また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  人気マンガ「キングダム」実写版の主演・山崎賢人に「女子向けかよ!」と非難ゴウゴウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気マンガ「キングダム」実写版の主演・山崎賢人に「女子向けかよ!」と非難ゴウゴウ

中国の春秋戦国時代を舞台にし、累計発行部数が2300万部を超える人気マンガキングダム」がついに実写化。 特別動画プロジェクトとして、4月18日に3分間の映像を公開することが決まった。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460855418


1:ダークホース ★@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:10:18.48 _USER*.net:ID:CAP
中国の春秋戦国時代を舞台にし、累計発行部数が2300万部を超える人気マンガキングダム」がついに実写化。
特別動画プロジェクトとして、4月18日に3分間の映像を公開することが決まった。
撮影が中国の巨大な映画撮影所で行われるなど、本プロジェクトが短編動画だけで終わらないことは明らかだ。

そんな実写化について原作マンガファンからは、
主役の信(しん)を山崎賢人が務めることに不満の声があがっているという。
芸能ライターが解説する。

イケメン俳優の山崎には肉体派のイメージがなく、将軍として次々と戦果をあげる信の役には
似つかわしくないということです。また、ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)で見せた“L”(エル)の
演技が酷評されており、下僕の身分から大将軍を目指すという立身出世物語を演じる力量はないと
批判されています」


原作の主人公に似ているとは言えない山崎を主役に据えた本プロジェクト
映画化も予想されるなかで山崎を抜てきした理由は、やはり女性ファン狙いだと語るのは映画ライターだ。

「信と並ぶ重要人物の秦王・政(せい)を演じるのが、中国のイケメンダンスボーカルグループ『決勝団』の
魏哲鳴なんです。彼は美男子コンテストのネット投票でメンバーに選ばれた経歴を持ち、その姿は
ティーン向けファッション誌でメンズモデルを務めていた山崎に通じるものがあります。つまり本作では
日中のイケメン2人を主役に据えたわけで、ターゲットが女性ファンであることは間違いないでしょうね」


結局は女性ファン頼みということか。
せっかく大掛かりな中国ロケまで敢行しながら、肝心の内容がイケメン俳優に偏るようでは、
原作ファンからそっぽを向かれる可能性は高そうだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_56510/

キングダム」実写特別動画プロジェクトで公開される映像のワンシーン




主役「信」を務める山崎賢人


3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:13:01.30 .net:ID:lLwrsofx0
>>1
原作も子供向けだろ


6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:15:25.76 .net:ID:tO4koDhf0
>>1
男向けだろ?


50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:41:56.90 .net:ID:TI7mr2z50
>>1
映画もドラマも作り手が幼稚なのか見る側がそうだから仕方なくしてるのか知らんけど
もういい加減俳優から決めるのはやめてくれ
役柄にあった俳優を選ぶようにしないから何時までたってもレベル低いままなんだよ


74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:52:34.70 .net:ID:J5h6XPdp0
>>1
山崎イケメンとは思えない。ぼーっとしてる顔変だった。


ただ信役には合ってると思うけどなー


125:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:40:05.64 .net:ID:ZOPZJVLjO
>>1
キングダムの10?周年記念のネット特別動画だろ
実写化つってもたった3分だけみたいだが
てか腐向け以上に 最近デスノートのLから公にごり押しされて来た単に事務所による更なる山崎の押し売りのPR動画だろ

129:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:41:17.95 .net:ID:lU+Th/bl0
>>125
3分の動画のためにわざわざ中国行ってロケまですんのか




4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:13:34.63 .net:ID:Tu8HaAnK0
始皇帝の政がなんであんな聖人なんだよ

15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:20:34.36 .net:ID:Z35MWBpA0
>>4
聖人か?泥臭いとこもあると思うのだが
黒い部分が露わになるのは中華統一する前後からだろうな
豊臣秀吉だっておかしくなってくるのは天下統一してからだし


24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:26:48.81 .net:ID:Fw+9KTNM0
>>4
実母と浮気相手とその間に出来た子供を殺すことを命じてる辺り、
これが後々おかしくなってくることへの前フリだと思う

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:31:51.79 .net:ID:D+cg7IEa0
>>24
殺すことを命じて、裏でこっそり逃がしている
もう惰性で行く気しかないんだな、とがっかりしたわ

史実から多少ずらすにしても、主人公サイドを善人にするためだけに改変するのって
三国志正史はいらんから三国志演技で洗脳されてろって世界だよね
つまらんわ

95:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:13:39.98 .net:ID:tVHTYzsX0
>>32
じゃあ歴史書だけ読んでれば
スーパーマンがたくさん出てくる漫画に向かないから




80:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:00:57.71 .net:ID:ap0no1ny0
>>4
お前読んでないだろ



10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:17:41.77 .net:ID:3b4jeC9g0
筋肉全然ねーな。

羌?には、ムキムキが似合う榮倉奈々をお願いします。

158:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:56:34.22 .net:ID:uedcyy9+0
>>10
こじるり
土屋大鳳
ビリギャルの表紙の子

榮倉奈々はでかすぎる
キョウカイの姉ちゃんならOK



12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:19:27.71 .net:ID:tiWTNLuU0
漫画の信も肉体派じゃねえだろw
漫画だからしょうがないけどあんなちっこいのが巨大な将軍倒したりする無茶な話

26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:27:57.58 .net:ID:Fw+9KTNM0
>>12
別に巨大な将軍倒してなくね


138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:45:52.79 .net:ID:SX7bcKcP0
>>12
うん、元々地主にこき使われてる奴隷みたいなもんだったから食事にも事欠くような生活してたから
とにかく細いて感じの主人公だよね



16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:21:43.70 .net:ID:wL1c9bsA0
キョウカイがこじるりなら後はどうでもいい

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:42:29.23 .net:ID:8bgT4X610
>>16
アメトークな

あれは可愛かった


118:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:31:58.41 .net:ID:4kQvMuSiO
>>16
まったく同感。
王騎も吉村でいいよ。



30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:29:55.17 .net:ID:C1YIeNCJ0
これは中国に作ってもらった方がいいだろ
もう日本じゃ敦煌は作れないから

40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:36:56.61 .net:ID:j6D6WseT0
>>30
いまはもう、ナニもかもCGでできちゃうんじゃないの?




31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:30:27.63 .net:ID:uQlAm5dk0
別にどうせみないからどうでもいいが意外と腐った女たちに人気あったりするんだよなこれ
YJ版ワンピというのは全く言いえて妙でその通りだと思う
作品としては王騎が死ぬまでが一つのピーク


ロウアイを殺した一方で(これ自体は殺さなければいけないので当たり前だが)
確実に火種の元となる子どもを生かしたのはほんとクソゴミだったな
厳しい為政者ではなくただの身内に甘ちゃんのカスじゃねーかとはっきりしてしまった

35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:33:20.12 .net:ID:PDaqww5j0
>>31
でも始皇帝は
身内に甘いのは史実じゃね?

本来なら母親も殺さないとあかんのやけどそれも許してるし

62:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:46:50.64 .net:ID:uQlAm5dk0
>>35
描きたい始皇帝がブレブレにみえるんだよ
見かけ上ではあるが反乱起こした相手との不義の子を生かすのは意味がわからない
母親に関しちゃその立場を考えると殺すか殺さないかという判断の余地があるのは道理
むしろ皇帝の実母という立場の人を葬ることはそんな簡単に許されることじゃないはず


そりゃカテゴリ上同じ位置にあるだけで中身なんか全然違うし
ワンピースとクジラックスを同じ扱いにしろなんて言ったら池沼越えた何かでしかない
漫画やアニメの方向性で大衆に認められるものそうでないものがあるのは当然だろ

100:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:17:57.94 .net:ID:PDaqww5j0
>>62
まああの当時は親にも考やら忠やらの儒教の世界でもあり皇帝の親族やから
殺す事は出来ないのは判るけどね

反乱した奴の子供を生かすってのがねぇ

国が乱れる元ってのは弟が反乱した時に許したのと同じかと





36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:34:28.52 .net:ID:ptgRUHa50
キングダム自体がファンタジーだからどうでもいい

39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:36:49.01 .net:ID:5xZFdx6y0
>>36
歴史的事実だろ。
作者も目撃してるし。



37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:35:25.99 .net:ID:Fw+9KTNM0
あれ子供生かしてたっけ

確か史実だとぶっ殺す予定だったけど、周りにさすがにやめようよって諌められたって話だったと思う

41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:37:49.45 .net:ID:FwFhpihk0
>>37
当時は親殺しは支配権を脅かすほどの悪行扱いなんだろうね
権力基盤がまだ弱い時期だから、家臣の意見は聞いてるよね



42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:38:25.60 .net:ID:R6eTjgnq0
犯罪発生したらアニメ、漫画を槍玉に上げる一方で
ドラマ、映画は殆どがアニメ、漫画原作っていうもう糞すぎる

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:41:27.32 .net:ID:tiWTNLuU0
>>42
深夜アニメな犯罪は



45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:40:17.37 .net:ID:kk1A2PJ60
かりんは和田アキ子でお願いします。

103:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:20:01.80 .net:ID:9nz1Bu9cO
>>45
髪型だけでやめてくれ…



55:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:43:45.16 .net:ID:lVzRk2780
始皇帝配下の将軍で信つーと李信のことなのか

81:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:01:33.89 .net:ID:lU+Th/bl0
>>55
連載初回でそう思わせるシーンはある

が、信自体は李信をなぞってるわけではなさそう

104:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:21:00.02 .net:ID:PDaqww5j0
>>81
いや、信=李信であってるよ
いつ李信になるかわ作者しだいだしね

なんせ いつ死んだかも不明で
楚を攻めるときにミスって始皇帝に粛清はされなかったってだけだしね




61:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:46:29.54 .net:ID:3oXM0L+h0
太鳳パイパイ




101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:19:15.83 .net:ID:DJmST99X0
>>61
3枚目完全に乳触ってるな


110:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:23:26.36 .net:ID:2VxfhuT60
>>61
俺のチンコがドドンパした



69:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:50:36.04 .net:ID:2HI9d6UY0
本気で作るってんなら、信の役は藤岡弘じゃないと駄目だろ…
なんでこんな今風のしょーもないしょうゆ顔のナヨナヨしたアイドル俳優つかってんだよ

88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:09:11.04 .net:ID:eD8Sr6xB0
>>69
ガチムチオーディションでもしないとなあ
小さくてがっちりしてるなら体操の選手みたいなのがいいんじゃないか



73:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:52:33.22 .net:ID:3Ptv1xLDO
キングダムテイスト

87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:08:49.61 .net:ID:IMuzIQQt0
>>73
おまわりさんこの人です



79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 10:57:17.59 .net:ID:4osZUO2p0
漫画原作だって硬派向けや歴ヲタ向けじゃないだろw
いちおう史実に基づいて進めてるとはいえオカマ王騎とか女キョウカイとか出てくるファンタジーやん

102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:19:18.00 .net:ID:PDaqww5j0
>>79
白起なんて完全に危ない奴だったしな



86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:07:10.12 .net:ID:EjrhISxa0
これも実写にすんのか
人民解放軍を動員して、1万騎の突撃シーンとかやったりするんだろうか
今は中国も、物価もそう安くないだろうから場所だけ借りるのかな

はじめはマンガの実写化なんて、と思ってたけど、これを繰り返して映画会社が、
マンガの実写化のノウハウを積み重ねれば、と思うようになった

こうなるとマンガの質だって問われるようになるよね

97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:14:20.78 .net:ID:lU+Th/bl0
>>86
ってかオリジナルで客引っ張ってこれる本を書く脚本家もいなくなったし、
会社の方も元から一定のファンがついてる漫画原作の方が客入りが望めるから
オリジナル書く脚本家を重用せずに、脚色家ばかり使う
悪循環だよ



89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:09:18.23 .net:ID:8AENMcai0
歴史物は史実厨がウザいな

112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:24:40.46 .net:ID:rdXyTkKVO
>>89
史実厨が漫画にキレるのと原作厨が実写版にキレるのっ感覚的には全く一緒だよか
個人的にはもっとみんな寛容になればいいのにと思う

130:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:41:45.58 .net:ID:uQlAm5dk0
>>112
実際に映像が残ってない時代の歴史を考えるにおいて文献はその時点での説を形成するのに重要なものだが
=事実になるというわけではない だからこそ妄想を入り込ませることができる
漫画の原作はそれ自体が全てだから余計なものを介入させる余地が基本的にはないはず

151:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:52:12.44 .net:ID:rdXyTkKVO
>>130
そもそも史実厨は妄想すら許してないんだろ



152:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:52:37.40 .net:ID:9f7vzObL0
>>112
デビルマン「おっ、そうだな」



113:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:26:39.35 .net:ID:2VxfhuT60
>>89
そういう奴にとって三国志なんかはどういう扱いなんだろう?

既にあれ史実と違うだろ?

116:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:29:33.44 .net:ID:tnI8wXcH0
>>113
三国志と三国志演義の違い?

134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:43:11.08 .net:ID:2VxfhuT60
>>116
そう

そこにも文句つけてんのかね?





90:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:09:24.78 .net:ID:Bs6m9Xcc0
ジャニーズの山下とかマキダイみたいな
無表情の棒読みがやるよりは許せる

111:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:23:56.23 .net:ID:tnI8wXcH0
>>90
同レベルだよ。まともな役者なんてもうおらんだろ。
叩き上げの舞台俳優とかほぼ皆無。



93:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:11:33.12 .net:ID:KjByt8wq0
原作もかなりグダグダだからなー
戦中ヒロインが敵に捕まり
無傷で帰って来た所でかなりファンが減った

98:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:16:36.48 .net:ID:ynMej4Qd0
>>93
ヒロインは羌瘣だろ



119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:32:32.00 .net:ID:xJTrR2IZO
中国に丸投げの方が良いような気がする

127:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:40:20.06 .net:ID:4XjvxgOm0
>>119
中国の歴史英雄モノは散々コスりすぎで
エンターテイメント作品じゃなくて内面描写ばかりの欝々作品ばっかりになってしまった
ほぼ出てくる有名武将は病んで闇落ちか変態ばかり
アメリカのコミックヒーローが病んでしまっているのと同じ現象

あと中国映画の内面描写が文化の違いか、まったく理解できない
ほぼほぼデビットリンチ状態



124:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:38:20.07 .net:ID:A+A00Gss0
コメント来たね

脚本やキャラクター造りは原作者としては
「え?」って感じはありますが、監督さんや俳優の皆さん、
スタッフなど、現場は超優秀な人達ばかりです。
ボクやファンの皆さんは別次元の『新・キンダグム』
として鑑賞するのが正解かもしれません。
もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ!
おおいに期待しています!!

原作者 原康久

126:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:40:06.51 .net:ID:lU+Th/bl0
>>124
このコピペの汎用性高いなww


149:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/17(日) 11:50:31.15 .net:ID:ocQ3RIEy0
>>124別次元きますた、おら関係ない宣言



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。