また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  「真田丸」第15話視聴率は18・3%

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真田丸」第15話視聴率は18・3%

 俳優の堺雅人(42)が主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)の第15話が 17日に放送され、平均視聴率は18・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、 分かった。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460941832


1:三毛猫 φ ★@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:10:32.26 _USER*.net:ID:CAP
 俳優の堺雅人(42)が主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)の第15話が
17日に放送され、平均視聴率は18・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、
分かった。

 初回19・9%の好発進。第2話は20・1%で、NHK大河ドラマの20%超えは2013年
「八重の桜」の初回21・4%以来3年ぶり。第3話18・3%、第4話17・8%、第5話19・0%、
第6話16・9%、第7話17・4%、第8話17・1%、第9話16・6%、第10話16・2%、
第11話15・6%、第12話17・9%と好調に推移。第13話は17・5%。第1次上田合戦を描き、
1話丸々守城戦に時間を割いた。第14話は17・1%。大坂編がスタートした。

 大河ドラマ55作目。戦国時代最後の名将・真田幸村=本名・真田信繁(のぶしげ)の生涯を描く。
ヒットメーカー・三谷幸喜氏(54)が「新選組!」(2004年)以来、2度目の大河脚本。
タイトルの「真田丸」は大坂冬の陣で信繁が築いた最強の砦。同時に、家族の物語として一艘の船に
例えた。演出は木村隆文氏ほか。

 第15話は「秀吉」。秀吉(小日向文世)は初めて出会った信繁(堺)をなぜか連れ歩く。実は秀吉は
昌幸(草刈正雄)が上洛の命令に従わないことにイラ立っていた。家康(内野聖陽)が再び真田を攻めようと
していたが、秀吉は景勝(遠藤憲一)に昌幸を助けてはならぬと命じる。信繁は自分の故郷と一族を秀吉が
窮地に追い込もうとしていることに気付かない…という展開だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000093-spnannex-ent

84:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:56:19.97 .net:ID:wnt9JY7g0
>>1
やはり盛り返してきたか
秀吉がでると一気に華やぐ


342:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:13:26.52 .net:ID:JcxHPb3G0
>>1
完全にストーカーだなw



7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:14:09.60 .net:ID:Zf3UxPrF0
昔の大河とか詳しい人はいろいろ文句もあるんだろうけど、現代のほかのドラマと
較べてちゃんと面白いと思うよ。それでも風辺り強いから、大河ってハードルがやっぱ
高いのかね。大河じゃないけど、NHKの坂の上の雲なんかは金かけてスケールも
大きかったけど、あれでも歴史ドラマのマニアは不満なのかな。昔のNHKの
ドラマって、そんなに凄かったんだろうか。

16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:18:22.41 .net:ID:HS5xO22W0
>>7 昔の大河って今見たらホント陳腐だよ
演出といい、脚本といい、音楽といい

27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:23:19.55 .net:ID:aegyvuwQ0
>>16
どれくらい昔の話で
太平記はいま見ても十分面白いよ


141:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:17:32.55 .net:ID:RkI+kiLT0
>>16
今のほうがよっぽど陳腐だろ

太平記(足利尊氏ほう)や独眼竜政宗あたりはかなり見応えがある

真田丸に至っては、ただのバラエティドラマだろ

573:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:19:10.18 .net:ID:N54SeA6h0
>>141
いま独眼竜政宗なんて流したらそれこそ爆死だろw




26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:22:23.35 .net:ID:Tb3xXeEc0
>>7
視聴率が30%40%のレベルだったし
セリフやナレーションが流行語になったりしてた

63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:42:42.85 .net:ID:Y43pKZqo0
>>26
昔は録画機器もないし、再放送もないし、他の娯楽も少かったから参考にならない


314:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:07:04.35 .net:ID:iWeUhjNj0
>>26
イッテQもなかったしな



201:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:34:59.17 .net:ID:6hjC5us60
>>7
上半身が揺れてるだけの乗馬シーン、
閉塞感あるセット丸だし、ヅラの境目くっきりの照明やカメラやメイク
歌舞伎役者もなじんでる舞台系時代劇演技

これ今そのまんまやったら叩くやついるよね・・(嫌いじゃないよ)


217:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:40:37.64 .net:ID:o2j1hxXP0
>>7
真田太平記とは嫌でも比較しちゃう
草刈正雄とか幸村役やってたが丹波哲郎と比較されるの承知だろうし
なんつーか脚本も演出も贅肉を削ぎ落としてたのが昔の大河だった気がする
三谷幸喜演出脚本は嫌いじゃないんだけど個人的には生きざま重視だった昔の方が好き

320:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:08:43.33 .net:ID:0Spt5kUj0
>>217
>なんつーか脚本も演出も贅肉を削ぎ落としてたのが昔の大河だった気がする

こういう人は本当に真田太平記見てるのかなぁ?
史実無視のドロドロした隠し子設定の乱発やら
クッソしょぼい特撮だらけの忍者要素とか
合戦でも忍者、恋愛でも忍者、忍者忍者忍者・・・昔の時代劇の悪いとこ全開なんだがw

413:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:35:42.98 .net:ID:nEedGgii0
>>320
真田太平記は小説の時点でラノベ一歩手前だからな(だから好きなんだが)
北条上杉の扱いはかなり酷いし、信濃豪族は存在すらほぼ伺えない
豪族も大大名も、それぞれの立場で汲々としてるという真田丸の視点はかなり面白いよ

そこから終始浮いている主役カップルが余計に悪目立ちしちまってるけど

471:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:55:21.58 .net:ID:inbJe1aP0
>>413
お前とは同じ日に死ぬような気がする



451:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:48:09.65 .net:ID:r1x0dKZ00
>>320
原作も知らない無知が語るな




853:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:04:39.93 .net:ID:HnSP/dg60
>>7
凄くないよ
昔の大河なんて大御所が不要な濃い演技してるだけ
未だに有難がってる爺なんかシカトでいいよ
真田太平記なんて原作読んだ身からすると、陳腐で泣けたよ
忍者対忍者の心理的駆け引きが微塵も表現されてない



14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:17:34.25 .net:ID:zD78emDE0
太閤検地で枡を統一しようって話、
冒頭の太夫の所で酒を呑んでいた時の伏線になっていたのは良かった

31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:26:38.01 .net:ID:OQpqiYEE0
>>14
最初 秀吉は、正則が自分よりでかい升で飲んでるのを 不快に思ったのかと思った

206:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:36:56.07 .net:ID:0YAjMpUw0
>>31
俺もw
あそこから太閤検地に繋がった時は素直に感心した。

569:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:13:21.41 .net:ID:NXu9Kl9k0
>>206

脚本家からすれば、してやったりですね。



213:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:39:21.91 .net:ID:/agSJH8m0
>>31
そーゆーミスリードでしょ
器量ないと見せかけて…、ってのがよかったよねー


580:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:21:19.22 .net:ID:IaPNPE6K0
>>31
自慢の若武者が大酒飲みなら
ああいうオジさんはむしろ喜ぶんじゃ?

584:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:24:24.43 .net:ID:OQpqiYEE0
>>580
いくら かわいがってるとはいえ、「自分より大きい」のはムカつくかなぁと





15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:17:34.91 .net:ID:r1x0dKZ00
昌幸夫婦の会話が興味深かった これなら最後まで楽しめそう

22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:21:10.10 .net:ID:D8BEh/xQ0
>>15
二十歳過ぎの子が二人もいるのにラブラブでにやけた



18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:19:10.27 .net:ID:GiyKujAG0
日常パートは屈指の面白さだと思うわ
問題は合戦だな

28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:23:52.02 .net:ID:IaA5TACB0
>>18
大河の合戦はいつもショボい。演出次第でもう少しなんとかなりそうなもんだが


32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:26:50.32 .net:ID:0QJafZYD0
>>18
合戦はあえてリアリティを減じて軽いタッチで描いている面もあるが、
NHKもカネがないんじゃね?
第1次上田合戦の徳川軍は100人くらいしかいない感じだったし。

37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:29:54.02 .net:ID:D8BEh/xQ0
>>32
CGの進歩に期待しよう

486:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:04:53.75 .net:ID:zhHXES7A0
>>37
CG監修は光栄のシブサワ・コウだからな





25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:22:20.48 .net:ID:We6q0kZo0
金五中納言が可愛かった

318:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:08:05.60 .net:ID:FGVg806J0
>>25
官兵衛に続きまた浅利だからなw

三谷「官兵衛の時秀秋誰がやったの?浅利くん?じゃ浅利くんにしよう」

こんな感じだろうな三谷のことだから

408:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:34:09.20 .net:ID:VD1BaWeB0
>>318
新選組!で起用したこともあるし
近藤勇の養子になったのに、確か鳥羽伏見の後でとんずらこいちゃった人

473:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:56:05.44 .net:ID:6YTifV9e0
>>408
新撰組にも出てたなそういやw



786:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:00:34.08 .net:ID:uZpmoSTy0
>>318
さすがにそれはないだろw
ただ小早川秀秋のような若年で独特のキャラが立った武将は演じられる役者も限られるから、
ハマリ役が現れたらまたすぐに使いたくなるのも分かる。




34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:28:17.01 .net:ID:OQpqiYEE0
三成 「景勝は、謙信の実子ではありません」
秀吉 「えっ!そうなの!?」

ワロタ

688:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:40:26.42 .net:ID:TWbj7VTF0
>>34
これなwww


783:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:51:27.09 .net:ID:xbi0VHn80
>>34
このシーン、めちゃくちゃ違和感あったんだけど三谷が脚本である以上受け入れるしかないな



39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:30:18.89 .net:ID:GD+N00Eh0
かなり面白いな。

お茶々のキャラが出てきたときは
「うわぁ…長澤まさみの再来か…」と思ったけど
これはこれで後に秀吉を翻弄する伏線として意味があるかもしれない

長澤まさみだけだなw
この真田丸で目障りなのは

230:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:44:16.94 .net:ID:T/EbYVSo0
>>39
天下人とそのご正室の陰から「ジャーン!」とか、切り捨て御免でも生ぬるいくらいなのにな
もう時代考証がどうこうとかいうレベルじゃない
ひどすぎる

295:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:03:19.65 .net:ID:VdkzHtm/0
>>230
足くずしてらくがん食べながら、今日一日何をしてたか聞いて下さい、も凄かった


305:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:05:38.48 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>230
時代考証といえば、いつぞやの大河ドラマで
着物からブラのラインが浮かんでいるのを見た
視聴者から「あの時代にブラがあったのか」とずいぶんクレームがきたそうな



469:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:55:09.73 .net:ID:jJhJca410
>>39
茶々はツンと澄ましたイメージなんだけどなー



46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:33:43.39 .net:ID:0QJafZYD0
草刈正雄のセリフが聞き取りづらいのを何とかしてほしい。
そりゃカツゼツが明瞭なのがいいとは限らないが酷すぎ。
しょっちゅう字幕を出してプレイバックしなけりゃならんのにうんざり。

98:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:01:08.67 .net:ID:VdkzHtm/0
>>46
部屋のテレビ普段音量7、真田丸は14にしてる
それでも草刈の台詞がところどころ聞き取れない
編集で草刈の声を大きくしてほしいわ


785:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:56:36.90 .net:ID:gux3SmVl0
>>46
耳が悪いんだと思うよ耳鼻科行きなさいよ



50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:34:40.48 .net:ID:mIJ3tR//0
合戦シーンは凸と凸が点滅して下の数字が減っていく感じでお願いします

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:35:54.19 .net:ID:inbJe1aP0
>>50
覇王伝いいな



59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:40:19.78 .net:ID:SohmJp0+0
王様のレストランの「それはまた別の話」を使いすぎ

142:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:17:37.33 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>59
そうやって反応する世代向けだと思ってる



60:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:41:22.85 .net:ID:Lnfrw/lt0
大坂城を単独(ひとり)で歩いている桐ちゃん。
廊下で羽柴秀次に用事を頼まれる桐ちゃん。
大坂編でも、桐ちゃんがいい味だしています

65:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:43:25.61 .net:ID:D8BEh/xQ0
>>60
一人じゃなく前に案内の人がいたよ



67:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:44:12.50 .net:ID:yxOu3RAK0
大谷先生を愛之助というのは歴史ファンを敵にまわした
愛之助は農民の役でもさせておけよ!

673:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:27:36.60 .net:ID:rJ8Oxke20
>>67
確かに。
2年間同棲してた熊切をメールだけで
ふった愛之助と
三成への友誼に殉じた大谷刑部では
キャラクターが真逆だね。月とスッポン。



72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:49:04.88 .net:ID:95ha0yJV0
韓国籍の新井に加藤清正なんかやらすから法則発動して熊本城がぶっ壊れたじゃねーかよ
誰だよキャスティングした奴は

167:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:23:49.60 .net:ID:qamsVARY0
>>72
あまりジンクスとか信じない俺でもこれは法則発動だと思った..
そもそも朝鮮出兵で活躍した大名役を韓国籍の俳優にやらせるってのがなあw



73:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:51:24.68 .net:ID:9hsz16cH0
家康より秀吉のほうがタヌキぽいね

104:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:04:30.93 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>73
見た目は桐がいちばんタヌキぽいね



74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:51:30.25 .net:ID:DB8wqZB00
さすが今話題の愛之助は
安定の演技だった

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:53:51.87 .net:ID:kQysKJj40
>>74
あいつだけ逆に浮いていたw

450:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:47:49.33 .net:ID:eILmq6CN0
>>76
山本耕史が下手なのもあるけど、ラブは「そんな熱演せんでも」感出てたな。



85:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:56:21.00 .net:ID:Q7+zygPi0
>>74
「歴史捜査です!」とか言い出しそうな雰囲気だった



77:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:54:02.03 .net:ID:0l3QOPNn0
今回はかなり面白かった
秀吉はもちろん秀次も光成も大谷吉継もみんな魅力的
茶々は微妙だがまぁこれからだな

448:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:47:44.81 .net:ID:nEedGgii0
>>77
信繁との関係考えたら当然だが、病気含めて三成のオマケ扱いがザラな大谷が
独立で美味しい役回りだったのでほっこりした
ちゃんと三成のフォローもやってたし、ライト歴史好きのツボは突いてる



79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:54:46.42 .net:ID:+l+k3gk70
今後どうなるかを知ってるから
最後の幸せそうな豊臣家を見ていて切ない気持ちになりました

86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:56:42.54 .net:ID:seWW6mQ60
>>79
天下統一してからの暗黒時代突入やね


95:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:00:19.16 .net:ID:BSYKd+TV0
>>79
関が原の合戦まで生き残った連中は徳川家に仕え
信繁の敵になるんだもんなぁ



80:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:55:39.05 .net:ID:C9jkDk1P0
秀吉といえば竹中直人でしょ、という印象が、あっという間に小日向に変わってしまった。
凄いことである。

102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:03:50.81 .net:ID:VdkzHtm/0
>>80
小日向これまで諏訪頼重だったんだけど、一気に秀吉になった
さすがに上手い

334:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:11:57.11 .net:ID:thVQ9pw10
>>102
「え? そうなの?」
「そうだよ」

最高

898:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:43:10.88 .net:ID:A+iFKX870
>>334
俺がTV消したシーンが正にそこだわ。




696:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:48:10.82 .net:ID:HRsEv7ij0
>>80
それはない


757:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:06:55.43 .net:ID:FY8PXjDV0
>>80
俺も小日向秀吉ははまってると思ったわ。

761:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:12:41.43 .net:ID:CKp5rGd30
>>757
腹の底に得体の知れないものを抱えてる役をやると小日向上手い

内野の秀吉も見てみたいな
小日向が家康でも面白かったかも




82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:55:46.31 .net:ID:seWW6mQ60
序盤で秀吉がいきなり入ってきたとき
信繁が秀吉のことを指さしてた時点で打ち首になると思うんだが
ああいうおちゃらけはいらない

132:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:14:57.33 .net:ID:SwmsRRt30
>>82
なるかよ。馬鹿じゃねーの 歴史に疎い奴はこれだから嫌いだ
時代劇の常識を持ちこむから

145:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:18:01.01 .net:ID:seWW6mQ60
>>132
馬鹿だな
昨日のが時代劇の常識だろ
史実であんなことはない

152:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:19:57.16 .net:ID:SwmsRRt30
>>145
お前は文献あさってこい。話はそれからだ
で、愚かさをしってこい

161:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:22:30.21 .net:ID:seWW6mQ60
>>152
おまえはなんで歴史風ドラマに洗脳されてんだよ(笑)






83:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:55:51.09 .net:ID:TMErTd9P0
すまん
スロットが3時間出っ放しで間に合わなかった俺に
2行でまとめよろ

92:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:58:21.39 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>83
「あんな人(秀吉)がほんとうに天下人なのかしらぁ」
信繁「いや、あんな人はいままで一度も見たことがない」

271:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:59:47.13 .net:ID:TMErTd9P0
>>92
サンクスと言いたいが

サーッパリ判らん!

301:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:04:38.75 .net:ID:flym5Pws0
>>271
さすけ空蝉の術マスター
きり「ジャーン!」





87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:57:24.10 .net:ID:0gWOJLqh0
秀次のアホさがもうね末世を案じていてツライな
秀吉の弟は北条氏政じゃないと違和感がある「秀吉」世代

94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:00:09.37 .net:ID:TFJFbzaA0
>>87
本当の秀次は戦はからっきしだが政治はまあまあの能力だっだのにね


644:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:08:56.06 .net:ID:lVZDsdAy0
>>87
黄金兄弟やね



88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 10:57:26.71 .net:ID:g4CB/jow0
山本耕史・愛之助・文枝に来週は吉田羊…
芸能ニュースを騒がすメンバーが、よくもまぁ集ったなw

361:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:18:13.72 .net:ID:FGVg806J0
>>88
三谷には先読眼があるのかもしれん


699:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:49:12.29 .net:ID:CjZxtDH90
>>88
これに合わせてリークしたとなぜわからん

781:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:44:31.87 .net:ID:g4CB/jow0
>>699
この印象悪メンバーだぞ?
不倫や二股してる奴は見たくないだろうっていう他局側のリークって事か?w




97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:00:57.77 .net:ID:seWW6mQ60
秀頼は大野治長と茶々の子供という設定もあるのかな

106:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:05:29.55 .net:ID:OQpqiYEE0
>>97
神経衰弱のとき、茶々と目を合わせてた奴
あれは治長?それとも、単にビッチ茶々を印象付ける捨てキャラか

116:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:08:10.65 .net:ID:seWW6mQ60
>>106

あれはどうみても治長だろう?

121:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:09:44.22 .net:ID:EJp9Uyo0O
>>116
公式見ればわかるけどオリキャラ


122:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:09:52.94 .net:ID:2wAjRgSV0
>>116
キャストに大野治長の名前あったっけ?

136:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:15:28.34 .net:ID:IaA5TACB0
>>122
無かったね。たぶん秀吉の妬心を買って来週あたり消される人だろう




180:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:28:48.16 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>106
ビッチ茶々だけじゃなく、秀吉あんなだけど怒ったらヤバいからね
のための捨てキャラかと


209:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:38:18.84 .net:ID:lBqwvAdp0
>>106
関白・豊臣秀次を知らん歴史無知層にまで配慮しなきゃいけないってんだから、
大河って大変だなあ。

219:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:40:50.91 .net:ID:OQpqiYEE0
>>209 レスアンカー そこ?
は秀次のことじゃないだろ
神経衰弱の場面 見てなかったのか

229:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:43:03.26 .net:ID:FcpXDOav0
>>219
神経衰弱のときに映ったオリキャラを秀次だと勘違いしてるんじゃないの?


243:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:48:49.17 .net:ID:lBqwvAdp0
>>219
すまん。 録画見直したら別人だった。
俺の目が節穴だった。




365:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:19:30.49 .net:ID:FGVg806J0
>>106
見てたら秀次ってわかるだろw

404:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:33:04.28 .net:ID:OQpqiYEE0
>>365
すごいなお前

419:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:37:11.15 .net:ID:13Lfve7N0
>>404
秀次ってきりにも声かけてるし、ねねには枇杷あげてるしなんかすごいな





107:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:05:57.67 .net:ID:TFJFbzaA0
>>97
当時から言われてるよ


114:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:07:36.75 .net:ID:GCeZc7YN0
>>97
ここ15年ぐらいは大野治長の存在そのものをすっ飛ばして、
なぜか三成と茶々がいい仲みたいな大河多いな
徳川贔屓のNHKとしては秀頼は秀吉の子ではないというのがもう固定してるらしい

あと京極龍子は無しか。官兵衛の時は珍しくいたのに



105:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:05:01.07 .net:ID:GCeZc7YN0
最初の配役聞いた時、室賀と秀吉逆のがいいなと思ったが
飄々とした小日向秀吉も新解釈でいいな
ただ意外と女に対してのすけべえが見えないな・・・・今んとこ利休のがエロジジイ

127:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:11:40.49 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>105
理由はわからねど、
女色で有名な秀吉よりも、利休のほうがエロ爺に映った

759:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:10:19.46 .net:ID:FY8PXjDV0
>>127
分かってるくせに・・・w




108:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:06:16.74 .net:ID:wnt9JY7g0
ところで茶々が目で誘惑してた男は誰?
大野なんとかってやつ?

178:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:26:15.60 .net:ID:hbZHKQ3I0
>>108
オリキャラらしいよ

大野さんは関ヶ原では先陣にいるポジだしね

187:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:30:44.33 .net:ID:IaA5TACB0
>>178
立花権三だっけあのオリキャラ。鑓の権三をホーフツさせる名だな色々と

190:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:31:40.48 .net:ID:hbZHKQ3I0
>>187
多分そこから取ったんじゃないかな





110:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:07:00.95 .net:ID:JqSxV9y2O
景勝ってホントにあんな男だったのかな
謙信の生まれ変わりって言われたくらいなんだろ?

ドラマはとても面白かった

125:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:10:49.98 .net:ID:SwmsRRt30
>>110
そりゃ、どこの家臣も自分の殿は大風呂敷を広げて宣伝するからな。
家臣の書いた殿評をうのみにするのは、逆に史実に反するな



111:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:07:16.41 .net:ID:/8hdH/Xs0
秀吉は人気だなあ

ところで主役は誰だっけ?

497:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:11:48.51 .net:ID:GCeZc7YN0
>>111-112
でも実際、秀吉をたとえば竹中にしちゃうと、主役食っちゃうからな
『軍師官兵衛』も中盤はほとんど秀吉のためのドラマだった
竹中直人自身が以前秀吉主人公で演じた時、
天下統一後から晩年までの黒く疑心暗鬼でダメな秀吉になってった所が
あまり描写されてなくて不満だったのを
やっと『軍師官兵衛』の中で昇華できて良かったと言ってたぐらいだし



120:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:09:20.70 .net:ID:VdkzHtm/0
作兵衛の、たわむれに乳を吸わせてみました、は要らんかった

163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:22:48.07 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>120
あのセリフは何のためにあったのか

171:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:25:13.85 .net:ID:IzErLiVZ0
>>163
大泉に「チチは〜吸わせんほうがいいと思うが〜」ってボヤかせる為だけだなw


182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:29:27.38 .net:ID:pG78EwyU0
>>163
大泉の、冗談にたいして冗談で返せない
生真面目で面白くないヤツ、の演出じゃねーの?

あのパート自体が要らないとは思うけどな




126:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:11:09.41 .net:ID:2wAjRgSV0
秀次がきりを見初めた風な演出なのは何か意味あるのかね?

135:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:15:09.81 .net:ID:EJp9Uyo0O
>>126
側室で仲が良くなるんじゃね
大谷とも絡みあるかもな


188:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:31:02.33 .net:ID:zvrJynUG0
>>126
秀次の娘が信繁の側室になるからその絡みじゃないか

205:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:36:42.83 .net:ID:fX4tolNq0
>>188
秀次の娘をキリが産めば面白いのに



432:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:43:18.91 .net:ID:XXK9vnAj0
>>126
きりは秀次の切腹直前に側室の一人にされそうなって
きりも一緒に殺されちゃうのと視聴者にハラハラさせる存在


734:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:24:29.26 .net:ID:a0X6Jsem0
>>126
ツンデレ信繁がヤキモチを焼いて、自分の気持ちに気付くとなるんだろう



128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:11:51.86 .net:ID:LO5E/mdt0
おねが訛ってるんだから、
秀吉も訛ってるほうが良かった。

166:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:23:29.96 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>128
家族団らんの時は訛りが戻る設定なのかと思ったけどそうでもなかった



138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:17:03.47 .net:ID:rRgwZA6E0
地震効果は否定出来ないが秀吉人気だろうな

日本人は豊臣一族を愛している

151:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:19:45.54 .net:ID:m5zHdt/R0
>>138
俺も秀吉大好きだわ
軍師官兵衛のときに秀吉がバテレン追放令やったとき
バテレンが日本人を奴隷として出荷してた、ってくだりを丸々ハショったせいで
秀吉が頭おかしくなって無垢な外人を追放したみたいになってて腹が立ったのを覚えてる



139:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:17:19.73 .net:ID:aPUByvyK0
茶々と目線を合わせてた人は立花権三
架空の人物。
来週には嫉妬した秀吉に殺されてると思う

149:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:19:05.36 .net:ID:seWW6mQ60
>>139
なるほど
それで治長がいずれ出てくるのかな?



147:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:18:57.60 .net:ID:IzErLiVZ0
吉野太夫はワンポイント出演なのかね。
時代的には初代なんだろうけど
今後話に絡んでくるもんなんだろうか。

150:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:19:27.19 .net:ID:ra6eSvzo0
>>147
色気ありすぎよなあいつ

723:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:14:49.46 .net:ID:2PBrNq2VO
>>150
同意
正直あれ見てたら俺もちんこビンビンだった




148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:18:59.30 .net:ID:xGrKcOG10
小日向は秀吉の人たらしの面を実にうまく演じているな
余興の中で利休に景勝の心を読ませたり
馬鹿そうに見せて決して馬鹿ではない
小日向はどす黒い役も上手にこなすから、
これからの変貌ぶりが楽しみだ

175:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:25:32.51 .net:ID:gtYe4UGZ0
>>148
小日向さんのウィンパティオが好きなんで昨日の秀吉にそれが垣間見られてゾクっとしたw



153:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:20:19.77 .net:ID:aPUByvyK0
大野兄弟はいずれ同時にクレジットされると思うよ

174:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:25:30.96 .net:ID:IaA5TACB0
>>153
大野弟は真田幸村同様大坂の陣で徳川秀忠本陣を急襲してあわや秀忠を討ち取るところだったのに評価低くて気の毒だな



154:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:20:30.23 .net:ID:hl2HB7TH0
秀吉なんてこれまで美化されてただけで実は日本史上屈指の
暴君で残虐な悪人なんだから史実に基づいて描けば面白いのに

157:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:21:21.87 .net:ID:m5zHdt/R0
>>154
日本史上屈指の暴君で残虐な悪人とやらの根拠を具体的に述べてくれ

173:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:25:23.86 .net:ID:VdkzHtm/0
>>157
植民地支配を逃れるために国際政治を明確に意識した初めての日本の政治家だからなぁ、秀吉は


198:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:34:36.64 .net:ID:dvF9iI1T0
>>157
秀次一族の処分
普通女子供は外す
あれで多くの大名が豊臣から心が離れた
信長もやってるじゃんというかもしれんが

それともなにかね?、秀次一族の処分は徳川の陰謀だと?
ちなみに三成は擁護した説があるんだよな
そのあたり三谷がどの説採用するかは気になる

223:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:41:43.73 .net:ID:m5zHdt/R0
>>198
その時代ではとくに珍しいことじゃない
あの武田信玄ですら敵の城を落としたとき、その城にいたもの全員のクビを並べたことだってあるぐらいだ

あと、秀次についてはまともな資料がなく、太閤記など創作の多いソースが中心になってるのは知ってるだろう
最近だとこんな話も出てきてるぐらいだ


豊臣秀次切腹に新説…秀吉は命じず、身の潔白訴え自ら切腹か 国学院大准教授が「太閤記」に疑義
http://www.sankei.com/west/news/131117/wst1311170012-n1.html

476:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:56:45.73 .net:ID:2ZNsY64Q0
>>223
秀次の謹慎中の過ごし方を定めたくらいだから切腹させる気は無かったんだろう

秀次が当てつけみたいに切腹して、面子潰された秀吉が妻子皆殺し実行、ってカンジだったのかも



493:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:10:36.19 .net:ID:Dx5CullY0
>>198
官兵衛が側近のままだったらこうはなってなかったろうな
三成が馬鹿なのか、三成を側近にした秀吉が馬鹿なのか
馬鹿が天下を動かすと被害に遭うのはいつも罪もない人達なのは戦国の世も現代も同じだな

498:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:12:46.89 .net:ID:ZfFp8j4G0
>>493
官兵衛は戦の軍師であって別に政治屋で活躍したわけじゃないんだがな

503:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:14:31.67 .net:ID:u8WF4vMA0
>>498
東大の本郷教授は日本に軍師は存在しなかったと主張してるな
中国と異なり文官と武官が分離していない日本において軍師はあり得ないんだって

512:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:20:14.61 .net:ID:w5Yzj1it0
>>503
本多忠勝と本多正信、加藤清正と石田三成

やっぱ職域は違うと思うよ。勝手に中国の統治システムに当てはめて論評するその教授が馬鹿なんだよ








155:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:20:36.04 .net:ID:nS4eoJFh0
歴代屈指の大河と評判の独眼竜から
名シーンと名高い人取り橋の合戦 (両陣営合わせて3万人オーバー)



昔から大河の合戦とかこんなもんなのに
最近は合戦シーンに文句を言う奴増えたな

510:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:18:12.13 .net:ID:Bt10xIRv0
>>155
何となく1回か2回、黒沢映画を見たことがある人が言ってるんだと思う



156:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:20:53.79 .net:ID:oYP5ACLt0
明るさと残忍さは出てたけど
知恵者ぶりが出てなかったな秀吉

158:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:21:31.38 .net:ID:aPUByvyK0
>>156
マスを統一して頭いいじゃん

164:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:23:10.66 .net:ID:nS4eoJFh0
>>158
太夫に振られてマスをかいたことから統一マスを閃く異能だよな



159:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:21:49.18 .net:ID:ra6eSvzo0
>>156
統一枡の話は違うのか



162:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:22:35.94 .net:ID:2wAjRgSV0
大政所が今までで一番田舎婆だったw

461:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:51:42.80 .net:ID:y9+5zY1o0
>>162
マジでその辺の農作業してる婆さん連れてきたレベルだったなw



165:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:23:11.52 .net:ID:ra6eSvzo0
明石家さんまは秀吉の生まれ変わりだろうなあ

169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:24:46.13 .net:ID:DKIyYGCy0
>>165
近いけどさんまは実子がいるからね
秀吉は違うらしい



181:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:29:13.86 .net:ID:7ag+70VZ0
大谷よしつぐを変な役者がやってるのがなぁ…

185:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:30:00.87 .net:ID:hbZHKQ3I0
>>181
片岡愛之助やね 半沢直樹で出てた人ね


790:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:09:11.25 .net:ID:cJ33rAyc0
>>181
片岡愛之助も知らんお前に役者の良し悪しがわかるとも思えんが



184:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:29:55.96 .net:ID:dCKwWGjk0
もう韓国の歴史物と同じでフィクションだよね。

193:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:33:02.85 .net:ID:WvV+79A40
>>184
今までノンフィクション大河なんてあった?

227:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:42:39.58 .net:ID:o2j1hxXP0
>>193
近年酷かった豪とか八重の桜を皮肉ってるんじゃ?




189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:31:07.50 .net:ID:LO5E/mdt0
接待神経衰弱で空気読まず勝ちに行く信繁。
どうせなら冷たい目で信繁を睨む
秀吉のシーンが欲しかった。

225:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:41:48.09 .net:ID:pG78EwyU0
>>189
あれは、マスの問答で即答した信繁に対して、
さらに、そのIQの高さを見極めようとするシーンだから
感心するっていう演出の方があってる

ま、あのパート自体が不要だったとは思うけどな



192:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:32:07.17 .net:ID:vou2tLOl0
そういやマスクマンの大谷吉継しかみたことなかったな

194:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:34:01.76 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>192
この人はいつくらいからマスクマンになるの

200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:34:44.59 .net:ID:FcpXDOav0
>>194
リバプールの風になってから

316:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:07:36.81 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>200
調べちゃったよww


ありがとう



204:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:36:37.82 .net:ID:IzErLiVZ0
>>194
マスクマン有名だが実際は亡くなる前年くらいかららしいが。



211:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:38:37.93 .net:ID:r1x0dKZ00
>>192
真田太平記



195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:34:16.89 .net:ID:pqZm0dMk0
小日向さんの秀吉は期待に反しなかった。当たり役になるかも。
「わしに任せておけ!」と大風呂敷広げる景勝に、(チッ!こいつまた…)と
直江の投げかける冷たい視線、ワロタわ。
秀吉が何を言ってくるか分かってたんだろうな。良いわ直江役の人。

224:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:41:44.28 .net:ID:dvF9iI1T0
>>195
三成にも「わしに任せておけ!」って言うんだろな
そして、「また殿の悪い癖が・・・・・」と思いつつ、直江状を書き上げる兼続(w



202:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:35:14.07 .net:ID:lBqwvAdp0
やっぱり歴史上の有名人が大勢出てくるようになると視聴率も上がるね。

215:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:39:41.03 .net:ID:dmcz4ZCJ0
>>202
ヒデヨシ、茶々、北政所なんてのが出てこないとついて行けないのが多いからそうかも知れんな。
小山田一族とか本田正信とか面白くねえんだろう。



203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:36:00.84 .net:ID:AyNko7xD0
木村佳乃と竹内結子の区別がつかないのって自分だけ?
茶々が出てきた時、姉の松かと思った

279:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:23.06 .net:ID:VdkzHtm/0
>>203
木村は馬面、竹内は丸顔



208:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:37:34.44 .net:ID:bRDE+M6c0
つか真っ先に目をつけられて秀吉に手篭めにされるはずだろきり

214:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:39:39.77 .net:ID:OQpqiYEE0
>>208
秀吉でも、相手は選ぶだろ
あんな信州の田舎娘など・・・
秀吉はそもそも、高い位の女をほしがるタイプじゃね?



218:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:40:46.50 .net:ID:/S3oZ2py0
羽柴秀次


825:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:24:10.69 .net:ID:4PQtkavO0
>>218
何処からこういうの見つけるのか関心する



226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:42:09.02 .net:ID:aYBHCw2+0
三枝とか愛之助とか話題になってる連中ばっかりでてる
NHKがマスコミ動員して話題つくってるとしか思えない

231:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:44:34.53 .net:ID:NTrY6Bbk0
>>226
文枝の不倫騒動は役が決まった後だから・・

240:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:48:45.33 .net:ID:OQpqiYEE0
>>231
不倫してたのは、キャスティングされる前なわけで
NHKは知っていた そして暴露するよう紫艶をそそのかして・・・



232:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:44:49.31 .net:ID:dvF9iI1T0
>>226
三枝の話題はまったく想定外だろ
愛之助は半沢と黒崎の再共演の話題づくりだったんだが



233:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:45:15.90 .net:ID:PqUDGTpi0
神経衰弱って大野治長じゃなかったのか

237:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:48:04.00 .net:ID:FcpXDOav0
>>233
立花権三ってキャラだってさ
来週消えるらしい



238:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:48:06.94 .net:ID:bmHZglAq0
大谷と石田の友情って微妙な描き方ばっかだよな。

ハンセン病で肌から垂れた膿が茶に入っても三成だけはその茶を飲み干したエピソードとか出してもいいのに。

248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:51:03.18 .net:ID:FcpXDOav0
>>238
その逸話は有名だけど典拠不明で明治以降に作られた創作の可能性が高いそうだから
歴史ヲタの三谷は逆に使わないかもしれない

253:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:53:33.12 .net:ID:bmHZglAq0
>>248
え…でも既にこの大河創作の塊になってるよね?
真田ってそんなたいそうな家じゃないからそこまで記録ないから大半創作だけど、
石田大谷に関しては結構残ってんのかな。


竹内結子とフュージョンした。

264:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:58:16.54 .net:ID:pT8yityH0
>>253
塊つっても考証家は史実をかなり採用してくれてウキウキしてんだけどなあ


289:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:02:13.36 .net:ID:FcpXDOav0
>>253
記録は大名として存続した真田家の方がたくさん残ってるんじゃないかな?


299:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:03:58.37 .net:ID:Y2rn0fau0
>>253
ドラマは史実ではない。創作で良いんだよ。




372:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:22:15.79 .net:ID:2E6SW6dG0
>>238
それはハンセン病患者への差別につながるから大河じゃできんだろう。。

385:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:27:01.36 .net:ID:DIjkTpPtO
>>372
そもそも大谷刑部がハンセン病ってのが根拠ない




245:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:50:15.61 .net:ID:wL0cCGZ+0
今のうちに福島とか小早川とか成敗しとけよ

574:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:19:14.82 .net:ID:JgN8nQT/0
>>245
(*^^*)いいな、その発想。
俺は評価するよ



249:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:51:25.46 .net:ID:WvV+79A40
ところで木村佳乃はどうなったの?
崖から落ちたあとも生きてたみたいだけど

251:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:52:02.84 .net:ID:pT8yityH0
>>249
今漁師どもの慰み者になってる


254:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:54:22.80 .net:ID:dWQXdVjd0
>>249
七人の小人に性奉仕かなあ



252:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:52:24.39 .net:ID:LO5E/mdt0
信繁に茶飲ませなかったのには意味有るのかな?

256:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:55:13.66 .net:ID:T/EbYVSo0
>>252
景勝の人間観察したかっただけだから、信繁はただの刺身のつま
見るべきものさえ見られればあとは用はないってだけのこと


259:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:57:29.79 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>252
父昌幸が上洛せぬことへの
八つ当たり

266:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:58:33.03 .net:ID:bmHZglAq0
>>259
あれは器の話で機嫌損ねたこと(=短期、気が変わりやすい)を描写するためで、本気で怒ってはいないと受け取ったが。

276:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:08.76 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>266
なるほど、奥が深いな




267:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:58:47.67 .net:ID:WCwcBdxR0
>>252
景勝の茶の飲み方をつぶさに観察し、
秀吉は彼が自分の存念をどの程度まで汲み、
また彼にどういう影響をあたえているかを見たわけな。
いわゆる踏み絵のようなものだった。
源次郎には「親父に伝えとけ」というくだりからわかるように、
すでに秀吉のお気にであり、前日に太夫のところですでに
一席もうけているのもあって、そんなことをさせる必要は無い。
こういう意味ではないかな?


269:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:59:32.85 .net:ID:OQpqiYEE0
>>252 
景勝に、真田を裏切るように要求した
景勝はすんなりとは受け入れたくない様子
なので、当の裏切り相手である信繁をそばに置いた状態(=真田を見捨てることを意識させて)で
景勝の心を見極めたかったのでは

278:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:22.16 .net:ID:WCwcBdxR0
>>269
あーそうだw
針のむしろの遠藤憲一の図だな。




262:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 11:58:01.83 .net:ID:B8wDNTRO0
きりちゃん太ってなかったか

467:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:53:34.83 .net:ID:FT2amavt0
>>262
役づくりだろう きりも食べるシーンが多いし



273:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:00.84 .net:ID:qd+a6A1X0
木下一族を集めたのは斬新だった
昌幸ターンは再来週かな

285:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:01:56.36 .net:ID:WCwcBdxR0
>>273
「ゴッドファーザー」のコニーの結婚式ぽいよな(´・ω・`)



274:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:02.29 .net:ID:FrQAjfsH0
小日向秀吉は正雄や内野に比べてイマイチだな
秀吉のキャスティング失敗はこれからかなり響くわ

283:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:01:08.43 .net:ID:u10ngL1x0
>>274
むしろ秀吉らしいだろ


288:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:02:06.30 .net:ID:q+dZc4RI0
>>274
秀吉っぽくかわいくていいじゃん
大阪は徳川の用意周到と違ってオバカな感じ?



275:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:02.81 .net:ID:pT8yityH0
茶室の撮影いつあったのかな
心が乱れておりますのセリフはテレビの前で何人お前が言うなと突っ込んだだろう

311:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:06:20.45 .net:ID:krJ5qUSN0
>>275
利休の最初の撮影があった頃のLINEで紫艶が「ぱぱりん似合ってる♪」的なやり取りあったと思う



277:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:00:10.34 .net:ID:zIcYEdy/0
さこのえごんのしょうしょうって偉いの?

300:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:04:24.94 .net:ID:WCwcBdxR0
>>277
いきなり従四位下は破格の扱い。
形式的には治部少輔(従五位下)の三成よりも上。

335:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:11:58.42 .net:ID:zIcYEdy/0
>>300
へえ ありがとう




291:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:02:33.21 .net:ID:pT8yityH0
小日向秀吉は猿というよりハゲネズミだな

414:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:36:13.00 .net:ID:Z1JC3GVD0
>>291
猿より史実に近いな



292:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:02:41.25 .net:ID:yZjyWexG0
熊本城 これから撮影予定だったら
どうするんだ?

296:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:03:20.67 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>292
映像室にあるのを遣う予定

317:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:07:40.09 .net:ID:IaA5TACB0
>>296
ブラタモリで最近撮ったのがあるな

344:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:13:52.11 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>317
ブラタモリ録画したやつまだ見てないんだよなぁ涙





294:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:02:57.67 .net:ID:pruaDaUq0
忍びの稽古部分いるか?ひどかったし
同じ日にやってるから真田太平記と嫌でも比較してしまう

真田丸 → 火遁の術
太平記 → ストーカーとの攻防

302:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:04:46.58 .net:ID:pT8yityH0
>>294
三谷は太平記大好きだからどうしても入れたいんだろうな
当初忍者要素抜きと断言してたのにぶち込んでる



298:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:03:22.59 .net:ID:qGHrxf0X0
秀吉「あ〜あ新垣結衣だったらな〜」

309:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:05:44.10 .net:ID:WCwcBdxR0
>>298
やめろwwwwwwwwwww



304:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:05:37.82 .net:ID:qGHrxf0X0
四位って言ったら帝と会える最低ラインの立場なんだっけ

631:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:58:49.00 .net:ID:tZTT8wWc0
>>304
うるせーよ!おい!



325:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:09:28.11 .net:ID:MywTzGgsO
14話土曜の再放送で見ようとしたら地震でカット
どこかでやってください

418:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:36:54.04 .net:ID:inbJe1aP0
>>325
NHKオンデマンドにあるで
銭払えば見せてもらえるぞ



326:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:09:49.87 .net:ID:LFNJ92Jo0
大谷って難病じゃねーの?
神輿に担がれて指揮してるよね

なんかピンピンしてたぞ

340:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:13:01.02 .net:ID:YqVMHFAh0
>>326
ハンセン病にかかるの北条征伐より更に後の話

359:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:17:37.55 .net:ID:j4eOF0Im0
>>340
例の膿の入ったお茶飲みましたエピは
1587年(北条攻めは90年)の大阪のお茶会での出来事
ドラマは今1586年
もっともこのエピ自体21世紀になって作られた話なんだけどね
大谷がハンセン病だったって証拠もないらしいから 今回の大谷は最新学説を取り入れたニュー大谷

363:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:19:05.35 .net:ID:D7RY7ZC60
>>359
ずいぶん最近できた説なんだな


369:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:20:52.96 .net:ID:9j8ob7dH0
>>359
いつか月光仮面様になるんじゃないの?





330:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:11:01.29 .net:ID:XszOnFPJ0
勝新の秀吉が登場したときの画面のきらびやかさが記憶に残る。小日向もいいけど。

338:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:12:27.59 .net:ID:pT8yityH0
>>330
勝新秀吉は反則だわ
あんなの昔の他の俳優でも越えるの無理



343:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:13:39.56 .net:ID:aDj31LKx0
舞台が大坂になったら数字上がるって信濃いらないじゃん
いや真田じゃなくていいのか

346:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:14:29.40 .net:ID:u10ngL1x0
>>343
だから今から見始めても間に合う


350:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:15:05.72 .net:ID:pT8yityH0
>>343
信長秀吉はみんな知ってるからどの物語でも上がるんだよ


407:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:34:03.67 .net:ID:thVQ9pw10
>>343
どうして0か1でしか判断しないのか



347:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:14:36.60 .net:ID:FEv64iqr0
どうしても、前作の『真田太平記』と比べてしまう。
特に、旧昌幸役の丹波哲郎、現作の二枚目で口ごもるようなしゃべり方の草刈とは、比べることができないほど、迫力があって面白かった。
旧作に出てくる上杉景勝も武断的で威厳があり、現作の優柔不断で鬱病を患っているような感じの景勝に、物足りなさを感じる。
ただ、現作に登場している秀吉は、何を考えているのか分からないファジーな感じで、なかなか面白い。
この秀吉の登場によって今後も『真田丸』も視聴率を維持するのでは??

352:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:16:16.21 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>347
ファジーって言葉久々聞いた

さては50代とお見受けしたが


353:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:16:46.03 .net:ID:u10ngL1x0
>>347
迫力があれはいいというものじゃないだろ
実際の昌幸は策士タイプ


357:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:17:17.39 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>347
ファジーとはまたお懐かしゅう



351:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:15:17.31 .net:ID:3WKP2bDC0
長澤まさみってあんな変なキャラなのか
人気女優らしいけど真田丸を見て幻滅したわ、やっぱ桐谷美玲の方がいいや

360:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:18:07.78 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>351
長澤まさみはいざとなったらヌードも辞さないと言うくらいの根性の持ち主だから今後を期待してる

桐谷は鼻ピクでおばあちゃんに変身するくらいでよい



362:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:19:04.13 .net:ID:vou2tLOl0
しかし秀次は良い笑顔だったな

383:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:26:21.06 .net:ID:WCwcBdxR0
>>362
わざわざビワをとるために仕事に遅刻して、
狩り衣姿のままで上座に参上したりとか、
なかなかの空気よめない感をかもしていたよな?



364:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:19:09.58 .net:ID:1xeb3p9o0
大谷が愛之助ってw
半沢とおかまじゃん

504:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:14:43.10 .net:ID:r2PPBpZ10
>>364
しかも義理の親子w



370:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:21:05.71 .net:ID:5pWCZID30
だいたい面白いのに毎回1シーンはおかしな所を挟むのはわざとなのか?
今回の空蝉火遁とか

509:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:18:11.73 .net:ID:r2PPBpZ10
>>370
フィクション感があっていいじゃん
大河で描かれたこと全部実際あったことと思われても困るし、
今ある史実だってこれまで出た史料に基づく推測でしかないし



374:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:22:27.01 .net:ID:SMJ1TZns0
言葉遣いは現代言葉

秀吉まで現代人になってるw

三谷が悪いんじゃなくて奴を起用したプロデューサーが悪い

馬鹿すぎるからクビにしろ

379:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:24:17.52 .net:ID:xXHXCalc0
>>374
当時の言葉を完全再現したら理解出来る視聴者ほぼいなくなるわ。


400:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:31:20.62 .net:ID:thiwA2me0
>>374

マジレスしちゃうけど、あなたが言ってる「現代言葉」じゃない時代劇の言葉ってなに?
実際に当時どんな言葉で話してたか実はほとんど分かっていないよ。
他の時代劇なんかは「たぶんこんなだったろう」くらいで雰囲気出してるだけ。
結局現代人が見るんだから、どっちにしたって現代人が分かる言葉じゃなきゃならない。
この程度はいいと思うよ。

428:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:42:33.36 .net:ID:SMJ1TZns0
>>400

信玄でもみてみろよ
おまえみたいなアホでもその差が実感できる


603:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:35:34.20 .net:ID:Bt10xIRv0
>>400
こういう人はさ「お父さんがパンツ一丁で家うろうろするなんて幻滅」みたいな
上っ面重視の人だから、あんまり相手にしないほうがいいよ



470:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:55:13.62 .net:ID:6YTifV9e0
>>374
お前はその時代の人達の言葉使いを聞いたことあるの?
今残ってる文の書き方などから推測してるんじゃないだろな
手紙と日常会話は現代でも違うだろ?



377:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:23:38.99 .net:ID:u71v/L6x0
近年では高いな
三谷は嫌いだが数字とってる以上これが受け入れられてるってこと

388:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:27:45.78 .net:ID:pT8yityH0
>>377
J三木と俳優の面子を揃え資金もあった葵三代が当時としては惨敗だったからな
スイーツ以外で何かないかまだNHKは藻掻いてるな

543:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:38:51.73 .net:ID:XuqvQ6AC0
>>388
ロートルばっか揃えても誰も見ないよ
あれは完全な采配ミス
60代や70代の爺や婆ばっかだぞあの大河

888:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:36:34.64 .net:ID:4rIH/TE30
>>543
俺そっちの方が観たいわ
昼間の武田信玄の平幹二郎とか小川真由美とかの演技観るだけで楽しかった
録画を二度見しちまった
この大河は役者がつまらないし石田の検地升だの歴史好きなら誰でも知ってる史実を入れるだけに熱心でドラマとして全然面白くない





380:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:24:29.37 .net:ID:SMJ1TZns0
真田丸ならまだ感米や勘助の方がましな武家言葉になってたな
完全に失敗作だ
真田家が気の毒すぎる
真田太平記再放送しろや

530:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:28:21.87 .net:ID:b+peX1S20
>>380
時代劇専門チャンネルで日曜深夜にやってるよ



382:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:25:11.17 .net:ID:VWoZzTto0
いやー面白かった
我慢して見てた甲斐があった
小日向のアウトレイジ顔こわすぎだろ

391:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:28:44.49 .net:ID:WCwcBdxR0
>>382
牙に毒をもつ狒々だよな。



384:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:26:47.29 .net:ID:A/cNy6oR0
秀吉たちは胡坐で利休が正座してたけど実際どうだったんだろう
ある本によると当時は茶の湯も胡坐だったはずだそうだが

387:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:27:23.76 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>384
当時は茶の湯もあぐらですよ



389:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:28:10.26 .net:ID:umtUspV+0
エンケンが上手すぎて一人浮いてる

395:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:29:25.49 .net:ID:i8ylHbRn0
>>389
めちゃくちゃ下手だろ

こんな馬鹿から見るとこのドラマは面白いんだろなぁ

477:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:58:02.21 .net:ID:6YTifV9e0
>>395
いってQでも見てろやw



398:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:30:39.99 .net:ID:hyznL4240
>>389
弱い男やると、どうしてもドクターXの海老名部長に見えてくる



393:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:29:10.58 .net:ID:fkPa9boV0
秀吉が言い寄っていた女演じてる女優誰?
かわいいなあ

396:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:30:29.37 .net:ID:Zk0AjwJ20
>>393
宝塚の人らしい



394:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:29:18.92 .net:ID:lCPrDZWh0
真田太平記は、地上波での再放送は無理だろ。
忍者差別
チン切り
女優の入浴シーン
レイプ未遂
童貞喪失


399:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:30:47.87 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>394
ほかのはよくても、忍者差別はあかんな



406:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:34:01.87 .net:ID:lCPrDZWh0
鈴木京香の名古屋弁にほくそ笑む名古屋人が多数いたはず。
十朱幸代の大政所よりはマシかな。

412:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:35:16.00 .net:ID:VD1BaWeB0
>>406
私は山田昌でにやけちゃったわw
まさか山田昌起用するなんて思わなかったからさ

421:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:38:07.78 .net:ID:T/EbYVSo0
>>412
山田さん、名古屋弁うますぎるでかんわ

427:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:42:16.74 .net:ID:tLnF1swS0
>>421
鎌倉さんもいかんわ、うますぎるもん

441:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:44:37.86 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>427
年齢がばれまするぞ

458:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:50:27.37 .net:ID:T/EbYVSo0
>>441
さてはお前、夢中、夢中よ、トロピカーあるうッ、オリエンタルグァーバー、がわかる人だな?

459:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:51:40.04 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>458
よき時代よのう・・・


507:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:16:46.50 .net:ID:UGO2CQNXO
>>458
漫画ばっかよんでも夜食にカレー







538:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:33:22.95 .net:ID:UGO2CQNXO
>>406
山田昌はなあ、さすがに今あの名古屋弁は使わんだろう思うくらい泥臭い
鈴木京香のは逆に今でも普通に使う感じくらいかな思った
何でその2人だけ名古屋弁なのかなとは思ったが

541:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:37:42.40 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>538
秀吉は寧とふたりきりのとき以外はお国訛りを隠していたそうだ


813:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:02:58.29 .net:ID:GCeZc7YN0
>>538
なかは今でいう中村区か昭和区の人だから当時考えたら当然あんなもんだろう
秀吉もドラマによってはバリバリの名古屋弁
つうか今現在の名古屋市民はそもそもあんまり方言喋らないし、
若い人にはわからないんじゃないか
周囲のあま市や蟹江や弥冨の農家の人らのが昔の名古屋弁に近いんじゃないか

839:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:45:44.22 .net:ID:UGO2CQNXO
>>813
60前後の年輩が使う名古屋弁がちょうど寧々が使っているのにかなり近い感じする
それも下町の名古屋弁





425:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:40:46.92 .net:ID:mS3rbEr30
竹内結子の茶々がどう見てもミスキャスト
今からでもフカキョンに変えろ

434:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:43:27.36 .net:ID:TEkuGLRh0
>>425
若い時代だから仕方ないのかもだが
おばさんキモいとどうしても思ってまうな

444:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:46:17.65 .net:ID:pT8yityH0
>>434
葵三代視聴者はあの程度むしろ可愛く見える



605:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:36:49.32 .net:ID:Bt10xIRv0
>>425
こっから夜叉になって豊臣滅亡させる役なんやで



426:(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT @\(^o^)/2016/04/18(月) 12:41:57.99 .net:ID:+Kh6/Hba0
やっぱり長澤まさみがみんなに受け入れられつつあるんじゃない?
オレはかなりいいと思います
(´・ω・`)

443:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:44:59.49 .net:ID:ELVDUCnP0
>>426
もう、慣れた
昨日は、きりのパーとも楽しめた
キタキター!みたいに

しかし、衣装のせいか、体ごつすぎ長澤



435:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:43:29.93 .net:ID:u8WF4vMA0
秀吉は6本指だったというのは本当なんだろうか

439:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:44:27.06 .net:ID:SMJ1TZns0
>>435
6本あれば奇形児



438:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:44:09.66 .net:ID:7y4kMrCa0
突然初対面の信繁とかくれんぼする秀吉。そのまま宴席に連れて行く(あぁ人たらしと女好き強調の為か)
側室にもなってないのに何故か世話係として甲斐甲斐しく世話をしてるきり(生涯寄り添った設定の為ね)
1番爆笑したのが真田に加勢するなと秀吉に命じられ悩む上杉に秀吉が不倫三枝…ではなく千利休の茶を飲ませ
千利休「迷いを断ち切り秀吉側につくでしょう」秀吉「そうか!^_^」のシーンだわ
千利休はエスパーかなんかかw

もう全てが安っぽいマンガのあらすじを真面目に生身の俳優が演じてるから余計に笑えて困ったw出浦は佐助に火遁の術を教えてるしw
堀北の旦那とかも真剣に三成やってんだけどねぇ

キムタク秀秋その他の秀吉一族凋落の未来は面白そうな所なのにナレーションで済ましたって事は描く予定ないのか?

信繁とか実際は子供作りまくりのヤリチンくせーのに一途っぽく描いててこっからどうお茶を濁すのかは興味あるw

445:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:47:08.92 .net:ID:ELVDUCnP0
>>438
あれ、庭の草木に燃え移って屋敷が家事になりそうだったな


464:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:52:37.25 .net:ID:T/EbYVSo0
>>438
他のことはともかく、千利休のところでその感想ってのは、
人生経験の浅すぎるガキってことの証明だぞ

480:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:59:12.88 .net:ID:7y4kMrCa0
>>464
お言葉ですが先輩!
茶席で相手の心情を推し測ったり察するだけならいいんですがそれで納得する描写が強引すきるって話なんです

489:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:06:52.28 .net:ID:zTd6cdu/0
>>480
そしたらもうドラマなんて見れんぞ



519:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:22:08.95 .net:ID:BR82kEO60
>>464
お前は漫画の読み過ぎ(笑)



610:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:41:30.16 .net:ID:Bt10xIRv0
>>438
400年以上前の万年戦争中の話なんやで
正解なんかないだろ


639:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:01:59.51 .net:ID:2jzbhjnS0
>>438
千利休は茶室で心理カウンセラーみたいなことが得意だったから重宝されたんだよ

667:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:22:27.98 .net:ID:19wzjbVk0
>>639
まぁそういうことだったんだろな
「秀吉にとって利休は重要な存在だった」って、歴史小説でもよく言われるけど、
どういう点で重要だったのかってことがいまいち見えなかった
このドラマでそれをうまく表現したと思う

672:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:26:25.51 .net:ID:WCwcBdxR0
>>667
利休七哲とかあってな。
茶の湯の心得のある無しとかでも扱いは区別されてたよな。
要するにソシエティストみたいなもんだな。サロンの王者。





452:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:48:29.10 .net:ID:w5Yzj1it0
吉野太夫は1回だけの出演じゃもったいない


456:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:49:43.33 .net:ID:P5zHO5z80
>>452
元宝塚で元NHKラジオの英会話番組のパーソナリティだった人



466:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 12:53:31.20 .net:ID:uZetXA9/0
センゴクゴンベーさんは出ないの?

630:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:58:07.48 .net:ID:fL3gbvCU0
>>466
第二次上田合戦には出るんじゃないかなあ



484:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:04:09.60 .net:ID:nCdmroiA0
吉野太夫の子かわいかったな

555:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:57:15.64 .net:ID:/L1dskY30
>>484
踊り子タマランチ



485:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:04:13.57 .net:ID:w5Yzj1it0
秀吉の親族たちもいい感じに描かれてんだけど
清正と正則を山賊みたいにしてるのだけは頂けない。

499:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:13:23.60 .net:ID:m1zWJCCq0
>>485
いただけないもくそも実際山賊みたいなエピソードばっかなんだから仕方あんめー
特に市松



488:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:06:43.21 .net:ID:SMJ1TZns0
高畑淳子てなんであんなに顔デカイんだよw

494:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:10:52.85 .net:ID:13Lfve7N0
>>488
でもなんか昨日は高畑さんきれいに見えた



490:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:07:12.27 .net:ID:nBYj0sBF0
加藤と福島は秀頼のためと徳川についてあげく自分たちもお家取り潰しなんだから
ほんとバカだよな

518:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:22:07.53 .net:ID:kMtZGOKdO
>>490
加藤清正は、関ヶ原後に豊臣のための動きを強めていた中で、謎の死を遂げたため、家康による毒殺説もあるくらい(とり潰されたのは息子)。

加藤清正が生きていたら大坂の陣は起こらなかった(家康が起こせなかった)かもしれないと言われている。

福島正則とはかなり違う

523:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:25:29.01 .net:ID:WCwcBdxR0
>>518
かなりのアル中で酔っ払って正体なくした結果、
うっかり家宝の槍を人にあげちゃった正則の悪口はやめろwww


540:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:37:11.02 .net:ID:UKLVogD+0
>>518
家康と秀頼の会見から熊本への帰路で発病したんだっけ?
それから数ヶ月後に死んで
関ヶ原後、秀頼にとって最も頼りになる存在は清正だったと思う
三成は三成で、清正とは考えが違うかもしれんが
この水と油の関係の三成と清正がタッグを組んで、家康に対抗していたら
簡単には家康天下取れんかったと思う

546:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:48:27.68 .net:ID:+ko7Ovd60
>>540
共に会見に立ち会った浅野幸長が死んだのも大きかったな
出てくるかどうかわからんけど





508:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:17:50.88 .net:ID:33nMFRPN0
大谷はそのごダウン症になり、関ヶ原でも輿に乗って戦っていた

516:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:21:08.56 .net:ID:Lnfrw/lt0
>>508

                    ,.ィ≦三三三ミミ三ミヾ
                   冫弐≧ミ三彡ミ三ミ彡三ミ、
                 ,.彳彡'´```````´´´ ̄`ヾ三ミ、
                 ,ゞ彡'            `ミニ}}
                  ミ  ≦=ミ.、    _,.-=≦ヾ.  ミ
                 rミ   -‐ 、´ V  ,.- `      }iL
                 |rミ  -=‐. l    -=・=‐   ミr、ヽ
                 .!ヽ  'ー-‐'.ノ   ゝ'ー-‐'     !} }
                 〉';;      )(υ_ρ)(       lノノ< ダウン症ではないれすね フフ
                  |';;     .::!..::.:::...:::.:..!::      ;;゙|
                 .|::     .:::l: ., ニ=ニ、_.::i:::.    .;イ
               ./ .i、::: .::::::::ヾ`──'´,´:::::::... .:::'\
                r´::::::| |丶、.::::::::::::` ̄'′:::::::::::.:.:/ |:::\
             /  |::::::| |  |ヽ、.:..:::::.:::::::::.:::.:::.. /  | |::::::|ヽ、
          /   .|::::::| |  |  | `   ー— ' "|  |  | |::::::| /ヽ
          /⌒ヽ  |阪| ━┳━. ・ |   |.┏┓┣┏━ |阪|/  ヘ
         /     |::::::|.  ┃   ┃ ┏┫┣┛┃┗ ┓ .|::::::|   ヘ
         /ヘ     .|神|.  ┃   ┃ ┗┫┗    ━┛ .|神|    ヘ
        /  i    .|::::::| |  |  |  |━┛|  |  |  |  | |::::::| /   ヘ



521:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:24:58.08 .net:ID:fLxDYBCL0
加藤やら福島やらの脳筋は家康は扱いやすかったろうな

527:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:27:24.82 .net:ID:Z6/+Au3H0
>>521
清正は脳筋じゃないんだがな
何故か大河じゃ福島とキャラ被りにされがちだが

533:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:31:38.66 .net:ID:UKLVogD+0
>>527
清正は文武両道なんやけどね
といってもさすがに、大谷や石田に文が勝てるほどでもないと思うが
江戸時代においても清正は武士の鑑のような扱い受けてた
福島は酒乱で不条理な手打ちとか、そんなのばっかりだけど

814:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:03:22.73 .net:ID:t8rnUXLs0
>>533
関羽と張飛みたいなもんか



535:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:32:44.55 .net:ID:kMtZGOKdO
>>527
知勇兼備なのに後世のドラマで脳筋扱いされてバカにされる清正、「七本槍」と言われながら、ほとんどのドラマで存在すらスルーされる人たち、どっちが幸せだろう…


542:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:38:02.29 .net:ID:SwmsRRt30
>>527
といっても、光成と争って、敵を利した行為が、取り返しつかない大失敗。




528:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:27:40.14 .net:ID:4/2z96qr0
きりを「大河のヒロイン」として見るから不満や違和感がでてくる

きりは真田丸のC-3PO
信繁をルークだと思って見れば何も気にならない

539:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:36:56.50 .net:ID:T/EbYVSo0
>>528
確かに
ましらの石みたいなもんだと思えばギリギリ我慢できる

627:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:55:42.33 .net:ID:R1OC7Ana0
>>539
歴代ウザキャラ

・助左
・伊東十郎祐之
・尾関平吉
・ましらの石
・北条時輔
・捨助
・平蔵
・江
・去年のだれだっけ
・きり

誰が一番ウザいだろう

628:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:57:35.08 .net:ID:FEFIo3Ws0
>>627
きりより梅の方がウザイ
たった1話で越えた


632:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:59:16.50 .net:ID:VD1BaWeB0
>>627
平蔵氏ねと「氏ね」を付けて呼ばれた平蔵が個人的にトップw

732:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:23:18.40 .net:ID:YxMx9ArI0
>>632
途中からhzsnに変わったがなw
きりと違って平蔵は前半までは可愛げがあった



635:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:00:35.46 .net:ID:HMnv32uP0
>>627
武田信玄の八重
ウザいうえに超キモかった


636:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:01:10.38 .net:ID:pSJfNQtq0
>>627
オビガード全員





548:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:51:08.74 .net:ID:lC8Z28l00
堺雅人くんの顔芸に癒やされる日曜の夜
長澤まさみちゃんも可愛くていいよ

587:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:25:25.98 .net:ID:ZZxJFMKiO
>>548
善意に解釈すれば、あの顔芸は信繁の成長の証(空気というか情勢を読む)だしな


589:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:25:36.02 .net:ID:ZZxJFMKiO
>>548
善意に解釈すれば、あの顔芸は信繁の成長の証(空気というか情勢を読む)だしな

592:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:28:15.65 .net:ID:UKLVogD+0
>>589
キリが毎週食ってばかりで、少し太ってきたのも成長の証やね

611:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:41:33.52 .net:ID:ZZxJFMKiO
>>592
キリはまあ置いといて、高畑が落ち着きを見せてるのが、
何となく世の中が戦乱から一段落し始めた
のを表現してるね





549:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:51:56.29 .net:ID:jZe6h1pc0
秀吉何であんなしゃべり方なの?
あとネタばらしして、それは後の話っていうのやめろ

556:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:58:21.29 .net:ID:OQpqiYEE0
>>549
ネタバラシって言うほど、「誰も知らなかった話」なんか明かしてた?



550:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:52:06.83 .net:ID:3v/f7Jte0
山本耕史は普通にしてるとそうでもないんだが
時代劇だとカツラ被るからかカッコイイ
ハゲが隠れるからかw

566:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:11:26.88 .net:ID:mOIAAkhD0
>>550
普通のドラマだとどうしてもあの前髪のスダレに目がいってしまうからなw



551:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 13:52:07.24 .net:ID:HeE+SW+/0
火遁の術と信幸の対比に笑ったわw
ああいう微妙な笑いを視聴者に、それも大河ドラマで伝えることができるのって
すごいなと思ってしまったw

562:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:09:13.71 .net:ID:dWQXdVjd0
>>551
ブルーな信幸、アンニュイなBGM

火遁の術ブババー!!(視聴者えええええ!?)

信幸、火遁の術を華麗にスルー

なんぞこれ…()


624:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:49:44.09 .net:ID:Bt10xIRv0
>>551
あれってちゃんと観てないと気づかないよね
ああいうところで笑うと嫁に「ん?」って顔される



559:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:05:36.55 .net:ID:3v/f7Jte0
大河って主役に選ばれることは名誉なんだろうけど
主役だと個性がなくなるというか上手く言えないが万人に好かれるキャラになりがちで
脇役の方が魅力感じるわ
これって昔から?
中にはあり得ん主役もあったにはあったが

607:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:40:01.51 .net:ID:wvZtAqBQ0
>>559
風林火山は主役が良い意味ですごくクドかったよ
今もチーム徳川で光っているけど

619:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:46:36.47 .net:ID:3v/f7Jte0
>>607
そうなんだ
天地人や江観てたら主役が個性なくて江とか淀のが良かったくらいで
今回の淀は悪くなりそうだなーと観てる



633:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:59:26.03 .net:ID:FEFIo3Ws0
>>559
官兵衛は間違いなく主役が一番目立ってた



561:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:09:02.48 .net:ID:NdXR1FjM0
竹中秀吉はよかったぞ主役でも

576:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:20:08.09 .net:ID:3v/f7Jte0
>>561
なるほど今度借りて観てみるか
一時期過去大河借りまくってた時期あるがスルーしてわ
借りた中では花の乱が好きだったわ
雰囲気が好きで



564:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:09:56.84 .net:ID:mOIAAkhD0
神経衰弱で茶々に色目を使ってた男は絶対秀吉に殺されると思ったが何にもなかったな、あれは何の演出だったんだ

585:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:24:54.78 .net:ID:T/EbYVSo0
>>564
来週謎の死を遂げるんじゃないか?
予告で相木市兵衛が「殿下の機嫌を損ねると命を落とす」みたいなこと言ってたし



567:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:12:36.88 .net:ID:X6z9kTB90
要は、自分の知らない信濃の小領主の話だと敬遠するが、
勝手知ったる三傑の話だと戻ってくるんだろう、安心できるから
大河ドラマ見てる層って、大半は脳が老化現象起こしてるからな

577:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:20:20.27 .net:ID:vy0UihEu0
>>567
言葉は悪いが当たってると思うw



572:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:19:07.15 .net:ID:5tn342fM0
確かに小日向怖いわ
一見、物腰柔らかくて人当たり良さそうなのに
あの怖さなんなの

588:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:25:29.30 .net:ID:lGYSr06+0
>>572
笑いながら腹切れって言いそうな怖さですな
ああいうのが一番怖いわ



579:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:21:08.06 .net:ID:tXvao0jm0
小日向さんは二面性のある役やらせると抜群だな
花の慶二にでてくる秀吉みたいでよかった

612:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:41:53.54 .net:ID:HMnv32uP0
>>579
あーあれ系だな小日向秀吉は



593:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:28:31.59 .net:ID:pn9OYuwx0
古田織部は出ないのかな?

810:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:50:58.50 .net:ID:3QUU98q30
>>593 ID:pn9OYuwx0
いいから早く死ね気違い



596:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:31:11.42 .net:ID:+9WTAu2D0
官兵衛もチラッとだけで良いから出してほしい
岡田君で。

733:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:23:24.13 .net:ID:uZetXA9/0
>>596
そういうのやればいいのにね
官兵衛やるときに契約しとけばいいのに

735:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:24:37.94 .net:ID:19wzjbVk0
>>733
まぁ前例あるしね前田利家の唐沢寿明が出てきたり




602:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:34:43.34 .net:ID:aPUByvyK0
まあ秀次の解答は間違っては無いわな
「マスの大きさを統一したら何が分かるんじゃ!」
「色々な事が分かります」

おめーら何が分かるか教えてくれ

741:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:37:06.96 .net:ID:yj5PsLwg0
>>602
山本が答えてたやん



604:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:36:40.38 .net:ID:aPUByvyK0
小日向秀吉を見ると

志村けんも秀吉できる気がしてきた

一度見たい

608:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:40:11.99 .net:ID:WCwcBdxR0
>>604
しむらけんもああ見えて裏は怖そうだもんなw


616:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:44:40.81 .net:ID:EEQDNkYT0
>>604
いかりや長介が独眼竜政宗で伊達家家臣の鬼庭左月を演じてたな
東北地方の勢力争いで戦死しなきゃもっと出番多かったのだが



614:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:43:58.04 .net:ID:l/vqV/Dp0
あら立派な数字じゃないか。
俺が見なくなると視聴率って上がるんだよね。

来週は見ようかしら

617:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:44:46.32 .net:ID:aPUByvyK0
>>614
また視聴率下げる気か



625:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:53:59.46 .net:ID:BRD2iwp30
三枝を見るとソファー全裸姿を思い出して笑える。
いくらまじめに演じていてもアレなんだからw

626:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 14:55:10.51 .net:ID:HMnv32uP0
>>625
茶室に入っていくところで「いらっしゃーい!」と挨拶する所をイメージするんだな


670:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:25:19.46 .net:ID:yVq+s9zI0
>>625
利休役は欲深そうな奴がやると深みがでるんよ



637:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:01:39.48 .net:ID:vnu/dG3z0
今回は面白かったよ
そりゃツッコミ所はあるけどそらを言ったらキリ無いし

641:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:04:28.62 .net:ID:oV5BWWCe0
>>637
そりゃきりは居ない方が良いやろ



638:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:01:39.74 .net:ID:BjH42YacO
小日向よりも竹中の方が秀吉としては上だね。

933:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:08:40.70 .net:ID:y9+5zY1o0
>>638
藤吉郎〜太閤まで全て演じきった緒形拳という金字塔があってですね…

最晩年限定なら宇野重吉も



643:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:08:03.19 .net:ID:qOeWfp5B0
面白い
石田三成がすごく良い

649:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:12:42.28 .net:ID:nEA0YvCd0
>>643
役者の素で持ってるイヤな感じが上手くハマってるなw

662:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:17:31.06 .net:ID:dm9sQo7W0
>>649
新選組!の土方と同じノリだよね




645:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:10:51.62 .net:ID:VgxqmHeP0
キラ「ばぁ〜っ!」

647:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:11:30.38 .net:ID:VgxqmHeP0
>>645
きり、の間違いでした。



646:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:11:16.89 .net:ID:3ASmSqY20
木村佳乃出てなかったっけ?
死んだの?

661:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:16:52.84 .net:ID:dm9sQo7W0
>>646
生きてるけど記憶喪失で故郷に戻れない状態


665:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:18:53.35 .net:ID:3SwSlm5w0
>>646
まだ死んでないよ。旦那共々来月復活の噂



652:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:13:58.43 .net:ID:WCwcBdxR0
それにしてもだな。
きりのような超絶美脚の女にあからさまに言い寄られて、
どういうわけかそれを袖にし続ける半沢信繁・・・

おれはゆるさんぞ(´・ω・`)

666:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:20:51.75 .net:ID:9j8ob7dH0
>>652
茶席の前とか普通にカップルだったけどな
きりちゃんは、なんだろう、ああいう娘で良いんだと思い始めた。押し入れピシャッとかで



658:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:16:22.80 .net:ID:u4SHV7nr0
官位の解説あるけど、表見てもさっぱりわからん
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/history/history19.html

710:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:06:31.31 .net:ID:wmmN9D1T0
>>658
なかなか面白い記事ではあるが、大河ドラマとして手間隙かけるような話じゃないとは思う。
摂家や清華家の説明が足りない中で大国、小国とかの記述は明らかに蛇足。

777:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:36:44.46 .net:ID:pSJfNQtq0
>>710
これくらいあっていいと思う。
てか、清盛の時に出しやがれとw




663:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:17:58.81 .net:ID:/WR7BldA0
三枝が出てるんで他局に変えたわ
ソファーで全裸ぽこちん晒してどや顔
よくもいけしゃあしゃあと大河に出たな
nhkは有料放送だろ
何とかせんかい!

664:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:18:34.09 .net:ID:dm9sQo7W0
>>663
NHKは犯罪者大好きだからね

691:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:44:17.25 .net:ID:Bt10xIRv0
>>664
へー、そうなんだ



708:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:03:14.24 .net:ID:MajKBvL70
>>663
ちんぽ立てるのが三枝
お茶を立てるのが文枝や!


852:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:02:12.52 .net:ID:4PQtkavO0
>>663
リベンジポルノの被害者なのにえらい言われようやな

855:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:06:03.20 .net:ID:9j8ob7dH0
>>852
火遊び失敗したJkみたいな扱いだ


857:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:06:39.61 .net:ID:rV0k+Cbo0
>>852
そもそもドヤ顔であんな写真を撮ってる時点で…




669:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:24:39.00 .net:ID:J0PBvMZo0
最後の秀吉一家の団欒に涙出たわ・・・

675:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:28:31.59 .net:ID:WCwcBdxR0
>>669
映画「ゴッドファーザー」の、
コルレオーネファミリーの食事シーンみたいで、
ぴりっときたよな(´・ω・`)



676:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:29:29.93 .net:ID:V+FL30I80
長澤に慣れてきたw

慣れってこわい

685:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:37:20.02 .net:ID:rJ8Oxke20
>>676
長澤に慣れてきたw

慣れってこわい
>
少し前までは長澤を心待ちにしている自分に
驚いたが、
今は長澤が出てこないとなんか物足りない。
真田丸中毒がだんだん回ってきたようだ。
気を付けないと、あなたも真田丸ジャンキーになるよ。



679:腐 ◆SlVDtVJgW. @\(^o^)/2016/04/18(月) 15:32:09.87 .net:ID:uYr0+CqY0
三谷脚本の常連でまだ出てない人って誰だろ
佐藤浩市、西田敏行、梶原善ってまだだよね
近藤芳正は出てたらしいがあんま覚えてない

681:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:35:25.70 .net:ID:WCwcBdxR0
>>679
おれも近藤覚えてないわ。
でもおかしいな?
あの鼻穴みれば気づかないわけ無いのにな?

683:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:37:09.53 .net:ID:T/EbYVSo0
>>681
茶々に色目使われた侍の向かいに座ってた



682:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:36:27.26 .net:ID:lkhwowxu0
>>679
隠し球の途中発表が松岡と相川だから大物はもうないだろうな
近藤はカルタの場面に出てた平野長安役だ

690:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:42:45.05 .net:ID:WCwcBdxR0
>>682

おう!あとで再放送のときその場面見てみる(  ・`д・´)



686:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:38:18.04 .net:ID:yr/v9fkQ0
>>679
佐藤浩市、唐沢寿明、相島一之、浅野和之


749:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:51:01.42 .net:ID:Za1RuEng0
>>679
近藤って石川数正じゃねー?


792:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:14:53.06 .net:ID:rqnpGVar0
>>679
戸田恵子?


893:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:39:08.85 .net:ID:M9uHFalu0
>>679
か、香取…



692:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:44:25.60 .net:ID:u9N981r/0
話題の全裸写真を目にしていない自分は
利久役、結構良いかもと感じた

697:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:48:45.48 .net:ID:lkhwowxu0
>>692
前作の伊武さんより俺も好きだわ


848:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:57:05.01 .net:ID:5QIJqvQ10
>>692
どこに前田利久が出てくるのか考えちまったじゃないか



698:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:48:54.37 .net:ID:labZQZa00
10話くらいまで右肩下がり傾向だったから、
あのまま15%割るのかと思いきや持ち直したな
でもここから、戦国自体という観点からすればまだまだ色々あるけど、
真田という観点からすると秀吉死後の徳川とぶつかるまで小田原征伐くらいしか大きな動きなさそうだが、
その中で半年以上どうやって話を展開していくのか気になる

703:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:56:24.15 .net:ID:fX4tolNq0
>>698
秀次事件をどれだけ引き伸ばすかだ
秀吉死ぬのは8月とすれば4ヶ月間だな



705:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:57:16.94 .net:ID:9j8ob7dH0
離婚で大変だった高嶋氏政が
バカ息子の監督に来たときの不気味なニヤニヤは、なんか怨念をみた、気がした
小田原楽しみだ、高嶋頑張って

717:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:11:24.87 .net:ID:nZdyMqQsO
>>705
氏照のが気になる(´・ω・`)



706:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 15:58:29.94 .net:ID:SwmsRRt30
千利休って、千家の宣伝番組とかだと、三國連太郎とかつかってるけど、
なんかイメージが違う
堺のとと屋らしさ、関西人らしさがでてて、文枝で正解じゃないかな。
いい味出してるよ、

753:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:01:51.23 .net:ID:H8l2pm8b0
>>706
文枝さんもいいけれど
自分は仲代達矢さんの千利休がいいな



712:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:06:43.34 .net:ID:inbJe1aP0
嫡男って実子のみの言葉なのか?
継いだんだから嫡男でも間違いじゃなくね?
違和感感じたけど

715:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:11:16.56 .net:ID:w9uWyWts0
>>712
嫡男

嫡男(ちゃくなん)とは、嫡子(嫡嗣、ちゃくし)とも呼ばれ、一般に正室の生んだ男子のうち最も年長の子を指す。女子の場合は嫡女となる。
長男と同一視されることもあるが、たとえ長男であっても側室の生んだ子である場合、正室の生んだ弟が嫡男となることもあることから、嫡男と長男は必ずしも同一ではない。
特に嫡男ではない長男は庶長子、長庶子、庶子とも称される。嫡男の嫡男は嫡孫(ちゃくそん)と呼ばれる。
また、代々嫡男の家系である血筋を嫡流という。また、内孫(うちまご)とも称される。

721:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:13:57.53 .net:ID:inbJe1aP0
>>715
あー、定義から外れてるな
やっぱりダメか
ガクトがおねえちゃんに生ませたのが景勝という線も捨てがたいが



729:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:20:41.75 .net:ID:wmmN9D1T0
>>712
養子同士で壮絶な跡目争いした上での相続だから、景勝からすれば皮肉にとられかねない。



716:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:11:17.98 .net:ID:ZNBSDkg50
どの役者さんも、良いよね
大泉洋って、真面目な役もできるんだ

一番なのは、すえちゃん
あのこ、可愛いよね

722:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:14:04.74 .net:ID:lkhwowxu0
>>716
叔父のおっぱい吸わされて可哀想です(´・ω・`)



718:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:11:49.90 .net:ID:VgxqmHeP0
さすけの火遁の術が、いつ炸裂するのか楽しみやなぁ。

724:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:15:20.72 .net:ID:labZQZa00
>>718
あんな狭いところで練習してたら、失敗して火事起こしそうw



720:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:12:48.65 .net:ID:PeWvv2yW0
淀君の子・秀頼が秀吉の子じゃないかもという
割と最新の見方をドラマ内に取り入れてそうで
今後が結構楽しみ

738:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:29:21.47 .net:ID:HMnv32uP0
>>720
それは最新でもなくて当時から言われていたことだろう
自主規制()が入ってあまり大っぴらに言えなかっただけの話



748:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 16:45:48.13 .net:ID:u9NRgSdK0
三谷と宮藤官九郎を褒めると発狂して否定してくる奴がいるけど
あれはなんなんだろう。

762:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:15:56.06 .net:ID:DIjkTpPtO
>>748
人気あるから仕方ないんじゃね

769:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:23:36.30 .net:ID:8Uz0YQuhO
>>762
自分の嫌いな人間(才能)が世間で認められていると、自分のセンスや人格を否定されている様な気になると云うのはあるだろう。
でも、そんなのは好みの問題であとは多少お仲間が多いか少ないかってだけなのにな…




756:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:06:45.84 .net:ID:wL0cCGZ+0
直江様の声がめちゃくちゃ良い件

758:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:10:04.32 .net:ID:CKp5rGd30
>>756
目で演技できるのも凄い
景勝が、秀吉と真田との間を取り持つわしに任せろと胸を叩いたときの兼続の視線
そのときの堺の顔芸のイマイチさと比べると余計に

763:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:17:05.66 .net:ID:wL0cCGZ+0
>>758
なるほど、帰ってもう一回見てみるわ
今回、直江様と信伊様がめっちゃかっこいい


788:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:04:15.40 .net:ID:YxMx9ArI0
>>758
景勝が秀吉に真田見捨てろ言われて涙目になってる場面もいいぞ
左後ろの直江さん、めっちゃいい姿勢で横目でジーーーッと御館様を見てる




765:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:18:13.81 .net:ID:vo2aVKyG0
次回はきりが秀次にまわされちゃう回になるんですね。


乞うご期待!

768:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:22:16.93 .net:ID:5rfkg9xH0
>>765
いやマジで信繁ルートから外れて欲しいんだわ>きり


あれよかったよね
「お屋形様また安請け合いしおった…」っていう感じでw

その後秀吉に、真田には手をかすなと言われた後、ショックで
言葉もない景勝にかわりぱっと「援軍を出すなということでしょうか?」
確認してたのも、さすが有能だなと思った。

773:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:28:04.86 .net:ID:8Uz0YQuhO
>>768
おれ、どうも昔から長澤さんに魅力を全然感じられなくて、開始前は「真田丸」で解消出来るかな?と思ってたんだが、今の処逆になりそうで…(´∀`;)


787:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:04:01.23 .net:ID:vo2aVKyG0
>>768
だけどね〜ヽ(;▽;)ノ
正直、この路線だと
側室にと声を掛ける

キョドる

信繁の嫁に行くと嘘をつく

信繁もキョドって嘘をつく

嘘をついた手前、信繁側室に迎える


って展開が目に見えて仕方ないんだよ(´-ι_-`)




766:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:20:58.70 .net:ID:dkzD5An60
山田昌の尾張弁はやり過ぎではない。

776:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:35:12.24 .net:ID:Gn5W67Lr0
>>766
あそこで秀次がイモをもう一本よけいに欲しがって「まーいっぽん、まーいっぽんと大概にしとかないかんよ」と山田昌が言えば完璧だった

782:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:45:30.22 .net:ID:IzErLiVZ0
>>776
さすがに中京圏しか判らんネタは大河じゃやらんっつーのw

さっきから味噌国人ども自重しろw




770:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:23:46.72 .net:ID:Z68Dr/mx0
出てない三谷役者といえば戸田恵子だろ

774:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:29:48.80 .net:ID:8Uz0YQuhO
>>770
阿南さんも出して欲しい…



771:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:25:30.61 .net:ID:Z68Dr/mx0
三成の目の演技もいいな
もっと鼻持ちならない感じでくるかと思ったがひたすら生真面目路線

772:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 17:27:09.99 .net:ID:5rfkg9xH0
>>771
面白いなと思ったのは、信繁の存在自体スルーしていたのに、
秀吉が興味持ってるなと知った途端、下にも置かない扱いを始めたこと。
あれなんか三成らしくていいな、と思った。



799:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:36:14.72 .net:ID:rV0k+Cbo0
戸田恵子なんか寧々のキャラにピッタリだと思うんだがな
鈴木京香は美し過ぎる

801:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:37:19.00 .net:ID:tacTYJ/IO
>>799
ぶっちゃけ淀より色気あるだろ



804:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:42:57.19 .net:ID:hCzfY/W70
長澤まさみの名前がピンで三番目に出るってのが納得いかない。
今のところ風林火山の平蔵や新撰組の獅童くらいの存在なんじゃないのか。

827:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:25:14.22 .net:ID:LRhxwz6QO
>>804
まあ、狂言回しってことで



806:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:43:19.77 .net:ID:H7tkhizg0
明智光秀は顔を隠して大谷吉継になって
後に天海になるのが常識じゃないのか?

807:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:45:12.44 .net:ID:9j8ob7dH0
>>806
義経がチンギスハーンになるくらい�でも説



812:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 18:56:08.10 .net:ID:OontiJwU0
茶々は桐谷美玲がよかったなぁ

819:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:10:05.29 .net:ID:Y43pKZqo0
>>812
茶々って父親が秀吉に殺されたんでしょ?なのに嫁ぐから結構難しい役だと思うけどね
桐谷美玲とか大根が到底できると思えない



832:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:40:31.23 .net:ID:IKbZi5oS0
あの軽さが秀吉の恐ろしい部分を引き立てるな

847:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:55:41.70 .net:ID:41LGb9kz0
>>832
すげー軽い感じで『こいつ殺そう』とか言いそう
しかも目は笑ってない

849:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:57:05.22 .net:ID:PHtbs2kh0
>>847
笑いながら死ねって言いそうで小日向良い




837:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:43:50.46 .net:ID:LigAYd7G0
期待してなかったけど秀吉と利休どちらも良かった
本心では何を考えているのか全く読めなくて、いくら背伸びをしようとも信繁はまるで赤子のようだった
景勝の諦念を含めて、茶室のシーンは名場面だったと思うよ

840:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:45:53.47 .net:ID:PHtbs2kh0
>>837
あの茶のシーンの景勝は良いわ



844:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:51:55.95 .net:ID:qm1UEsZn0
景勝様って直江さんがいないと
わりとダメなオッサンじゃね?

846:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 19:53:56.51 .net:ID:sYuFouUx0
>>844
割とというか、上杉の名を一人じゃどうにも出来んて感じだ
尚更兼続が光る



859:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:07:56.47 .net:ID:ZDWm+6jAO
茶々がビッチ過ぎる
あの頃の茶々って、もう秀吉に心開いてるのか

860:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:09:59.96 .net:ID:epRKp7RqO
>>859 淀はやりまんのイメージがある。 秀吉に対する当てつけで。

864:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:13:56.00 .net:ID:RyTlABE10
>>860
そこらへんぶっ壊れてて実はかなり暗いキャラだといいなと思ってる



861:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:10:31.58 .net:ID:8DCud8I80
>>859
秀吉に心閉じてたというのがそもそも
後世の創作だよ



869:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:17:17.87 .net:ID:aPUByvyK0
史実厨って単語は初めて聞いた
いったいどんな厨房なんだ(笑)

871:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:19:10.04 .net:ID:sYuFouUx0
>>869
散々沸いてたぞ、過去の視聴率スレで



872:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:20:40.46 .net:ID:0TqNdGzL0
今回が神回なのは認めよう。ただ今後の合戦シーンが、第一次上田城みたいにならなきゃいいが

881:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:29:31.86 .net:ID:UJy3FTrQ0
>>872
合戦シーンに金かけても視聴率取れないよ。
今のクオリティ維持して妙にスイーツ路線に行かなければ良い。



873:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:21:35.95 .net:ID:20TgZ7eZO
火遁の術はやり過ぎだろ…
大河じゃなくてファンタジーだわ

875:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:23:31.11 .net:ID:PHtbs2kh0
>>873
これが史実厨とか俺の歴史と違う厨
タイムトラベラーが多いんだよ


876:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:25:01.37 .net:ID:epRKp7RqO
>>873 花火打ち上げないだけましでは? 花火師って、昔は忍者の家系だったんでしょ。



877:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:25:14.32 .net:ID:9j8ob7dH0
茶々はわからないな
漫画日本の歴史読んだりノブヤボ武将風雲録やってた頃は
素直に猿に無理に愛人にされて狂った万年更年期とか思ってた
大野治長愛人説で日本史史上上位の腹黒にジョブチェンジした
腹黒説のが救いがある気もするが

885:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:31:59.25 .net:ID:8DCud8I80
>>877
子種なし秀吉の子を二回孕んだ

この事実だけで、どういう性格かは想像付くけどね

896:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:42:11.41 .net:ID:/NVrlBtX0
>>885
おねさんも秀吉の子をはらんでるぞ。生まれてすぐ死んだけど

秀吉が種なしは嘘。死産もある


998:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:20:18.53 .net:ID:ZIFnyRGd0
>>885
茶々以外にも秀吉の子生まれてるけど、その側室も誰かと通じてるのかね




886:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:32:37.85 .net:ID:pEeWMv4W0
茶々が可愛い
秀吉ならずとも惚れますな
後半、根性ねじまがるとは思えない

892:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:39:02.60 .net:ID:epRKp7RqO
>>886 淀は、お市に一番似てたらしいからいいんじゃない? あの位の可愛さで。

899:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:44:10.30 .net:ID:pEeWMv4W0
>>892
今まで竹内結子って女優をしっかり観たこと無かったんだけど
ひょっとすれば歴代No.1の茶々かも
なんて思っちゃってる

903:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:47:39.99 .net:ID:epRKp7RqO
>>899 あれで子供いてバツイチ何だぜ、竹内結子。



999:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:21:34.48 .net:ID:ZIFnyRGd0
>>892
一番似てなかったんじゃなかった?
色黒で




889:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:37:05.98 .net:ID:pEeWMv4W0
あの秀吉にジッと睨まれてた若い武将は
次週、もう居ない気がする

906:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:51:18.93 .net:ID:5tn342fM0
>>889
クマのぬいぐるみに代わってるな



891:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:38:31.37 .net:ID:eOEVZPGX0
秀吉はやっぱ竹中直人だわ

901:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:46:31.97 .net:ID:rH1cfQBw0
>>891
家康は西田敏行



902:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:47:04.42 .net:ID:2IjhikJc0
山田昌の喋る名古屋弁は農村言葉なので尾張弁だ。
「みゃあみゃあ」言ってるのは名古屋弁ではなく尾張弁。

山田昌は愛知県一宮出身で、東海市在住で名古屋なんか関係ないだろ。
愛知県民は名古屋出身とみんな詐称するが、みゃあみゃあ言うのは尾張弁であって名古屋弁ではない。

905:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:51:16.11 .net:ID:epRKp7RqO
>>902 何故、秀吉の一族も名古屋弁というか、尾張弁じゃないんだろうな? 実際は、信長でさえ光秀通さないと内裏で何言ってるかわからない位訛ってた筈なのに。

908:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:52:53.83 .net:ID:B9igL/MI0
>>905
尾張弁と名古屋弁の違いなんて尾張の人間にしか分からんて。w

912:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:57:59.24 .net:ID:2IjhikJc0
>>908
標準語 行こう
名古屋弁 行こまい
尾張弁 行こみゃあ

結構違うし、ミャアミャア言ってるというのは基本、尾張弁だよ。
名古屋人にいうとイラッとされる。

918:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:00:43.37 .net:ID:epRKp7RqO
>>912 じゃあ、信長=名古屋弁、秀吉=尾張弁って感じかな? 秀吉自体は尾張の田舎の出だし。


922:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:03:13.73 .net:ID:3ChDOrHd0
>>912
そうかなあ
きんさんぎんさんもみゃあみゃあ言ってたよ
あの人達名古屋生まれの名古屋育ちじゃないか?

927:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:04:33.18 .net:ID:2IjhikJc0
>>922
きんさんぎんさんは、愛知県愛知郡鳴海村出身。

988:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:05:11.69 .net:ID:HMnv32uP0
>>927
鳴海って緑区だろ?

990:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:06:30.30 .net:ID:2IjhikJc0
>>988
昔は守山区とか緑区とか名古屋じゃなかったんだよ。

992:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:11:09.05 .net:ID:HMnv32uP0
>>990
いやそれは知ってるぞ
ただますます清州とかそっちとは違う










909:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:56:14.90 .net:ID:2IjhikJc0
尾張よりはるかに田舎者の真田がドヤ顔で標準語喋ってるのは変だよ。

伊達政宗も田舎者だとまた馬鹿にされたとか和歌にまでぼやいてるのに。

田舎大名は、尾張とか上方大名から馬鹿にされてほとんど引きこもり状態。
信繁だって、秀吉に気に入られた形跡ももちろんない。

913:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:58:28.33 .net:ID:epRKp7RqO
>>909 信繁気に入られていたら、真田あんな小国の豪族で終わらんわ。



911:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:56:59.45 .net:ID:BRrdwVlF0
秀吉は悪い奴だけど魅力がある
真田昌幸もそうだなし

三谷の悪人って大抵そうだよね
本当の悪人1人も出てこない

926:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:04:28.39 .net:ID:RyTlABE10
>>911
北条氏政だけただのサイコパスみたいになってるよな



914:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 20:58:48.63 .net:ID:UJy3FTrQ0
保守派が必ず混ざってるな。昔の役者の方がいいという。
同じ秀吉でも違う役者が演じることで新しい面白みが出るのが大河だと思うけどね。
お決まりのパターンが好きなら水戸黄門や暴れん坊将軍見てれば良い。CSで。

925:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:04:05.95 .net:ID:LZ6vDfC70
>>914
大河なんて大筋のシナリオは分かってるんだから
脚本家や演出家や演者の歴史や人物に対する解釈を楽しむものだと思うんだけどな



917:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:00:42.06 .net:ID:9j8ob7dH0
ミャアが尾張でじゃんだらりんが三河で疲れた時「えらい」といったら愛知県民位しかわからないな
口語押しなら「えらい」やら「しゃびしゃび(?)」やら言わなければ
標準語嗜好するから小向日さん正解で京香さま気合い入ってんな、って感じ
ばあちゃんは、も少し田舎のばあちゃん見たいな

982:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:56:25.99 .net:ID:HMnv32uP0
>>917
しゃびんしゃびんか
そういやあれ名古屋弁だなw



920:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:02:55.54 .net:ID:aPUByvyK0
秀吉と清正の郷里が尾張中村で
信長が那古屋だっけ?

932:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:06:48.95 .net:ID:epRKp7RqO
>>920 信長は、那古屋だね。 でも、親父の信秀は勝幡だけど。 那古屋自体は、そもそも尾張今川氏の物だったし。



931:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:06:45.44 .net:ID:3eLWL2ny0
もう政伸は変態キャラしかやらないのか
昔はいい人役で1.2をあらそっていたのに

944:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:22:55.29 .net:ID:Ok2jx1wr0
>>931
もうしわけございません



934:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:09:05.88 .net:ID:RyTlABE10
きりと松岡茉優がどういう風に絡むのかが楽しみ

939:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:18:56.45 .net:ID:8DCud8I80
>>934
きりは最後まで友達のままだと思うよ
側室に籍は置くにしても

現代で、大河で2人妻は許されないので

973:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:40:59.59 .net:ID:RyTlABE10
>>939
そういうのあるのか
きりかわいそうだなあ



943:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:22:29.76 .net:ID:uKlwZc/v0
>>934
私のほうが長い付き合いとかケンカしなきゃいいんだけど
さすがにないよね?成長するよね?



935:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:12:37.79 .net:ID:aPUByvyK0
金さん銀さんの住んでた名古屋市南区や鳴海なんて今はド田舎の貧民窟だけど
信長生存当時は七里の渡しがあって直接、伊勢と繋がる最重要地で普通に都会だったんだよな。
今は国道23号線とか出来て船なんか使わなくなったからド田舎になってしまったけど。

936:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:16:20.09 .net:ID:epRKp7RqO
>>935 鳴海は要所だね。 大内氏派生山口氏の所領だし。 清洲が一番可哀想だわ、斯波氏本拠地で守護所あったのに。



938:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:18:32.55 .net:ID:aPUByvyK0
大高城なんて今は公園になってて不良がアベックを殺害したり
ろくでもない所だけど当時は鳴海の港が近くて今川義元としても絶対に失えない
大事な城だったんだよね。
だからわざわざ桶狭間まで応援に行った。

948:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:24:42.62 .net:ID:epRKp7RqO
>>938 桶狭間は、義元が那古屋取り返しに行った戦何じゃない?

951:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:26:26.08 .net:ID:aPUByvyK0
>>948
織田信長が猛攻してた大高城に兵糧を送り込んで
もう一度、那古屋の今川勢力をバックアップする戦いだったんじゃなかったの?

959:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:31:11.21 .net:ID:epRKp7RqO
>>951 義元に桶狭間で戦う意思は無かったんじゃない? っていうか、何で元康と合流しなかったんだろう? あの当時の信長なんて、美濃にも兵割かなきゃならなかったから、三河方と合流してたら押しきれたと思うんだが。

961:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:32:39.77 .net:ID:aPUByvyK0
>>959
いわゆる油断なんだろうね






941:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:20:38.13 .net:ID:vnOr5Hkx0
史実厨はさ
ちょっと前まで架空の人物と言われてた山本勘助が主役の風林火山はどう思ってんの?

勘助だって今川義元にも北条氏康にもGacktにも会いに行ってたし、
武田の家臣なのに川越夜戦でキーマンみたいな働きしてたり、根来寺の津田監物と知り合いだったり
創作ばっかりだったけどすごく面白かったじゃん

ようは面白ければいいんだよ

942:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:22:07.26 .net:ID:aPUByvyK0
>>941は誰と戦ってるんだろ?



946:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:24:00.75 .net:ID:aPUByvyK0
高嶋政伸の代表作って何?
HOTEL?警察署長のやつ?それとも数々の大河?

954:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:28:23.10 .net:ID:LzTjDFhIlw
>>946
太平記も良かったよ
足利尊氏に毒もられて殺される所とか名演技だった



947:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:24:42.08 .net:ID:p6Se+1VR0
幸村ってまだ10代だろ?
あんなオッサン臭い10代嫌だわ
あとなんでたかが地方の土豪の次男坊が
秀吉や利休や秀次に直に拝謁できるんだよw
大政所や寧々も普通に顔だしててもう無茶苦茶
三谷なんか歴史何も知らんのだから
本郷和人なりシブサワコウが指導しろよ

962:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:33:22.61 .net:ID:EGdtzQjP0
>>947
すべてを当時の風習通りにやったらドラマはおろか、歴史小説すら書けないぞ
普段歴史小説とか読んでる?

966:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:36:10.40 .net:ID:p6Se+1VR0
>>962
そんなもんわかってる
目に余るから指摘したまで
今、BSでやってる中井貴一主演のの武田信玄に比べたら
ほんと時代考証も俳優の演技もセットもなにもかもちゃっちくなった
大河なんかやる意味ないんだよ、もう

984:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:58:41.41 .net:ID:PHtbs2kh0
>>966
指摘www

気に入らないなら黙って引くとか出来ないの?老害
それとも受信料でガヤガヤ言うのか

985:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:00:54.49 .net:ID:jDZw7oOQ0
>>984
相手にするな、図にのるから




972:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:40:09.14 .net:ID:6y1n86PR0
>>962
BS放送後に『最後の赤穂浪士』という時代劇が再放送されてるけど大事なシーンになると江戸時代の口上ベースで会話。
逆に新鮮だったよ(´・ω・`)



963:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:33:53.04 .net:ID:LZ6vDfC70
>>947
幸村が信玄をお館様ーとか言ってる戦国無双の話でもするか?



950:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:26:25.33 .net:ID:9j8ob7dH0
名古屋市生まれ名古屋市在住が七里の渡しの存在を知らずに半島在住の俺がアノ木の杭が史跡であることの解説をした事がある
912は正しいとは思うけど、そんなコテコテなやつ変な市長位しか知らないし
やっぱり口語で行くなら小向日さんくらいが正しくて、京香さま相当気合い迸ってる気がする

953:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:28:08.48 .net:ID:aPUByvyK0
>>950
知多半島の事をおたくさんは言ってるんだろうけど
俺以外の人間は全員おみゃーさんを韓国人だと誤解してるぜ

967:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:36:35.68 .net:ID:9j8ob7dH0
>>953
伊勢湾眺めてあっちの遠くに九鬼がいたとか考えたら大概どうでもよくなるから別に良い
でも知多半島って尾張なのに三河弁に汚染されてて変な感じなところ

971:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:39:21.13 .net:ID:aPUByvyK0
>>967
知多半島って東側と西側がちょっと雰囲気が違わない?
東岸は完全に三河文化圏、西岸は尾張・伊勢の文化圏だよね?

978:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:49:07.22 .net:ID:9j8ob7dH0
>>971
言葉は三河が強く感じるけど
半田を向いてるか(東岸)否か(西岸)で、違うと言えば違うのかな
ただ先端の方は先端の方で別に感じる






955:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:28:27.83 .net:ID:w6Rxb46W0
よりによってこの時期に 加藤清正がバカっぽくて可哀想w

958:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:30:33.07 .net:ID:8DCud8I80
>>955
普通、バカ役は福島だけど
豊臣系の家臣の有能さを信繁に集中する予定だから
本来多少キレ者の加藤はバカに設定されたんだろうな



976:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:44:11.82 .net:ID:1n4wqAgh0
母を亡くした姪っ子にオッパイを吸わせたことをカミングアウトする伯父さん
そして「あまり吸わせないほうがよいですよ」とアドバイスする源三郎

981:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 21:52:31.21 .net:ID:KHp6cinL0
>>976 あれワロタわw



989:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:05:15.63 .net:ID:p6Se+1VR0
おまえら不自然に思わないの?
42のオッサンが10代の幸村演じたり
普通に秀吉に拝謁したり関白の秀次が地方豪族の二男の
お付きのものの前でふらふらしてたり
大政所や北の政所の前で一緒に笑ってたり

重厚さのかけらもないいつもの三谷演出
最高視聴率をとった中井貴一の武田信玄見れば
どれだけ大河がゴミになってるかわかる
とにかく金がかかってない

991:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:09:35.85 .net:ID:BjH42YacO
>>989
演者の年齢はともかく、秀吉が豪族の次男云々は別に。秀吉ならやりかねんとしか思わない


994:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/18(月) 22:13:32.24 .net:ID:sYuFouUx0
>>989
昔に生きてろ
15回も文句言いながら見て、結局大河を捨てられない老人
変わることが嫌ならそのまま氏ね

所詮ドラマって分からんのかその歳で



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。