また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  大河ドラマ「真田丸」 歴史ファンの批判受けNHKトップの“現場介入”浮上

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ「真田丸」 歴史ファンの批判受けNHKトップの“現場介入”浮上

好調ながらも一抹の不安? 17日の第15話「秀吉」も18・3%と高視聴率を記録し、スタートから安定した数字を示している堺雅人(42)主演のNHK大河ドラマ「真田丸」

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461101819


1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:36:59.77 _USER*.net:ID:CAP
好調ながらも一抹の不安? 17日の第15話「秀吉」も18・3%と高視聴率を記録し、スタートから安定した数字を示している堺雅人(42)主演のNHK大河ドラマ「真田丸」
だが、ここにきてNHKには“歴女”を中心とした批判の声が殺到し始めているという。局トップによる現場の“介入”もささやかれているというから、穏やかではない。

豊臣秀吉役に小日向文世(62)、秀吉が好意を抱く茶々に竹内結子(36)、
石田三成には山本耕史(39)、大谷吉継に片岡愛之助(44)と豪華キャストをそろえ大坂に舞台を移した「真田丸」
「やはり数字がいいと違いますね。タレントさんの差し入れ合戦などがよく言われていますが、
みんなが率先して持ってくるという感じ。誰もが現場を楽しみにしているといった雰囲気」
とは芸能プロ関係者。

ただ、話題になるにつれて、ネット上では堺演じる真田幸村の幼なじみ・きり役の長澤まさみ(28)のしゃべり方がウザいなど、ここにきて演出への風当たりが強くなっているのも事実だ。

歴史ファン以外からは「戦国時代のホームドラマ」としてまずまずの評価を受けているものの、歴女たちの目は厳しい。

「上杉景勝と人質の信繁(幸村)が仲良く語り合うのはドラマである以上、目をつぶるとしても、局にはもっともっと細かい演出について批判が届くようになっています。
史実を変えることはできませんので大きな脚色はしていませんが、町娘が飲み屋でワインを飲んでいたり、徳川家康が必要以上に優柔不断だったり。
最近、歴女といわれる歴史ファンの女性も増えてきましたが、そういうファンからするとコメディー要素が強すぎるみたい。
戦国時代を必死に生きた武将たちの緊張感が伝わってこないという気持ちがあるようです」
NHK関係者)

歴女たちは脚本を手がけるヒットメーカー・三谷幸喜氏(54)の意向が見え隠れするシーンにかみついているようだ。

この点についてはNHK・籾井勝人会長(73)が、当初から三谷氏の脚色が過剰にならないように現場サイドにそれとなく忠告してきた。

「問題ないだろうと思われていた演出にまでクレームが入るのは局としても想定外。
しかし、大河ドラマの屋台骨を支えている歴史ファンの意見は無視できないのも事実。
籾井会長も再び“監視”するしかないようで、それとなく現場に忠告はしているようです」
(同)

前作「花燃ゆ」が歴代最低タイの平均視聴率を記録しただけに「真田丸」にかかる期待は大きい。
ただ、これまでの高視聴率は真田幸村という人気武将の起用とともに、三谷氏の脚本も要因の一つでもある。
歴史ファンの声を大事にするか、そのサジ加減を間違っては致命傷になりかねない。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/532188/
2016年04月20日 06時00分


きり役として注目を集める長澤まさみ

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:00:12.69 .net:ID:7EUsIODh0
>>1
だーかーらー!
戦国とか大名とか武将とか合戦とかそんなお子ちゃま向け題材の大河なんて視聴率とれないの!


64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:01:48.05 .net:ID:wLX4Z55/O
>>1
歴女(笑)
時の権力者が自分に都合良いように書き換えた半分嘘っぱちの記録でしょ(笑)
検証ネタもねえし
それにプラスして自分の中で補足している部分もあるし
妄想ババアの趣味に付き合う必要なし


114:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:19:13.94 .net:ID:a1Zs+hSf0
>>1
戦国時代にどんな会話をしていたかなんて誰にも分らんのだから、
自分の意(つまり自分の勝手な思い込み)に沿わないからと言って
かみつくほうもバカ。

230:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:58:15.22 .net:ID:/5K0WFSh0
>>114
解らないと思うお前が馬鹿。



166:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:39:11.49 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>1
大河ドラマの屋台骨を支えている歴史ファンの意見

そんなんいるのか?


171:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:39:55.27 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>1
>真田幸村という人気武将

そうなのか?

180:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:42:24.25 .net:ID:CRK4VJmb0
>>171
真田幸村は三英傑と並ぶ戦国のファンタジスタやぞ
そのモデルになった信繁は大坂の陣だけの小物だけどな

186:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:44:21.24 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>180

歴史小説とかで人気になったの?
最近は、漫画とかゲームとかで妙な人気になったりするからな。
光成が二枚目設定だったりとか・・・・





5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:39:51.54 .net:ID:io5xpmCD0
最終的に真田が天下獲ればみんな納得するだろ

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:41:36.96 .net:ID:NVAILjbM0
>>5
それは無理だけど、秀頼を鹿児島に逃したら納得するんじゃね。

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:58:00.54 .net:ID:PgybKAcS0
>>7
正直、その説けっこう好きだわ(´・ω・`)


117:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:20:11.99 .net:ID:inJXAdGy0
>>7
それから島原の乱の物語に。なんてのも何年後はありかもね。創作歴史なら韓国に学べかー。



74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:05:37.67 .net:ID:zTgnmMCi0
>>5
三谷の脚本なら有り得るな



6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:41:18.03 .net:ID:dxKDIO1PO
きりは徳川のスパイなんだろ

172:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:40:13.23 .net:ID:qY0duauM0
>>6
風林火山を見ている
今川の軍師伊武雅刀の息子だっけ
家康



11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:43:22.52 .net:ID:zonOIz8R0
マジでワインなんか出たの?

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:49:43.62 .net:ID:YjjIw4HY0
>>11
安土の町の立ち飲み屋で娘が飲んでた
ワインは輸入されてたけどさすがに庶民が飲む店までには回ってないだろうね


195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:47:50.73 .net:ID:qY0duauM0
>>11
功名が辻で信長が飲んでたよ
地球儀もあって信長が世界征服の夢を
秀吉が継いで朝鮮出兵につながるのかと思った

200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:49:45.26 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>195
地球が丸いってのも瞬時に納得したって言うからな。
欧米の方だと、宗教観で意固地に認めてない層が多かったとか・・・・・




17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:44:55.85 .net:ID:w9lgYOAx0
前回のはちょっとなぁ…
主人公が有力者に気に入られまくって場違いなところに普通にいるって展開は江を彷彿とさせる

26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:48:34.19 .net:ID:R26on/hX0
>>17
実際秀吉に気に入られたからなあ。
上杉は知らんが。



33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:50:46.57 .net:ID:X9PCaM7D0
史実通りがいいと言うならば
当時のように方言全開でしゃべらせればいい
何言ってるかわからん部分もあるけど史実通りだよな
そもそも全国の武将があの当時、標準語でしゃべってることが史実通りじゃないわけだから
武士の言語を基にした山の手言葉なんて江戸時代からのものだからな

141:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:29:20.40 .net:ID:/5K0WFSh0
>>33
>山の手言葉なんて江戸時代から
細かい事言ってすまん。 山の手言葉は明治からで、江戸の殿中言葉に
主に長州の下級武士の言葉が混じった官員言葉が軸になった。
名家の武家は室町時代から、室町幕府の礼法による言葉を使っていた。
方言丸出しでは、全国から人が集まる御所(花の御所)や江戸殿中で
スムースに話がし難くなる。



39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:53:09.47 .net:ID:aLqRfNHZ0
今更なに言ってんの?上野樹里の江とか宮崎葵の何とか姫とか、ありゃなんだ?
あれが許せて今回が許せないとかバカか?
長澤まさみが気に入らないからイチャモンつけてるだけだろ
日本の女たちはほんと嫉妬深い。醜い。心根がな

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 06:55:47.68 .net:ID:Vsp/2AE70
>>39
宮崎あおいの
篤姫が名作扱いされてることの方が
理解できない
あれの2匹目の土壌狙いで
迷走してるのに


75:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:05:41.02 .net:ID:+Pj+6NqY0
>>39
あれはそもそも歴女狙いのスィーツ大河でやってるからな
全部甘口のスィーツならそういう覚悟で見るが
辛口料理のなかに甘いもの混ぜて台無しにするなってことだよ


108:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:17:08.37 .net:ID:yO5qfqHS0
>>39 上野樹里w のだめ直後だったから『ぎゃぼー!!』とか言いそうでドキドキしたわ


140:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:28:56.59 .net:ID:y8zNd6Ga0
>>39
シエは許されていないだろ。

202:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:50:25.10 .net:ID:7AdhHf3I0
>>140
本丸御殿じゃなくて天守閣に住んでる信長とかそこに夜一人で徘徊する江とか見ててバカじゃないかと思うシーン多すぎたな




59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:00:53.78 .net:ID:fICG9+vm0
実際見たことあるわけじゃないのに何で史実と違うなんて言い切れるんだ?
それもお前が勝手に信じてるだけだろ

164:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:38:37.49 .net:ID:/5K0WFSh0
>>59
お前は史料無しの妄想だけで捏造した韓ドラのファンか?
信じる者は救われ、、、 うんな事はねーわ!



63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:01:37.35 .net:ID:aLqRfNHZ0
今までの大河でよくあった、戦国時代の女風情が歴史的重大事に関わってたとかいう
あり得ない設定に比べれば、長澤まさみの役なんか可愛いもんだ。
クレームつけてんのはただのイチャモンつけ。嫉妬深い女どものな

83:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:08:40.91 .net:ID:qXPLf8+KO
>>63
長澤ヲタも落ち着け



77:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:06:55.64 .net:ID:aCZOWD9O0
史実とされているものだって、古文書と遺構から推測した一種の「想像力の産物」にすぎない。
歴史家によって解釈が異なることは多いし、権力者による書き換えやねつ造もある。

想像力がどんどんふくらんでいくから、歴史は面白いのではないか?

198:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:49:25.09 .net:ID:/5K0WFSh0
>>77
それを言うなら、歴史物も現代物も同じだろう。ドキュメンタリーだって
捏造や証拠とする資料の書き換えが無いという保証はない。

それを受け入れた上で面白さを求めるなら、歴史劇ではなく時代劇と
すれば良い。 まあ結果大して変わらないが



88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:10:25.76 .net:ID:OxbBaZrI0
そりゃ実在の人物をテーマにした時代物作るなら歴史オタにあれこれ言われるだろうさ
所詮三谷好みのタレント使ったコスプレ創作コントなんだから全編オリジナルキャラにするか真口信繁、徳州家康とかにして完全パロディとして笑わせれば問題ない
このドラマのファンならそれでも楽しんで見てくれるさ

210:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:53:09.26 .net:ID:/5K0WFSh0
>>88
そんなとこだな。 このスレで三谷を肯定してる奴らはその類のファンだろう



97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:13:50.52 .net:ID:rcjrPFiJ0
そもそも武士のイメージ自体が創作みたいなもんだからな

222:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:55:21.06 .net:ID:/5K0WFSh0
>>97
無智を自慢することは恥ずかしいことですよ。



102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:14:53.62 .net:ID:UD54T30N0
嫌なら見るな

227:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:56:38.93 .net:ID:/5K0WFSh0
>>102
それなら視聴料を強制徴収するな!



115:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:19:16.61 .net:ID:alIShjjM0
きりだけスパッといなくなれば満点に近いのにな。
あのウザすぎるのがいるだけで−50点だよ。

121:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:22:14.54 .net:ID:blSJ/OI60
>>115
あの場面があるから渋い演技が映えるコメディリリーフだろ
主役らの引き立て役だと解しなさいよ
堅くて狭いなあ

152:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:32:46.03 .net:ID:alIShjjM0
>>121
コメディは家康や信幸のシーンだけで十分、演技力もいいのでかなり笑えるし。
それに比べてきりのシーンはお粗末すぎてコメディになっていない、
信繁だけじゃなくて視聴者まで本気でイラつかせてどうするんだよ。




118:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:20:21.04 .net:ID:kXjOxTKT0
トレーニングの一環で定期的に近所の金華山(稲葉山、岐阜城)を山頂までトレイルしてるんだが
観光客の歴女らしき者たちは大抵天守ばっか見てるんだよな
なんの歴史的価値もないあの天守をだ
で、麓で行われている当時の郭や館跡などの発掘現場で歴女を見かけたことは一度もない
当時先進的だったと言われる地下通路(と予想される)の跡地にも目もくれない

いったい岐阜城に何を求めて来てるんだろうな

131:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:24:08.37 .net:ID:Vsp/2AE70
>>118
濃姫の居館があったとか
ニュースになってたな



138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:27:42.67 .net:ID:mPbBca9s0
黙れ小童!

143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:30:05.01 .net:ID:blSJ/OI60
>>138
そのセリフ、偉ぶりたがりの老人が喜ぶよね
言ってみたい言葉なのだろ



142:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:29:41.73 .net:ID:bfKxIAzN0
歴女の多数を占めるだろうゲーム歴女が文句を言ってるのかね
真田信繁は堺雅人なんかよりはるかにイケメンだろ ヽ(`Д´)ノプンプン

151:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:32:31.56 .net:ID:DLgYcF4F0
>>142
逆に考えるんだ。
無双のイケメンは好きだけど、明らかに史実とかけ離れた設定に嫌気が差してアレルギー体質になってしまったんだ!



148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:31:50.24 .net:ID:FzajyN5z0
録画して貯めてるんでまだ見てないんだけど
大谷吉継はちゃんと愛之助にらい病メイクさせてんの?

169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:39:27.64 .net:ID:+Pj+6NqY0
>>148
まだ発病する前の設定



150:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:32:08.79 .net:ID:7FyOsLHQ0
ひげの親父武将が何か怒鳴っていればそれが現実の戦国だと刷り込まれ思い込んでいるクソバカども

合戦など個々では数年に一度しかなく、それ以外はずっとぶらぶらしていたのに、人生全部合戦していたに違いない
活性化時代、そのように暇もあり、一方では死も身近、日常では笑いに満ちていただろうという想像力もない

よってひげ親父がひたすら怒鳴り合い斬り合いをしている、それが現実の戦国だと刷り込まれ思い込んでいるクソバカども

162:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:37:04.79 .net:ID:blSJ/OI60
>>150
怒鳴ってイキって殺しあう、じゃ
どこの原人よ、って話なのにね

声でかくて威嚇がうまければよいなら
サル山の猿と変わらない

緊張した場面に大声出すくらいしか打開を自ら考えられないアホには受けるのか知らんが



159:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:36:11.11 .net:ID:gYcj+0nv0
発狂してる奴が多くても6時台のBSの数字入れたら毎週20%以上視聴率取ってるんだから現場の勝ちだな

165:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:38:43.70 .net:ID:XMBAu0LZO
>>159
バカを発見した



168:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:39:27.05 .net:ID:5+SfaPNI0
これ早い段階で歴史コメディーだと感性を切り替えられた人間や、
元から大河ドラマに思い入れなんて無かった人間は面白く見られる
信長協奏曲みたいな感じで見ればなかなか面白い


シエは最終回でも視聴率20%近くあったからな
あれも歴史ホームコメディだと割り切って見れば面白い

174:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:41:18.82 .net:ID:blSJ/OI60
>>168
いまはヒストリアだのそっちパートの番組があるからね


209:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:52:46.62 .net:ID:DLgYcF4F0
>>168
最終回だけじゃねえか




179:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:42:16.81 .net:ID:bfKxIAzN0
ま、真田一族なんてのは海千山千の曲者
本来綺麗事では済まないし、ブサメンでもある
スイーツ大河、コメディ大河にしようとすれば、無理が出てくるは必定
コメディ三谷ではまともなほう
今のスイーツ全盛の大河でもましなほう
少々のお笑いには目をつぶるしかない
来年はまた女大河に逆戻り
女脚本、女主人公

智謀、攻城戦は仔細に描いてほしいものだ

194:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:47:38.16 .net:ID:7YHse2vpO
>>179 真田家、全然好きになれない。未だに続いているのも理解出来るような根性が。



182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:43:18.12 .net:ID:26B0xtye0
大河がどうあるべきと感じるのも人それぞれ。
史実なんて 何が本当なのかわからない事も多い。
いつの間にか司馬遼太郎が作り上げた人物像がデフォルト化されて史実の様に扱われていたりする。
歴史ドラマは、そこの所を大きく外さない限りで うまく見せてくれれば良い。
中には、「ほう、そういう解釈もあるのか!」と思わせてくれる様な新たな発見を見せてくれれば楽しめる。
で、この三谷幸喜脚本の真田モノドラマは・・・
これ程酷いものを見た事がない。
人物像は滅茶苦茶、新解釈で感心させられるのでは無く、脚本家が何でも有りの遊びとおふざけのコメディ要素を注ぎ込んでいるだけ
せっかくの豪華な役者さん達の演技を くだらない小ネタで無駄にして消費してしまっている。
史実がどうの以前に、役者に変人を演じさせてしまい何の感情移入も出来ない。
駄作中の駄作。
頭の悪い 三谷幸喜擁護が湧いて出ているのが笑える

189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:45:47.11 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>182
あなたがきっちりとしてると思ってる時代劇だって、
時代劇風の言葉遣いで史実とは異なるんでは?



201:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:49:48.82 .net:ID:jKwoo6Ig0
幸村って講談の人気キャラだったし
ゲームなんてある以前からドラマや映画の主役だったんだけどな
ゲームで人気出たのって三成とかだろ

204:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:50:53.97 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>201
原哲夫の漫画だと、島左近か?

212:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:53:19.08 .net:ID:jKwoo6Ig0
>>204
原さんだったら、慶次だろうな
あれは原作付きだけど

223:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:55:39.05 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>212
デフォルメが凄いけどな。
槍一振りで何十人も真っ二つにしたりとかさ。





203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:50:51.54 .net:ID:5qCnQHfd0
そんなに史実を元にしたものが見たければ、歴史ドキュメンタリーでも見たらいいんだよ
批判してまで見る必要はない、嫌なら見るな

205:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:51:47.41 .net:ID:Xz0Mqi7D0
>>203
BSで歴史番組がいっぱい放送されてるからな。
歴史好きには一番良い時代なのかもね。



226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:56:28.90 .net:ID:Xz0Mqi7D0
それより、サスケが修行してた忍術はどうなの?
あんなの、それこそ創作だろうよ。

232:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/20(水) 07:58:46.85 .net:ID:taH85eBI0
>>226
戦国版火炎放射器ということで



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。