また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  高橋名人語る 往年のハドソン ファミコンブームの誕生とハドソン成功の理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋名人語る 往年のハドソン ファミコンブームの誕生とハドソン成功の理由

こんにちは、高橋名人です。 私が、「名人」として活動を開始したのは、任天堂の家庭用ゲーム「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」が発売されてから2年後の1985年春です。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460637283


1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:34:43.26 _USER*.net:ID:CAP
こんにちは、高橋名人です。

私が、「名人」として活動を開始したのは、任天堂の家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」が発売されてから2年後の1985年春です。
同年9月には任天堂から「スーパーマリオ」が発売されてファミコンブームに火がつき始め、翌86年に大ブームを迎えたのです。
最終的に日本だけで累計1900万台以上も売り上げるお化けヒット商品になりました。

そのころ私はゲームソフト会社、ハドソンの宣伝担当社員でしたが、85年末に開催された、とあるイベントの記事が東京新聞に掲載されたことがきっかけとなり、
それまで子どもを相手に小学館の漫画雑誌「コロコロコミック」でしていたファミコン普及の活動が、より一般にまで広がっていきました。

マスコミの間でファミコンを記事にしたとき、話のできる人間として矢が当たったのも人気を後押ししてくれました。
冷静に振り返れば、とてもラッキーで、タイミングが合っていただけにも感じます。

ファミコンブームの前後を身をもって体験した者として、今回は、なぜファミコンブームが生まれたのか、そのブームを作った、またはその波に乗ったソフトハウスの取り組みなどを紹介します。

●日本中の100円玉がゲーム機に吸い込まれた

本題に入る前に、まずはその時代の子どもたちを取り囲んでいたビデオゲーム業界について簡単に説明します。

1971年に世界初のアーケード式ビデオゲームである「コンピュータースペース」が登場しました。
このゲームは、今のようなスティック型コントローラーではなく、それぞれが個別のボタンということで、操作が難関で人気には至りませんでした。
ただ、今見ても未来的な筐体(きょうたい)の姿は、ずっと眺めていられるくらいに素晴らしいデザインでした。

翌72年には、米アタリから「PONG」が発売され、アーケードゲームセンターの中で、ビデオゲームが、その人気を確立していきます。
昨年公開された映画「ピクセル」の冒頭シーンでも、その当時の様子が再現されていましたね。

日本では「ブロック崩し」「テニス」のゲームで徐々に人気が出てきていましたが、78年に登場した「スペースインベーダ」が、ビッグバン級の大流行になりました。

このゲームが登場してから、ゲームセンターや、テーブル筐体を置いたゲーム喫茶(当時はインベーダーハウスと呼ばれていた)が乱立していきます。
日本中の100円玉が、ゲーム機に吸い込まれていき、日本銀行が100円を追加製造するまでの事態となり、それまでの平均製造枚数は、3億〜4億枚だったのですが、80年には6億枚にまで増えました。

しかし、残念なことに、1プレイの100円を恐喝するなどの行為も増えていき、全国のPTAは、小・中学生のゲームセンターへの入場を禁止するのです。
当時の子どもたちは、ビデオゲームを遊びたくても遊べないという状況になってしまったわけです。

コンシューマーゲームに目を向けてみましょう。日本で最初に発売されたゲーム機は、75年にエポック社から発売された「テレビテニス」です。
当時のテレビには、アンテナ端子しか付いていなかったので、UHF波を出力し、それをTVのUHFチャンネルで受信するという、今でも珍しいワイヤレス機でもありました。

ゲームは、2人でボリュームを回し、パッドを上下させてボールを打ち合って遊ぶという、とてもシンプルなものでした。
このゲーム機には、スコアの表示機能がなかったので、自分でゲーム機に付いているスコアダイアルを回して記憶していくのでした。

その後も数々のゲーム機が登場しましたが、その大半は、「テニスゲーム」「ブロック崩し」を改造したゲームが複数入っているものでした。

また、1980年に任天堂が発売した「ゲーム&ウォッチ」も大人気となりましたが、液晶パネルを使った簡易ゲームであったことと、
1機種1ゲームということもあって、やはりアーケードゲームセンターは、子どもたちにとっては、夢の場所でありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000026-zdn_mkt-bus_all
ITmedia ビジネスオンライン 4月14日(木)8時16分配信

84:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:37:41.28 .net:ID:/vZNlL5e0
>>1

ここ 芸能スポーツ ですよ
故意のいた違いは記者キャップ剥奪希望ですか?

85:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:38:15.82 .net:ID:WjuB1BOs0
>>84
高橋名人はテレビに出てたろ

88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:40:25.56 .net:ID:/vZNlL5e0
>>85
安部首相なんかだってTVは出てるが
スレ立ては該当板でやってますよね?

94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:41:18.02 .net:ID:WjuB1BOs0
>>88
高橋名人はそんな頻度でなくテレビに出てるわ





178:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:20:28.21 .net:ID:Q9sYPS6A0
>>1
やっぱり当時リアルにやっててかつ仕事でも扱ってただけあって
歴史の説明がちゃんとしてる
ファミコンのドンキーもマリブラも、業務用より数段落ちるものの
それでもやっと数年前のゲーセンの雰囲気の半分くらいは
楽しめるようになったんだ


348:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:33:35.27 .net:ID:jSzY6x2R0
>>1
ネットも無い時代に毛利名人がボタンの下にバネを仕込んだとか
高橋名人の目を潰したとかどうやって広まったんだろ?w
コロコロに書いてあったわけでもないのに・・・


466:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:25:01.89 .net:ID:a/W8qmR90
>>1
>>ゲームセンターにあるビデオゲームを遊んでみたい。でも、父母やPTAに怒られる。ダメと言われたら、よりやってみたくなる……。
そんな心理にうまくハマったのが、ファミコンだったのです。

これ大事だよな
禁止されるようなやつは魅力あるってことだから。
マンガなんかもそうで市民権得ると魅力落ちちゃう。

すべてが重なったんだねぇ

489:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:37:42.29 .net:ID:L578Mfma0
>>466
当時のゲーム業界っていうのは
アーケード、コンシューマー以外に、パソコンゲームってジャンルもあったからね
アーケードは動きは抜群だけど1プレイ100円、パソコンゲームはデータ量は抜群だけどパソコン1台20万円
コンシューマーは動きはカクカクでデータ量も少なく安いだけが売りだった
コンシューマーしか買えない子からすれば、アーケードゲームとパソコンゲームは圧倒的な格上で夢の世界だったんだよ

495:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:39:28.93 .net:ID:MN9vqKVJ0
>>489
ゲーセンはたしかに本格派というか体感ゲームもあるし
当時はテーブル筐体でも大画面だったしね
PCゲームはかなり大人向けだったな。やっぱ三国志とか大戦略とか
ガキが手を出せないような難解な画面見ただけじゃ何が目的かよくわからん感じ

509:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:54:44.31 .net:ID:L578Mfma0
>>495

コンプティークを初めとするパソコンゲーム雑誌も結構あって
ベーシックマガジンでも色んなゲームの攻略を載せた別冊を出したりしてジャンル自体は
かなり盛り上がってたのにね
パソコンサンデーなんてパソコンの技術コーナーの後に、山下章がパソコンゲームの攻略法を
レクチャーする定番コーナーまであったぐらいだし



619:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:51:53.00 .net:ID:kOZEyTqR0
>>489
パソコンのシューティングやアクションゲームはコンシューマよりもカクカクで話しにならなかったけどな
ファイナルゾーンとかはまだ音楽が良かったんだけどpc版のスーパーマリオかとネタゲーだったよ
あの当時パソコンのゲームでファミコンに勝てたジャンルはアドベンチャーやRPGやシュミレーションだよ
軽井沢誘拐案内とかザナドウ、三国志とかあの辺だな
俺は東京ナンパストリートが大好きだったけどな

630:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:45:14.66 .net:ID:ypUR8sD90
>>619
ファミコン発売ぐらいのときのパソコンはスムーススクロール
が出来なくて写真だときれいだけど動くと
ガクガクだったね
そのへんスムーズに動くのがファミコンの強みだった






2:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:35:35.10 _USER*.net:ID:CAP
●なぜファミコンは売れたのか?

そんな中、1983年7月15日に、任天堂のファミコンが登場しました。

ファミコンは、ゲームカセットを交換することで、数多くのゲームを遊ぶことができます。
しかし、それだけでは、他社が出していたゲーム機と変わるところはありません。逆に他社から出ていたゲーム機、
例えば、「ぴゅう太」のように、最初からキーボードが付いていて、トイコンピュータと呼ばれている製品と比べると、普通のゲーム機に感じたかもしれません。

しかし、ファミコンが他社のゲーム機と一番異なったのは、ローンチタイトルに、「ドンキーコング」「ドンキーコングJr.」というアーケードゲームタイトルがあったことでしょう。

ドンキーコングは1981年に、Jr.は82年にアーケードで登場したビデオゲームです。メモリー容量の関係で、アーケードのゲームそのままがファミコンに移植されたわけではありませんが、
画面のグラフィックをはじめとした全体的な移植度のできが良かったことから、子どもたちにとっては、
ゲームセンターと同じゲームが、自宅で思う存分遊べるようになったと感じたのではないでしょうか。これが、私の考えるファミコンが成功した理由の1つです。

ゲームセンターにあるビデオゲームを遊んでみたい。でも、父母やPTAに怒られる。ダメと言われたら、よりやってみたくなる……。
そんな心理にうまくハマったのが、ファミコンだったのです。

ほかにも、これまで見るだけだったTV画面に、自分が操作するキャラクターが動き、自分の代わりに冒険をしてくれるというワクワク感があったなども人気の理由だったと思います。

●ファミコン市場へ参入したハドソン

さて、私がハドソンに入社したのは1982年です。当時のハドソンは、PC用のソフトウェアをカセットテープに記憶して販売していました。
私が入社したのは31番目なのですが、その時の年間売り上げは15億円ほどでした(※編集部調べ)。

商品はPCショップで販売されているだけではなく、PC雑誌の広告を通じた通信販売もありました。
毎日毎日、その現金書留を運んでくれる郵便局員さんは、社内で「サンタクロース」と呼んでいたほどに売り上げが伸びていました。

ちなみに、それまでのゲームプログラムは、雑誌に掲載されていたプログラムリストを自分で入力していく方法しかありませんでした。
何万文字にも及ぶプログラムの入力なので、エラーが出て当たり前。「シンタックスエラー」が表示されるたびに、
そのエラーが指し示している行番号を確認して、文字の入力ミスを修正していくのです。
これらの作業は、とても時間のかかるものでした。できれば、もっと簡単に、そのプログラムを遊んでみたいと思うのも当然のことだと思います。

そこに目を付けたのが、当時のハドソン・工藤裕司社長でした。「このプログラムをカセットテープに記憶したら、売れるのではないか?」
そう思って、それまで雑誌に掲載していたプログラムをカセットテープに記憶させ、販売してみたところ、驚きの売り上げ結果になったそうです。

これらゲームなどのプログラムのほかに、シャープ製のコンピュータOSとして「Hu-BASIC」も制作販売していました。
このHu-BASICは、より一般的にコマンド入力を取り入れたことから、一般の方にも浸透していきました。
その結果、後に発売された「X-1」というパソコンの基本OSにもなりました。

その流れがあったことで、83年にファミコンが発売されたとき、任天堂からシャープ経由で、「ファミコン用のベーシックを開発しないか?」という申し入れがあったのです。

当時のPC用ゲームソフトは、ヒット作でせいぜい1万本前後の販売数でしたが、ファミコンは、どのタイトルでも30万本前後を出荷していたのを知り、ファミコンへの参入を決めたのです。
そして、1984年7月に「ロードランナー」「ナッツ&ミルク」という2タイトルで、ファミコン初のサードパーティとしてハドソンはファミコンの世界に身を投じたのです。


4:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:36:30.78 _USER*.net:ID:CAP
●問屋やおもちゃ屋を回ってお願い

ハドソンがファミコンで成功できたのは、何もないところから初めてのものを作る「ゼロから1へ」という理念のおかげだと思います。

それまで任天堂というファーストパーティからしか出ていなかったファミコン製品の世界に、
異色のゲームを投入することで大きな差別化が生まれました。

また、早期からサードパーティとして存在していたことで、子どもたちからの支持も得られ、その後、85年に参入してきた、ほかのソフトハウスの中に埋もれることもありませんでした。
これらの要因が、ハドソンの成功につながったのだと思われます。

しかし、他社に先駆けて参加するというのは、それなりの苦労もあります。

当時の任天堂には、「初心会」という問屋さんのグループがありました。ファミコンのゲームカセットを販売するには、この初心会に納品するしかないのです。
任天堂から初心会を紹介されたのち、営業の責任者であった所長(当時のハドソン東京の所長)と私の二人で、全国の初心会に出向き、
デモンストレーションをしながらソフトを売り込むのですが、どこの問屋さんに行っても、最初に言われるのは、「ファミコンは任天堂さんのものでしょう。おたくが勝手に出していいの?」という言葉でした。

当時はサードパーティという言葉すら確立されていなかったので、当然の結果です。そこで、所長から、

・任天堂の許諾を得ていること
・初心会も任天堂から紹介を受けたこと
・ゲームカセットは任天堂の工場で製造していること

を説明して、サードパーティという存在に納得してもらってから、毎回ゲームの説明を行ったのです。

また、東京都内のホテルで、地方のおもちゃ屋さんの会合があると聞けば、ファミコンとTVを持ち込んで、「説明させてください」とお願いしに行ったこともありました。

とにかく、初めてづくしですし、ファミコンのカセットを30万本も製造するという資金繰りを考えると、絶対に成功させなければなりませんでしたので、
現在のアンテナショップ以上に、アンテナを広げ……いや、ソナーを打ち込んでいったのです。

また、先ほど書いたように、NUTS & MILKとロードランナーの2タイトルを販売したのですが、宣伝費用も少ないことから、
どちらかに比重をかけた方がいいだろうとの判断で、TVCMを始めとした宣伝は、ロードランナーを8割弱という比率で集中させました。

これが功を奏して、ロードランナーは大成功。発売日の数日後には、会社の電話対応のほとんどが「ロードランナーはないのか?」という問い合わせになりました。
ファミコンのゲームカセットの製造には3カ月かかりましたので、再出荷の日まで、殺到する電話が延々と続いていきました。


6:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:36:51.74 _USER*.net:ID:CAP
ファミコンのゲームソフトの販売数は、年ごとに分類すると以下のようになります。

1983年 9タイトル

1984年 20タイトル

1985年 69タイトル

1986年 86タイトル

1987年 118タイトル

1988年 141タイトル

1989年 148タイトル

1990年 157タイトル

1991年 151タイトル

1992年 95タイトル

1993年 52タイトル

1994年 7タイトル

ちなみに、94年に発売された、ファミコンで最後のゲームは「高橋名人の冒険島IV」です(笑)。
ファミコンのおかげで高橋名人になることができましたが、その最後のゲームに私の名前が付いているというのは、感慨深いものがあります。


●失敗は許されない

 ハドソンは最初のサードパーティになったから、成功したのだと言えます。85年からの年間販売タイトル数の増加を考えれば、この年に参加したソフトメーカーが、他社に埋もれてしまってもおかしくありません。
また、サードパーティだからと言っても、面白くないゲームであったら、そこまで子どもに応援されることもありませんでした。

 他社の参入が少ない早期の段階で、そのメインターゲットである子どもたちへインパクトを与えたこと、
そして、当時のハドソンの事業規模などを考えると、参加する限り失敗は絶対にできないということで、PCゲームで世界的にブームだった「ロードランナー」を選んだのです。
そして、PC用の1画面ステージ構成だった内容を、キャラサイズを大きくして、ファミコン独自のゲームにしたことも成功のポイントになったのだと思います。

 次回は、ファミコンブームの盛り上がりとともに、私が「名人になった日」について紹介しましょう。

●著者プロフィール

高橋名人

ゲームプレゼンター、ドキドキグルーヴワークス 代表取締役名人

1959年生まれ。ファミコンブーム 真っただ中の80年代半ばに、ファミコンの「高橋名人」として一世を風靡。現在はMAGES.に所属し、
ゲーム情報番組『電人☆ゲッチャ!』などでゲームプレゼンターとして活躍中。2014年、株式会社ドキドキグルーヴワークスを設立し、代表取締役名人に就任。本名は高橋利幸。


8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:41:53.12 .net:ID:TjgToyM40
買わなきゃ損

59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:16:54.09 .net:ID:mmJXqFDr0
>>8
よく自社の名前と「損」という負の言葉を結びつけようと考えたよな。
自社製品をテレビCMで「まずーい」って言った青汁レベル。



9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:44:25.61 .net:ID:7pq9SL+H0
アーケードの移植だけでファミコンが売れたわけではないと思うけどな
ゲームセンターでゲームなんてしない層に受けたゲームがあったからこそじゃないか

14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:51:08.29 .net:ID:6Xw4aH3n0
>>9
んー……でも初期のファミコンを支え、爆発的な人気につながったのはアーケードゲームやパソコンゲームの移植作品だよ。
ここで出ているロードランナーはPCからの移植だし、スーパーマリオ以前を支えたのはゼビウスだった。
マリオブラザーズ、ドンキーコング、ギャラクシアン、マッピー……どれもファミコン前史を支えた名作で、とんでもない数を売ったんだよ。

スーパーマリオやドラクエが出てきたのはもっとずっと後のことだよ。

31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:03:21.53 .net:ID:7pq9SL+H0
>>14
そうか、スーパーマリオもドラクエもずっと後だったか
ファミコンが世に出たときに、多くの人たちが「これはすごいものだ」と思い
そこからドラクエやら数々の名作が生まれた、みたいな小話聞いたことあったからかな
ほりいゆうじとか岩田社長とか、ファミコンに引き込まれたって聞いたから

75:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:28:12.60 .net:ID:brI/5uRJ0
>>31
悪いがあんたおいくつ?
発売当初からファミコンに触れてた世代だとこの辺の比較的細かい時系列も常識レベルではあるんだが
すんごい上かすんごい下かレスみてもイマイチ想像つかない

605:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:37:10.85 .net:ID:w0FPgkay0
>>75
当時の一番古い記憶は
ベースボールとかテニス
って競技名がそのままソフト名になってるソフトだわ

でもそれがアーケードからだったのかなんなのかは知らない





42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:08:16.84 .net:ID:MHyw7sXP0
>>9
いや
間違いなくゲーセンゲームの影響だ
ハドソンの後すぐにナムコットが参入したのが大きいね

44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:10:23.24 .net:ID:ZSh6+v0w0
>>42
入り口はゲーセンのゲーム
広げたのはスーマリドラクエだなあ
スーマリドラクエが出る前に買いにいったから余裕で買えた
けどスーマリドラクエのときはファミコンが品薄だってやってた



197:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:30:14.70 .net:ID:sPp+uCgn0
>>9
最初に売れたのはアーケードの移植だよ
ゼビウスとかナムコのアケゲー。
その後にスーマリがでて爆発してドラクエがくる。



11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:46:46.65 .net:ID:OdAjX4YG0
ロードランナーもスターフォースもプーヤンも冒険島も自社オリジナルじゃないけどな

17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:54:28.68 .net:ID:6Xw4aH3n0
>>11
ナムコとハドソンは優遇されていたから、年に何本もソフト供給出来たんで、いろんな会社のソフトを出してたよね。
しかも移植のレベルが割と高い。ファミコンの市場の独自性も理解できている、となればハドソンなら安心というのもあったんじゃなかろうか。

個人的にはサン電子もかなり移植は優秀だったと思うけど。でもそれももっとずっと後の世代だもんな。


189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:25:35.66 .net:ID:cdWHOkowO
>>11
ロードランナーと冒険島はセガで
スターフォースはテクモだったかな?
pcエンジンのビックリマンワールドは完全にパクリだな

195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:29:05.50 .net:ID:OdAjX4YG0
>>189
ロードレースはブローダーバンドてめーかーの洋ゲーだよ
チョップリフターとバンゲリングベイでバンゲリング帝国三部作

196:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:29:34.77 .net:ID:OdAjX4YG0
>>195
ロードレースじゃなくてロードランナーなごめん



319:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:21:37.45 .net:ID:xw2s0DZT0
>>189
冒険島とビックリマンワールドはウエストン
あとパクリ言うな




16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:53:56.62 .net:ID:SwD8A6F60
水晶のドラゴンはバカ売れしたよな

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:55:36.59 .net:ID:6Xw4aH3n0
>>16
ウソテクだっけ?スクウェアのアドベンチャーゲーム。
あれ、ディスクシステムだから500円で書き換え出来たんじゃなかったっけ?

26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:01:10.34 .net:ID:SwD8A6F60
>>18
書き換え可能まで一ヶ月とかあるんじゃなかった?全く覚えてないけどw
あの頃からエロは偉大なんだなw




19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:56:16.65 .net:ID:mVCOshK/0
ハドソン成功よりハドソン倒産のほうが興味があるわ

191:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:26:15.27 .net:ID:OytqXudp0
>>19
拓銀破綻で資金面でショートしかけて、
PC-FXの失敗で信用力失った。

一時期、任天堂やソフトバンク等々の資本を受け入れたり、
セガと業務提携して優先的にサターンにソフト供給したりしていたが、
最後に泣きついたのがコナミだったのが最大の過ちだった罠・・。

326:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:24:21.97 .net:ID:Tko9Sg9n0
>>191
PC-FX・・・
PCエンジンのHuシステムだっけ
あの頃が最高だと思うわ

331:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:25:58.38 .net:ID:4CvoS/bs0
>>326
あの薄っぺらいゲームカードはセガマーク2のほうが先に採用してるんだぜ?




330:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:25:03.53 .net:ID:uFQ2MEz60
>>19
ハドソンが経営難になったのは
メインバンクだった拓銀破綻も関係してるらしい


438:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:16:36.54 .net:ID:s1A/MMiM0
>>19
拓銀破綻で資金繰りが苦しくなりコナミの傘下に入る。2011年くらいまではコナミの子会社とはいえハドソンの事業に口出しする事はほぼなかった。
2011年途中でコナミの100%子会社になり当時主流のソーシャルゲーム専門の開発部隊になる。
2012年コナミに吸収されハドソン完全消滅。
ボンバーマンなど一部IPはコナミが引き継いだが、桃鉄についてはご存知の通りさくまあきらとの決裂で今後陽の目を見る事は無いと思われる。

481:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:32:27.86 .net:ID:qHaMZm0u0
>>438
任天堂で出すって話だが




20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:56:43.58 .net:ID:gUyFSe850
バ〜イハドソ〜ン

169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:16:00.83 .net:ID:sviqEX990
>>20
本当にbuyされてbyeしてしまったなw

バイナリィランドやスターフォースはスルーなのね
スターフォースは移植だけど



22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:57:36.28 .net:ID:Y4imRQzS0
ゼビウスが家で遊べるというのが大きかったように思う、
スーパーマリオの大ヒットで決定的になった

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:01:51.54 .net:ID:OdAjX4YG0
>>22
ゼビウスのデバッグモードをコンプティークがスクープした時は胸熱だった


110:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:50:00.22 .net:ID:ybCYhH9e0
>>22
本当にすごかったな
ファミコンのグラフィックでも十分に美しかった

ハドソンはコロコロコミックとのタイアップ、よくも悪くも子供騙し
バンゲリングベイで2コンマイク「ハドソンハドソンハドソン」で何かが起こるw


224:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:41:10.06 .net:ID:ypa05L+l0
>>22
歴史的経緯としてはそれが正しいよ
確かにファミリーコンピュータは初年度から売れたけど
社会現象と呼べるほどの規模じゃなかった
それがゼビウスの大ヒットとスーパーマリオブラザーズ
発売で社会現象とも呼べるファミコンブームとなった



23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:58:46.53 .net:ID:f3gREXHF0
本屋にもハドソンのカセットテープのコピー品売ってたよね。白黒のコピーパッケージだった、何回かハドソン本社に質問のハガキ送ったような気がする(当時保育園児だったので親に頼んでた)。

86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:39:29.35 .net:ID:ezsw81fZ0
>>23
マジかよ、おっさん早熟だったんやな



25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 21:59:59.20 .net:ID:9+5IXlvr0
コナミはハドソンIP回開放しろ

87:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:40:04.98 .net:ID:6Xw4aH3n0
>>25
正直言ってそんなに欲しいか?桃鉄がギリ売れるかどうかってレベルじゃないの?



27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:01:12.56 .net:ID:ZSh6+v0w0
入り口はドンキーコングとかマリオブラザースだな
ワイルドガンマンとかああいうのがCMで認知度あげたんじゃね
ワイルドガンマン買わなかったけどCMで楽しそうなこと
やってんなあってのは思った
アメリカだとワイルドガンマンとかめっちゃ売れたんだっけ

34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:04:04.58 .net:ID:OdAjX4YG0
>>27
たしかアメリカのファミコンは光線銃とソフトが最初から同梱だったはず


625:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:39:29.44 .net:ID:kOZEyTqR0
>>27
ワイルドガンマンとかダックハントとか俺の娘にやらせたい。
絶対に家族で和めると思うんだけどな

627:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:41:05.64 .net:ID:R2yI3Din0
>>625
ちなみに液晶テレビで光線銃は使えません




30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:02:31.43 .net:ID:NEgpZAqVO
1秒16連射で手マンしたらどうなるの?

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:04:50.95 .net:ID:OdAjX4YG0
>>30
痛いやめろへたくそて言われる

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:10:55.04 .net:ID:TjgToyM40
>>36
AVだと気持ちよさそうに潮噴いてるけど




43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:08:18.52 .net:ID:SwD8A6F60
貧乏だったからファミコンなんて買ってもらえなくて家族とデパートとかに買い物に行くと
真っ直ぐオモチャ売り場に行って親が買い物してる数時間オモチャ売り場にあったファミコンで遊んでた。3台テレビとファミコンが置いてあって子供たちが並んで遊んでた
でも結局本体は買ってもらえなくてカセットだけクリスマスに買ってもらって本体持ってる友達の家にカセット持って遊びに行ったら同じゲームがあって泣きそうになった記憶がある

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:11:58.00 .net:ID:OdAjX4YG0
>>43
カセットだけ買ってひとんちでやるって発想が斬新ていうか貧困の原因なんじゃね?


52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:14:37.60 .net:ID:BQELfJ8i0
>>43
カセット買うのを我慢して少しづつ貯金して本体を買わせた方が良かったんじゃ・・・
貧すれば鈍するじゃないけど、君の両親は知恵がなさすぎると思うよ

63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:19:41.41 .net:ID:MSSOqID50
>>52
当時本体を持ってない子供がかなり多かった理由としては
人気で品薄なため本体とカセットの抱き合わせで販売していたためにかなり高額になってしまったからだよ。下手すると3万近くしてた

78:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:32:07.41 .net:ID:BQELfJ8i0
>>63

だから少しづつでもお金を貯めて買ってたんだよ当時の子供は
本体が買えないからって、カセットだけ買わせることじたい発想が貧困って言ってるんだよ
欲しいのを我慢してお金を貯めて買うっていう喜びを教えるのが親の務めなんじゃない
事実そうやって手に入れている奴が多かったぞ。

83:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:37:35.98 .net:ID:MSSOqID50
>>78
はい残念。当時の子供の小遣いじゃ落とし玉含めても一年じゃ買えないよw嘘はよろしくない

89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:40:37.51 .net:ID:BQELfJ8i0
>>83

ハイ残念じゃねえよゴミクズ
誰が一年で買えるって言ったよ、本当に欲しいなら二年でも三年でも我慢して買ってるよ。
それに全額出さなくても半分貯金でもう半分は親だしとか普通にあったわ
お前とお前の親や周りの発想が貧しいだけだろうがボケナス

118:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:55:25.85 .net:ID:MSSOqID50
>>89
少なくともお前は当時を知らない世代なのは間違いないな。何年も貯めてファミコン自力で買える子供はほぼいなかったんだからな
本体はクリスマスなどに兄弟共用で親が買ったケースや誕生日祝いに貰うのが普通だったんだがなぁ
それまではソフト先行で手に入れてすでに持ってる友達の家で遊ぶわけ。で、ゲームは友達同士被らないように買うのよ
そういうのも知らないんだろ?変な倫理観だけむき出しにして結果何を求めてるんだか・・・ww

136:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:04:01.86 .net:ID:CZkBFzEB0
>>118
当時はコンピューターゲームに対して無理解な親なんて珍しくなかったもんな
そんな暇あるなら勉強しなさい、もっと役に立つものを買いなさいとかなんとかでw
黎明期という時代が時代なだけにしゃーないけど

239:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:47:50.89 .net:ID:6FrZS68u0
>>136
麻雀やドンキーコングの算数のゲームで、いかに親を騙すかだよなw



141:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:05:24.55 .net:ID:brI/5uRJ0
>>118
友達で被らないようにってやったなw
俺はいろいろやりたかったから敢えて王道外してクソゲーばっか掴まされたが
貸しっこの種としては優秀で実際いろいろなゲームがやれた

147:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:06:44.30 .net:ID:OdAjX4YG0
>>141
俺スーマリ買うからお前スパルタンX買えよて言われた?

188:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:25:04.26 .net:ID:brI/5uRJ0
>>147
強要されるようなことはなかったなあ
ただ変わったゲーム持ってる奴って評判を崩したくなかったから
スーマリは何がなんでも買わずにあいつから3日こいつから2日とかで借りて済ませたわ




143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:05:45.49 .net:ID:mhm0zrGgO
>>118
懐かしい。
確かにそうだった
みんなで遊んだな


153:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:08:20.28 .net:ID:BQELfJ8i0
>>118

お前の親の発想が貧相なだけだろ
相手の迷惑すらも考えずに家に入り浸ることが変な倫理観?
貧乏人の思考は終わってるなw
俺は2年くらい必死に金を貯めてファミコンを買ったぞ
お前みたいな他人に依存するゴミと違うから

176:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:19:05.72 .net:ID:MSSOqID50
>>153
何を勘違いしてるのかは知らないが、ファミコン持っていようが持っていなかろうが
結局誰かしらの家に集まってみんなで遊んでたわけで。入り浸るっていう発想が意味不明。もしかして友達いなかった?

211:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:37:19.77 .net:ID:turSNBtC0
>>176
もっと大昔はテレビを見るために他人の家へ詰めかけたらしいぞ






96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:42:36.33 .net:ID:OdAjX4YG0
>>83
1年で無理なら2年貯めろよ
そーやって我慢出来ないのが貧困の一因なんだろ
兄弟で貯金するとかお手伝いたくさんするとか色々と方法はある
カセットだけ買って人ん家とかどんだけ他人の迷惑考えないの

99:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:44:15.74 .net:ID:BQELfJ8i0
>>96

親が馬鹿なんだよ、そういう家庭って
子供が他人の家でゲーム機を借りてゲームしてるって・・・考えただけで惨めになるのが普通なのにな



103:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:45:45.59 .net:ID:wEEUM3Jh0
>>83
みんな普通に3万くらいは貰ってただろ



101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:44:42.97 .net:ID:SwD8A6F60
>>78
あー、記憶だけどクリスマスでごねてカセットだけになったんだよ。結局本体は買ってもらってないけどね。
学校のクラスの中でも本体持ってるのは少数で家に行けるくらい仲良かった友達が持っていて助かったんだ。
貧乏だったからね。その悔しさがあったのかがむしゃらに仕事したつもり

117:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:54:54.67 .net:ID:OdAjX4YG0
>>101
バブル真っ只中の話だよ?どこの貧民窟で育ったの
俺の回りはセカンド機にセガマーク�やPCエンジン持ってる奴多かったわ
親が買ってくれないって言う奴にかぎって駄菓子屋で毎日散財してたよ



102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:45:03.05 .net:ID:k1QaZ7610
>>78
俺はあんたの意見に賛成だな。
カセット買って他人の家行って、本体貸してもらうなんて乞食かよ。
まず、図々しい。
仲がいい友達だとしても、親が快く思わないだろう。
他人の都合を考えろよ。
しかも、借りるのには、子供が相手に頭を下げるか、
相手を言いくるめるかして、本体を借りに相手の家に行かなきゃいけない。
自分の子供にそんなことさせるのはおかしい。

119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:55:43.71 .net:ID:SwD8A6F60
>>102
カセット持ってるだけでも遊びに誘われてたんだよ当時は。
ファミコンじゃなかったとしても友達の家に遊びに行ってたよ。
カードメンとか金消しとかサッカーとかさ。
当時は学校終わって友達の家に行き来するのが普通だったよ。ファミコンがかなり普及してゲームにはまっていった人がだんだん独りで遊ぶようになってしまって
友達の家に遊びにいくってのがだんだん消えていった。

129:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:59:11.50 .net:ID:fuA3+vUK0
>>119
確かに友達と相談して俺はこのソフト買うからお前これな、というのが始まりだった、俺らの周りは
ほんで誰かの家でやってたのが徐々に各家庭にって感じ





90:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:40:48.37 .net:ID:brI/5uRJ0
>>63
親世代はテレビゲームをかなり色眼鏡でみてたからなあ
むしろ電車で進学塾通ってるような金持ちの子ほど教育的配慮で持ってなかった印象

100:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:44:23.32 .net:ID:OdAjX4YG0
>>90
そこで任天堂の麻雀と五目ならべですよ



95:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:42:33.18 .net:ID:yr78uGW10
>>63
抱き合わせ商法が登場したのはドラクエ�以降だから本体の品薄時とは状況が違う
どこでそんなガセ情報仕入れた?

388:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:50:49.17 .net:ID:eMe8phVP0
>>95
抱き合わせって言うか セット売りは最初の頃からあったよ
俺が買ってもらった時は本体にテニスゴルフ麻雀ドンキーコングたった
お店で品薄状態で買えなかった頃、雑誌の裏表紙に載ってた通販みたいなので買ってもらった記憶
まだスーパーマリオとかマリオブラザーズすら出てなかった頃だから初期だと思う




74:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:27:28.65 .net:ID:CZkBFzEB0
>>52
ゲームに関心のない親なら子供の願いを叶える場合、出来るだけ安い方法を取るもんだ
そうなると高いハードではなく安いソフトのプレゼントになる
少なくとも当時はソフトだけ購入してハードを持ってる子の家で遊ぶという形が珍しくなかった



200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:31:21.04 .net:ID:ptrP/j/C0
>>43
高度成長期をえて、バブルの真っ只中なのに、
ファミコンが買えないぐらい貧乏なんていたの?
1万ちょいっしょ?

205:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:34:25.08 .net:ID:mhm0zrGgO
>>200
普通にいたよ。


210:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:37:03.54 .net:ID:UfoGEmRD0
>>200
なんぼでもおるわ

220:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:39:58.98 .net:ID:ptrP/j/C0
>>210



バブル期で、それなら現在では、餓死してるレベルなの?

235:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:45:32.31 .net:ID:mhm0zrGgO
>>220
お前バカだろう。
バブルの頃だって倒産してる会社はあった。
日本中景気がよかった訳ではない。

237:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:46:52.41 .net:ID:zuWzIpjJ0
>>235

>お前バカだろう。
>バブルの頃だって倒産してる会社はあった。
>日本中景気がよかった訳ではない。


バブル期にダメなら、今何やってもダメダメなんじゃね?

242:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:48:55.58 .net:ID:mhm0zrGgO
>>237
今と昔を比べてどうする?
物価が違うだろ

327:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:24:24.94 .net:ID:nhKsscXf0
>>242

>今と昔を比べてどうする?
>物価が違うだろ


株価も違うよねwww







213:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:37:37.76 .net:ID:M9HqDfFC0
>>200
金額じゃなくて受験戦争期でもあったし親の教育方針が大きく物を言ってたと思う
今は3DSでもスマホでも結構買い与えてるけど、その頃はまだそういう感じじゃなかったな


280:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:05:19.05 .net:ID:o3U7Gkst0
>>200
普通買ってもらえんぞ


296:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:12:27.08 .net:ID:hPFb8N/H0
>>200



なにこのバブル期最強伝説みたいなのw
ゆとりとかバブル期をこういう風に見てるの?

334:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:27:01.23 .net:ID:nhKsscXf0
>>296




>なにこのバブル期最強伝説みたいなのw
>ゆとりとかバブル期をこういう風に見てるの?


コレが、バブル脳かww

マジ、知れてんな




511:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:55:49.72 .net:ID:R3FYK3Fm0
>>43
俺はファミコンもソフトもなかったけど
ドラクエ1の攻略本だけ持ってた



46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:11:00.13 .net:ID:VmTRNPH00
臭っ
加齢臭くさっ

402:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:55:51.28 .net:ID:ZaHUpzeF0
>>46
ガキは鉋で鼻削いで、クソして寝てろ



53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:14:53.64 .net:ID:A0dGmq0m0
毛利名人は今も元気でやってんのかな

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:16:35.20 .net:ID:OdAjX4YG0
>>53
現役でCSのゲーム実況放送に出てるじゃん



58:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:16:38.25 .net:ID:lEjd7LX00
こんなしゃくれデブ親父が子供達のアイドルだったの?
頭おかしいんじゃないか

427:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:10:01.18 .net:ID:qGNIAA/f0
>>58
今だってマックス村瀬とかいう奴が子供のアイドルじゃん



62:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:18:16.32 .net:ID:HRwqHYcJ0
最初期に任天堂がアーケードの人気作をたくさん出せたのが良かったんだろう。
それにカセットが凄い安かったもんね。
最初は3800円だったかな。

66:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:22:07.67 .net:ID:OdAjX4YG0
>>62
でも任天堂は暫くしたらパッケージだけ替えて初期の作品値上げしたよね

97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:42:56.58 .net:ID:wEEUM3Jh0
>>66
箱が銀色で一回り大きくなって
カセットにイラストが付くようになったんだよな


132:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:00:55.09 .net:ID:M1b2MulLO
>>66
3800円→4500円 だったっけ?

134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:02:40.29 .net:ID:OdAjX4YG0
>>132
そうそう
近所のオモチャ屋が旧パッケージも便乗値上げしてはぁ?てなった




92:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:40:58.85 .net:ID:HrQzJxlRO
>>62
消費税も3パーだったしね


386:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:49:50.25 .net:ID:AXfj0I990
>>62
エキサイトバイクが5500円でたけー!と思ってた。

391:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:51:41.88 .net:ID:mtOx4BYX0
>>386
今でも遊べるよ VSをバーチャルコンソールで出して欲しい




64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:20:24.50 .net:ID:QBnM+PS20
ドラクエでお世話になったけど、
ハドソンは一本も買わなかったね。

65:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:21:56.82 .net:ID:ZSh6+v0w0
>>64
バンゲリングベイを買わなかったんだな
賢い消費者だ



68:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:22:32.69 .net:ID:lwzlfa1I0
ハドソンってファミコン以降ソフト出してないの?

71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:25:14.04 .net:ID:l/mbVAmn0
>>68
天外魔境シリーズとかボンバーマンシリーズとか桃太郎伝説シリーズとか
ファミコン以外でも出してるで



79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:33:23.15 .net:ID:bXv/6QMw0
天外魔境ZEROはスーファミなのにリアルタイムイベントあったなぁ
女と同棲するシステムがあって長い時間放っておくと寂しくて手紙残して出ていくっていうw

601:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:15:26.05 .net:ID:i2kIPEic0
>>79
たしか何年何月何日に起動しないと起こらないイベントがあって先鋭的だった
時計も数秒だか数十秒単位しか弄れなかった記憶がある

603:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:26:48.14 .net:ID:byLqcO3T0
>>601
あれ、実際にやってみるとそれほどシステムとして面白くないんだよな。新作ゲームなんて一ヶ月でやらなくなるし。

他のゲームに普及しなかったしな(そもそも特許申請だかして使わせないようにしたんだが)

604:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:30:19.98 .net:ID:i2kIPEic0
>>603
へーあれ特許とってたのか
召喚獣みたいなのの育てるのは結構面白がってやった覚えはあるわ
忘れてクソみたいなのになることも多かったけど




628:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:41:58.27 .net:ID:zvmVYsUpO
>>79
今プレイしたら、どうなるんだろか?あと、電池を抜いたら時計はリセットされるんだろか?



82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:36:51.81 .net:ID:eEC3rnjm0
ボンバーマンって外注だか売込みだかで棚ボタだったような記事読んだ気がする

248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:50:46.69 .net:ID:ypa05L+l0
>>82
売り込みなのはボンバーキングの方
ボンバーマンは紛れもない内製だよ



105:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:47:13.38 .net:ID:8asSc6l60
名作 ロードランナー、忍者ハットリくん、迷宮組曲
良作 チャレンジャー、ボンバーマン、ドラえもん
力作 スターソルジャー、桃太郎伝説、桃太郎電鉄
怪作 高橋名人の冒険島、ファザナドゥ、サラダの国のトマト姫
黒歴史 ミッキーマウス、BUGってハニー、ボンバーキング

後期の作品がわからんので異論は認める

106:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:48:10.12 .net:ID:wEEUM3Jh0
>>105
バンゲリングナントカ・・


155:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:08:32.96 .net:ID:DoyRmL5g0
>>105
ミッキーマウス結構やり応えあるぞ


387:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:50:07.38 .net:ID:xw2s0DZT0
>>105
ファザナドゥはザナドゥシリーズとして見なければ結構面白い



108:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:48:18.74 .net:ID:bITtpFzh0
野幌のテクノパークでバイトしたことありんす

515:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:02:14.49 .net:ID:KkTQxpbQ0
>>108
今テクノパークで働いております



112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:51:41.24 .net:ID:Koj6q2+C0
パソコン・ゲーム時代のハドソンはクソゲーメーカーだった
ロードランナーのファミコンへの移植は失敗だと思うけど

126:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:57:53.22 .net:ID:Hjp0JmcBO
>>112
けっこうハドソンのパソゲー買ったけどあんまり心に残ったのはなかったな。
風船を撃つとどんどん分裂してゆくゲームとか地味なのが多かった。
パソゲーはやっぱりドアドアとかエニックスのゲームが圧倒的に面白かった。
あとアスキーのコンテスト入賞作品も名作が多かった。
ハドソンのソフトはサラダの国あたりから急にクオリティが上がった印象。



127:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 22:58:36.04 .net:ID:r9KRJSOL0
シュウォッチっていうボタンを連射するだけのおもちゃ持ってたんだが
いつの間にかなくしてしまった
未だに無くしてしまったことを後悔している

148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:06:54.31 .net:ID:7P3L9kDvO
>>127
なつかしいな。定規あててやったら10秒で200簡単に越えたの思い出す(´・ω・`)



131:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:00:02.09 .net:ID:ybCYhH9e0
水晶のドラゴンとか、よくクソゲー呼ばわりする人いるけど
リアルタイム世代的には普通にヒットしていたよな
ディスクシステム自体が憧れだった
リンクの冒険に感動した思い出

227:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:43:01.69 .net:ID:gp4Gjng/0
>>131
クラスに、水晶のドラゴンの野球拳技ができた!と言ってたやつがいたんだよね。

次の月にそれがウソ技だとわかったとき、回りに無視されるようになって、
結局学校に来れなくなって、引きこもりに。

マジで、一人の人生を変えたウソ技だわ。


233:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:44:52.32 .net:ID:UfoGEmRD0
>>131
おもしろかったよな

リンクの冒険のロトの墓に感動した



139:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:04:46.24 .net:ID:TyFv6YFr0
カセットだけ持ってて本体持ってる奴の家で遊ぶw
乞食かよ、電気代払えよ

168:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:15:30.68 .net:ID:wEEUM3Jh0
>>139
他人の家でドラクエみたいなのを一人で延々とやるとかじゃなくてみんなで遊ぶんでしょw
カセットを持ち寄って遊んだりしてたべ?
俺の周りにはカセットだけしか持ってない奴はいなかったけど、いたとしても全然ウェルカムだったと思う

172:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:17:13.63 .net:ID:fuA3+vUK0
>>168
他人の家でドラクエやってるのをみんなで見守るのも普通の光景だったな
そんでそれに飽きてきたらくにおくんの運動会やろうぜとなる

174:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:18:18.50 .net:ID:7P3L9kDvO
>>172
ドッジボールも燃えたな


203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:32:12.16 .net:ID:mhm0zrGgO
>>172
昔は当たり前の光景だったよね。
みんなで攻略していくのも楽しかった



548:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:34:32.88 .net:ID:S0nLjAsw0
>>168


ドラクエは本来そっちのほうが正しいというか製作者(当時のプロデューサーの千田さん)が想定した遊び方
だからフィールド上で常にレベル標示がされるようになってる

中村光一はレベルが今どれくらいかは自分でわかってるからいいっしょと思ってたが
ファミコンは今レベル??ならもう○○取ったか?とかあそこいったか?とか
そこは△△で××したら□□だぜ!みたいにみんなでわいわいやりながらやるもんだからレベル標示だしとけと指示した




146:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:06:07.81 .net:ID:M9HqDfFC0
ポパイの英語遊びとかドンキーコングの算数遊びとか言うアリバイタイトルで
親を説得させやすくしていたのも普及に役立ったかなと

164:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:11:55.59 .net:ID:M1b2MulLO
>>146
あっ、あの手のタイトルはそういうことだったんかw



150:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:07:48.11 .net:ID:+K2ayP/D0
ファミコン買ってもらっときはゴム製の四角ボタンだったな
ボタンがへっこむは外れるはで最悪だった

156:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:09:19.98 .net:ID:OdAjX4YG0
>>150
オモチャ屋に取り替え用ボタンが200円くらいで売ってて自分で取り替えてた



160:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:09:49.72 .net:ID:7P3L9kDvO
ファミ通やマルカツ全盛の頃やな

163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:10:54.28 .net:ID:OdAjX4YG0
>>160
おっさんは今でも賭け事でガバスを賭けがち



162:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:10:40.71 .net:ID:DoyRmL5g0
ハドソンのファミコンの最高傑作は迷宮組曲か

230:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:43:34.01 .net:ID:dILhcJXM0
>>162
うん
正直、あれが無きゃ独自にゲームを作れない二流メーカーだった



166:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:12:56.54 .net:ID:M9HqDfFC0
ゲーム業界初期を語ったDr.マシリトのインタビュー面白かったぞ
かなり長いけど
http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/torishima

184:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:21:57.17 .net:ID:xLHx/1Fi0
>>166
面白いけど、本当に長いなw

199:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:31:19.57 .net:ID:M9HqDfFC0
>>184
光栄のシブサワ・コウ夫妻やさくまあきらの回も面白いんだけど、どれもこれも長いw




173:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:17:28.76 .net:ID:3dmZOdN80
お前らボンバーキングのテーマ歌えんの?(´•ω•`)おん?

180:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:20:47.31 .net:ID:OdAjX4YG0
>>173
お前はアストロロボササのNANA愛のテーマや
ボコスカウォーズのすすめボコスカは歌えるのか



177:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:20:05.56 .net:ID:Mfw/OuG90
他人の家でドラクエやってるの延々と見てるだけってどんだけマゾなんだよwwww
普通同日発売の摩界村買うだろwwwおいwww買うだろwww買ってもいいんだろ・・・・。

192:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:28:12.70 .net:ID:MSSOqID50
>>177
86年ぐらいから1プレイが長いタイトルがすげー増えてきて一緒に遊んでても端で眺めるって事が増えてきたんだよね
ただ。ここらの時期ぐらいで本体持ってないやつもだいぶ少なくなってて、そういうゲームはひとりで遊ぶようになってたなぁ

624:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:34:31.79 .net:ID:kOZEyTqR0
>>192
連れん家でドラクエ1のエンディング見せつけられた時は
漠然と新しい時代を感じたのを覚えてるわ



201:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:31:51.55 .net:ID:brI/5uRJ0
>>177
それやったよwしかも泊まりでw周りがどんどん寝落ちしてって起きてる奴で変な連帯が生まれてさ
懐かしさ込み上げまくりのスレだな・・・



181:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:21:11.03 .net:ID:ZpSduY9X0
PCエンジンの話もして欲しいわな

185:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:23:08.40 .net:ID:OdAjX4YG0
>>181
ずっとネクロマンサーの話になるけどいいですか?


259:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:53:52.98 .net:ID:ypa05L+l0
>>181
高橋名人はファミコン名人だからPCエンジンのことは
あまり詳しくないんだよ・・・



183:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:21:55.81 .net:ID:r7iQ5Pcn0
アーケード版を知らずにファミコン版のドルアーガにハマったんだけど、その後にアーケード版をプレイしたらグラフィック・サウンド・操作性が比べ物にならないぐらい素晴らしくてファミコンの限界を知った

それからはその他アーケードからのファミコンへの移植物には手を出さなくなったわ

ドラクエ等のファミコンでしかプレイ出来ないゲームもあったからファミコンでも遊んだけどね

190:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:25:54.83 .net:ID:OdAjX4YG0
>>183
それはドンキーゴングの50�(2面目のコンベア
が 削られてた時かはカクゴしていた

209:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:36:52.22 .net:ID:r7iQ5Pcn0
>>190
そうだったね

駄菓子屋に置いていた立ってプレイする筐体でドンキーコングを知ってたから(ずいぶん後になってそれが海賊版のクレイジーコングだと分かったけどw)、あるはずのステージが無い!ってビックリしたわ

単にロムの容量不足が原因だったよね




202:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:31:53.23 .net:ID:M1b2MulLO
そう言えば放課後、誰かの家に集まってファミコンしてたなぁ、懐かしいw
順番でケンカになったり、大人しい奴がやらせてもらえないからスネて帰っちゃったり…、このスレ見てたら色んなこと思い出したわ

207:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:34:57.11 .net:ID:OdAjX4YG0
>>202
ハイパーオリンピックで定規とガチャガチャの入れもん使うの禁止な!



206:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:34:45.81 .net:ID:vNGR7qVs0
ディスクシステム持ちは裕福な家庭

212:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:37:28.86 .net:ID:7P3L9kDvO
>>206
鬼ヶ島は結局クリアできずに終わったな
あとバレーボールはちょっとエロかった


214:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:38:01.79 .net:ID:5RvbKXgF0
>>206
ツインファミコンは

218:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:39:44.20 .net:ID:fuA3+vUK0
>>214
ファミコンテレビとかね
シャープらしさってこういうことなのに…


228:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:43:10.20 .net:ID:WHITcrP/0
>>214
ツインファミコンはディスクも遊べたのも利点だが、ビデオ出力で綺麗に映せたのが最大の魅力
RF出力より画質が鮮明




216:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:38:49.23 .net:ID:UfoGEmRD0
ディスクのバレーは名作だよな

鬼が島はたしか数分放置だったかな

236:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:46:33.81 .net:ID:OdAjX4YG0
>>216
バレーボールとアイスホッケーは毎日放課後燃えたわ


241:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:48:40.24 .net:ID:vNGR7qVs0
>>216
そんな自分はナゾラーランドをやっていた・・・



219:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:39:51.84 .net:ID:BSOH9LQw0
良くゲーセンへ行って、見回りの教師からつまみ出されたな
営業妨害になるから店の中では何も言わないんだよね
そいで後から呼び出し喰らうと

それでも毎日行くんだけどw

244:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:49:10.70 .net:ID:M1b2MulLO
>>219
うちの地区はゲーセンに補導員なんか地域のボランティアなんか「どこの学校? ちゃんと親に許可もらって来てるの?」って見廻りしてるおっちゃん・おばちゃんがいたわ
ゲーセンの店員にしょっちゅう追い出されてたけど



222:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:40:17.68 .net:ID:M1b2MulLO
シャープが奇抜な筐体を出してたね
テレビに直接カセット突き刺すファミコン・テレビ一体型とかツインファミコンとか

240:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:48:37.51 .net:ID:OdAjX4YG0
>>222
あれコントローラーのケーブルが無駄に長くてよかったよ



223:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:40:39.33 .net:ID:dILhcJXM0
お前ら、ジョイスティックにバネ仕込んで警察に捕まった話しはスルーか

316:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:21:11.65 .net:ID:0K6xWpCh0
>>223
コントローラーのボタンにバネを仕込んで捕まったネタはあったなw



226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:41:48.04 .net:ID:67dkWYYW0
駄作だらけだったアニメ発のゲームタイトルのなかで
忍者ハットリくんは傑作だったと言い切れる

250:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:51:04.63 .net:ID:TYCqdNrS0
>>226
ドラえもんも中々面白かった
ハットリくんみたいに気軽にやるような感じではなかったけども

253:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:52:51.76 .net:ID:67dkWYYW0
>>250
気軽さと言えばキン肉マン
今思いかえせばあの糞ゲー感は癖になる
お手軽対戦ゲームだったし

258:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:53:49.39 .net:ID:68yaT4lQ0
>>253
ブロッケンマンとテリーは反則



262:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:55:05.44 .net:ID:nXNKgHt60
>>250
ドラえもん面白いと思ったけど最初のステージくらいしかクリアしてない記憶がある




231:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:43:48.60 .net:ID:iLME3mst0
PC版のロードランナーは画面がスクロールしない。
俺はPC版が好きだなぁ
買わなきゃ〜ハドソン!

263:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:56:02.55 .net:ID:ypa05L+l0
>>231
スクロールのせいでゲーム性が劣化しちゃってるね
自分もファミコン版はダメ移植だと思う

同様にバンゲリングベイもレーダー画面のオミットの
せいでダメ移植になっちゃってる



247:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:50:42.96 .net:ID:6daOfLcK0
ファミコン本体が3万とかいつの時代のどこの話だよw
俺丸ボタンに切り替わった時に買ったけど1万もしなかったぞ
セガマーク3とか人気無くて5000円だった

260:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:53:57.32 .net:ID:OdAjX4YG0
>>247
抱き合わせでかけふくんのジャンプ天国とかおにゃんこtownとかクソゲー5本くらい一緒に買わされる時期があった



249:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:50:47.36 .net:ID:oyKpxUri0
カーチャン奥義・アダプタ隠し

254:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:52:56.86 .net:ID:mhm0zrGgO
>>249
(笑)
あったね。



264:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:56:38.01 .net:ID:n06SZvLe0
桃鉄だけ復活させてくれよ

267:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/14(木) 23:58:51.25 .net:ID:67dkWYYW0
>>264
ゆうていが崩御したら親族が権利売って復活するかもね



271:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:00:01.37 .net:ID:dq4K4mms0
よく言われる「昔のゲームのほうが面白い」
これは嘘だね
多くは過ぎた時間相応につまらなくなってる。

281:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:05:24.09 .net:ID:AqzJDbYO0
>>271
UIがものすごく不親切だしね
当時はドラゴンクエストとか嫌いだったんだけど
年をとってみるとあの見事に単純化されたUIは
革命的だったと素直に思えるようになったわ

「夢幻の心臓IIのパクリ」とか指摘されると未だに
発狂する人が居るけどドラクエのUIの素晴らしさ
だけ誇っとけばいいのに
日本ではUIが評価される機会が少なすぎた



272:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:00:42.35 .net:ID:AqzJDbYO0
本文にもあるけどハドソンはシャープの紹介で
ファミリーベーシックの開発を請け負ってやがて
サードパーティになった

むしろ同時期に「勝手に」ファミリーコンピュータ
の解析をしてゲームを開発してサードパーティ
になったナムコの話の方がぶっ飛んでて面白い
んだけどね

277:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:04:39.56 .net:ID:mtOx4BYX0
>>272
ハドソンもナッツ&ミルク作るのにドンキーゴングのデータ勝手に流用してて
ナッツ&ミルクのロム解析したらNintendoのロゴがなぜかあるらしい


313:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:20:04.43 .net:ID:Wp/wy10B0
>>272
しかも「勝手に」作ったのがナムコの新人プログラマひとりという所もポイントが高いんだよな。
通称「伝説の彼」と言われたキチガイプログラマww



275:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:02:38.79 .net:ID:KwSWVT3t0
片付ける時アダプタにコード巻きつけて断線させるガイジ多かったな

399:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:54:56.00 .net:ID:zW//YEDR0
>>275
それで思い出したがファミコンはアダプターがやたらめったら壊れたな。コードの付け根がすぐ痛むの。何回買い換えたか分からない
よく任天堂製品は頑丈みたいな話あるけど
さんざアダプター買い換えた身としては眉唾過ぎる

403:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:57:03.45 .net:ID:hVuFCp3i0
>>399
任天堂が丈夫なのはゲームボーイだよ
軍平が4階から落として壊れて「だめですね」って言われて
意地でも壊れない設計にしたらあのでかさになったと言ってた




289:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:08:55.96 .net:ID:b4h+kNXCO
ドラクエ2はみんなでハーゴン倒すために色々話し合いながらやったな
あとでシドーが出てきたときの絶望ときたら

360:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:38:51.51 .net:ID:Xt+Nmzps0
>>289
カセットの絵面にシドーがいる件



294:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:11:22.81 .net:ID:KRfh4dva0
燃えプロは野球知らんかったから適当に代打だしたら守備の時にまた交代出さないといけないのが意味わからんかったなあ

297:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:12:32.39 .net:ID:+EEKoSED0
>>294
イチローだって早い球投げるんだし
プロに来るやつらは高校時代とか平気で投手やってるんだから
むしろ投げさせたいよね?



298:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:13:25.25 .net:ID:S2X5/61M0
あんだけ飛ぶ鳥落とす勢いだったハド損が
まさか駄作連発するコナソンの傘下になるとは知る由もなかったw

307:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:19:09.30 .net:ID:o3U7Gkst0
>>298
あの当時は任天堂、ハドソン、ナムコがTOP3だったな



299:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:14:49.56 .net:ID:aC8YKfwC0
今でも業界に生き残ってる連中の話の方が面白いし
こいつはせっかくだからハドソンが終わった経緯とか話せよ

306:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:18:35.35 .net:ID:iovtG5ya0
>>299
コンパイルのほうがおもろいぞ
・社長のどを越すコスプレに数百万も使う
・ぷよぷよがあたっただけなのに無駄に社員増やす。社員にピンクの上着を強制で着せる
(それ見た近所の人たちは○ウムか?と怖がった)
・これからはグループウェアだとぷよぷよで儲けた金をつぎ込むがゲームしか作ったことない
しかも社員は新卒ばかりで結局完成せず。巨額の赤字だけが残る
・広島名物のもみじまんをぷよまんで出したはいいが期限切れなど管理が杜撰



302:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:16:00.18 .net:ID:VHw9Aozr0
なんでハットリくんの親父
チクワと鉄アレイを投げてくんの?

314:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:20:16.83 .net:ID:2xoQ59/Z0
>>302
ジンゾウ「修行でござるよ」



309:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:19:35.48 .net:ID:slSvvJX10
全盛期の頃、兄だったか?がSLのおもちゃに乗ってるの見て
ああ・・・この会社しまいにゃつぶれるぞ、と感じたあの頃。

カプコンのワイナリーもヤバイと思ってる。

321:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:22:00.23 .net:ID:AqzJDbYO0
>>309
工藤兄弟がPCエンジンの莫大なロイヤルティを
食いつぶしたようなもんだよ
会社は見事な乱脈経営に陥り北海道拓殖銀行
がお倒産したらにっちもさっちも行かなくなった



310:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:19:40.97 .net:ID:hPFb8N/H0
ボンバーマンがロードランナーになるんだっけ?逆だっけ?

317:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:21:12.01 .net:ID:MN9vqKVJ0
>>310
ファミコンのロードランナーの敵がボンバーマンな
一応それっぽいサイドストーリーあったかもしれん



312:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:20:02.53 .net:ID:rDG4BvAv0
しかし桃鉄はどうにもならないのかね。
別に新作じゃなくてもいいんだが。

365:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:40:40.05 .net:ID:mNx5UkCo0
>>312
16北海道大移動から絶好調機能だけ抜いたバージョンが出ればそれで満足なんだがなあ



315:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:21:06.12 .net:ID:rDG4BvAv0
何だかんだでファミコン初期に参入した所は勝ち組だよな。
出せば売れる時代に急成長出来たし。

324:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:23:22.92 .net:ID:f9ei0RaS0
>>315
しかもファミコンもまだゆるくて任天堂に委託しなくても
勝手にゲームソフト自分で作って売れたしなw
小波、バンダイ、ナムコ、アイレムとかの任天堂の無骨な箱みたいなカートリッジと違うのは
全部自社での発注だからあんな形なんだよね



320:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:21:59.91 .net:ID:v0H9F/vB0
とりあえず
バンゲリングベイのレスを確認しにきました

329:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:24:56.83 .net:ID:S2X5/61M0
>>320
バンゲリングベイは糞げーだが
その背景のてきとーな地形見てウィルライトが
シムシティを思いついたという伝説がある

333:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:26:29.71 .net:ID:qz01M79c0
>>329
全然クソゲーちゃうぞ
どっちかいうと名作
ハドソンが作ったわけじゃないけどな




322:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:22:56.75 .net:ID:KRfh4dva0
ファミリーベーシック憧れたけど面白そうなソフトないし買わなくて正解だったみたいだな

332:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:26:02.84 .net:ID:AqzJDbYO0
>>322
山内親分の変な哲学でメモリをやたらケチるんだよ
フリーエリアが少なすぎてプログラミングにはかなりの
困難が伴った

同様にファミリーコンピュータディスクシステムもメモリ
さえ十分だったらもっと延命出来た可能性は高い

335:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:27:01.49 .net:ID:iovtG5ya0
>>332
それがV3だろ?
まあガキにベーシックでも厳しいなw
しかしまりパーといいハドソンと任天堂も仲良しだよなw




325:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:23:53.96 .net:ID:KrueaS5j0
ナムコはパックランドのファミコン移植がしょぼすぎてコケたのが失敗だったな
あのせいでパックランドをパクったスーパーマリオが世界的に売れてしまった
パックランドが完全にファミコン移植出来てれば、今頃任天堂は潰れてたかもしれないのに

337:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:27:21.04 .net:ID:AqzJDbYO0
>>325
ファミコン版パックランドがダメ移植なのは痛恨の極みだね


おっと関東でも揺れたぞ


339:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:29:33.02 .net:ID:NhdlltX50
>>325
海外でインベーダーぱくったのが返品の山で仕方なく作った
ROM変えてドンキーコングが大ヒットwこれが宮本の功績になってるが
ドンキーコングもパクリ言われてるよなー
組長がインベーダーパクリのインタビューで「パテントなんて共有財産(あまりうるさく言うなよ)」
ってNHKの世紀を超えてで
流されてたけどファミコンの成功で世界一パテントに厳しい会社になったという皮肉


572:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:24:11.60 .net:ID:T4Hqynho0
>>325
パックランドはボタンを連打して左右に移動するという方式だからファミコンのコントローラーには合わないんだよな
専用コントローラーを付属したら値段が高くなってしまうし
もう少し質の高い移植ができていたとしてもどのみちスーパーマリオには勝てなかったんじゃないかな
発売日がスーパーマリオの直後だし慌てて完成させたのかな〜

573:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:25:43.60 .net:ID:mtOx4BYX0
>>572
2コンでやると普通に十字キーが方向でAボタンがジャンプですけどね


593:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:00:56.46 .net:ID:rC+vhDS10
>>572
ナムコは発売日を早めて早めて限界まで頑張ったというより殿様商売だったような気がするね
ゼビウスのファミコン移植が思った以上に成功して、ファミコンの覇者になった気分で
数年はナムコの覇権が続くと思ってあぐらかいてたんじゃないの?
すぐファミコン移植するとアーケードのパックランドが稼げないから、だらだら引っ張ろうとしたのかな
パックランドがスーパーマリオに勝つとしたら、発売日の早さで勝るしかなかっただろうにねえ

アーケードのパックランドが84年8月→スーパーマリオが85年9月→ファミコンのパックランドが85年11月

これみたら、パックランドをパクろうと思った任天堂は約1年の開発でスーパーマリオを発売
で、スーパーマリオを見て超焦ったナムコは2ヶ月の開発でファミコン版パックランドを発売
そりゃ2ヶ月じゃグルーポンの弁当みたいなスカスカのパックランドしか出来ないはずだよw

それこそアーケードのパックランドと同時並行でファミコンのパックランド開発を開始してたら
84年の12月あたりには発売出来てるはず
そしたらもう任天堂のスーパーマリオなんて1年遅れの二番煎じで売れなかっただろうし
ナムコはその頃にはパックランド2(仮)みたいな続編作ってて周回差つけてただろうね

600:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:13:37.99 .net:ID:T4Hqynho0
>>593
仮にちょっとはマシなパックランドが1年前に出てたとしてもスーパーマリオは大大大ヒットしてたと思うね





338:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:28:21.51 .net:ID:slSvvJX10
たまにはサン電子も思い出してあげてください。
クソゲーとは何かを教えてくれた、アトランチスの謎
まぁ、FC後半のへべれけとかよかったけど。

343:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:30:39.46 .net:ID:S2X5/61M0
>>338
パソコンでちょっとだけヒットしたレミングをなぜか競合がどんどん値段吊り上げて
最終的に高値でつかんだのがサン電子w
投資に見合ほど売れたのか謎


352:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:35:14.62 .net:ID:mtOx4BYX0
>>338
スペースハリアーとファンタジーゾーンの神移植は当時セガっ子を悔しがらせたもんだったよ

355:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:36:09.06 .net:ID:S2X5/61M0
>>352
しかしメガドラオリジナルのスーパーファンタジーゾーンは超名作だぞ?
今でも中古でもプレミア価格ついてるし
発売元がサン電子だったけどなw




340:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:30:07.56 .net:ID:sA7fDaf+0
話題にならないファミリーコンピュータロボットは黒歴史なのかな…

345:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:31:46.21 .net:ID:nYf+8pdB0
>>340
GUNPEYは失敗は多いけど枯れた技術の水平思考といって
シャープがもてあましてた液晶でゲームウォッチ作ったり
LEDがあまってればバーチャルボーイ作ったりすごい人なんだぞ
交通事故であっさり死んだけどな



346:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:31:52.36 .net:ID:hPFb8N/H0
ソフトの紙箱って必ずボロボロになったよな
ナムコのプラケースは秀逸だった

347:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:32:33.68 .net:ID:mtOx4BYX0
>>346
タイトーと光栄もな



349:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:33:45.43 .net:ID:LwFe6SKp0
ハドソンで良かったのはサラトマまで
デゼニランドが数時間で解けたのはぶち切れモノ

357:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:36:59.52 .net:ID:LKoNDOgf0
>>349
attachがすぐに分かったのか?
スゲーな

362:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:39:49.68 .net:ID:u0bXeor/0
>>357
順番からいってデゼニランド→サラトマ→デゼニワールドだから はデゼニワールドの間違いだろう




353:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:35:25.32 .net:ID:LwFe6SKp0
バンゲリングベイって見た目からして
ゼビウスの全方向バージョンって期待度が半端なく上がってたよね
あの画面こそ詐欺だと思うわ

356:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:36:40.31 .net:ID:NhdlltX50
>>353
つーこんのマイク使うっていうのがガキ騙してたよw



354:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:35:50.36 .net:ID:b4h+kNXCO
サン電子のファンタジーゾーンには失望した

638:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:56:38.26 .net:ID:7erCgFpeO
>>354
よくできた移植って評価が多いと思うけどな。

641:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:59:58.11 .net:ID:ypUR8sD90
>>638
移植が無駄にすごかったサン電子w
ファミコンでアフターバーナーをあれだけやれるのは
サン電子だけだろうなw




359:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:38:13.30 .net:ID:/lnEgCrX0
スペースハリアーって今のゲームとして出しても普通にアリな雰囲気は持ってるからな
セガって技術力は高いのに、面白いゲームを作る能力が異常に低いのが残念

366:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:41:21.48 .net:ID:mtOx4BYX0
>>359
当時セガはアーケードありきだからコンシューマに全力出せなかったんじゃないかな

371:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:42:54.38 .net:ID:qgSuaafC0
>>366
確かに
いかに100円玉をつぎ込ませるかというアーケードゲームと
いかに長時間飽きずにやってもらえるかというコンシューマーゲームでは
制作コンセプトが真逆になりそう

377:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:45:27.04 .net:ID:mtOx4BYX0
>>371
ファミコンはゲーセンのゲームが家で❗だったけど
セガは本物はゲーセンにあるよ🎵
な感じだった



373:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:43:31.47 .net:ID:+EEKoSED0
>>366
セガ家庭用末期のドリキャスはすごいぞ
RPGからシューティングやらなんでも自社で揃えてたからなw
トレジャーとか外注にも発注してるが相当なゲームラインが動いてたw

378:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:45:55.75 .net:ID:3VADBq/o0
>>373
こんな事言うと詳しい奴らに叩かれそうだが、セガってどうしてゲーム機にこだわったんだろうな
セガマーク3の時点でファミコンに惨敗したんだから、スーファミ世代になったら
もうゲーム機じゃなくてスーファミのソフト会社になればよかったのに
変なこだわりがあるからあの会社が作るゲームは全般的に嫌いだわ

381:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:47:56.00 .net:ID:qkwHA3LP0
>>378
ドリキャスはさすがに失敗だったけど
CSKの元会長の大川が50億だか存続させるために
ポケットマネーをぽんと出したとか…
メガドラにサターンまでは一応黒字でしたしおすし



383:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:48:17.35 .net:ID:mtOx4BYX0
>>373
多少スレチだけど
スペースチャンネル5
ルーマニア203
ジェットセットラジオ
シーマン
Rez

遊び倒したよ 

393:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:52:49.88 .net:ID:xw2s0DZT0
>>383
PSOとロードスがないじゃないですかー

396:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:53:57.59 .net:ID:mtOx4BYX0
>>393
ロープレ苦手 お使いさせられてるみたい






367:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:41:48.08 .net:ID:b5RiW+hV0
>>359,363
セガの体感ゲームはほとんどAM2研で有名な鈴木裕が作ってる
シェンムーで大コケしたやつといえばわかるやつはわかるw



361:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:39:41.96 .net:ID:9avOyaRTO
ナムコのカセットはタイトルが印刷されたシールが同封されてて自分で貼るようになってたけどいまだにあの意味がわからない

368:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:42:35.34 .net:ID:mtOx4BYX0
>>361
シール二種類あったろ 好きな方を貼れというやさしさ

382:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:48:05.39 .net:ID:9avOyaRTO
>>368
そういうことなのね、めんどくさい貼らなかったわ

385:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:49:24.85 .net:ID:iGaZTnEp0
>>382
カセットに名前書く奴がいたから用意したんじゃないの?
たまにファミコンショップに中古で名前書いてるやつあるだろ





370:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:42:51.76 .net:ID:ibCWfsBFO
エポック社 木こりの与作

443:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:18:08.47 .net:ID:fCTrtT+N0
>>370
みんなファミコンばかりの中、俺はカセットビジョンだったが、友達からの評判結構良かったぜ



372:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:42:57.75 .net:ID:c9xDThOO0
80年代後半のハドソンには相当に優秀な
プログラマーやデザイナーが居たんだろうな
アクションでもシューティングでも意欲的なゲームが多かったし
当時のファミコンブームをコロコロと一緒に牽引していったよな

90年以降は、その優秀な外注が独立して
桃鉄だけで食いつないでる会社ってイメージ

376:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:45:11.00 .net:ID:f9ei0RaS0
>>372
メディアミックス()的なのがうまかったよね
たいしたゲームでなくてもキャラバンとかで発売前のゲームの一部紹介したり
コロコロとかでゲーム画面を小出しにしてガキの飢餓感を煽ったり
マーケティングのすごい社員もいた感じする



389:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:51:15.28 .net:ID:b4h+kNXCO
アイスクライマーとバルーンファイトは同時発売これ豆な

395:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:53:56.36 .net:ID:c9xDThOO0
>>389
それらにマリオブラザースを足して
当時最強の友情破壊ゲームだな

401:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:55:44.28 .net:ID:MN9vqKVJ0
>>395
デビルワールドも地味に壁に挟んで2Pを殺すことができる
友情破壊げーだったで

431:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:11:22.87 .net:ID:zW//YEDR0
>>401
炎吐いて動き止めるんだよなw
初期ゲームの殺し合いだとマリオのカニの面でカニ最速にしてからやるのが最高に熱かった





392:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:52:20.50 .net:ID:3VADBq/o0
この頃のゲームはやってみるまで面白さがわかりにくく、当たり外れで天地の差があったよな
子供だとカセットなんてめったに買ってもらえないから、とにかく外れゲームは買いたくないんだが
友達と貸し借りがあるから、友達と出来るだけかぶらないゲームを買おうとして
地雷を踏むパターンは結構あったはず

439:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:16:59.27 .net:ID:zGfifBLK0
>>392
うちのガッコはトラブル多すぎてファミカセの貸し借り禁止だったよ。
みんなそんなもん?


最近の高橋名人はこうなっております!ヨルハチ
http://omo46.net/link/jnti3q5



394:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:53:03.85 .net:ID:ZnK8/UPK0
初めて買ったソフトがロードランナーだったんだけど
貸して貸してとリクエストが来て代わりにと色んなゲームを借りた思い出

397:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:54:37.87 .net:ID:CDGajgxz0
>>394
ファミコン時代はPS時代みたいにソフトがそんなに大量に販売されてないから
誰かが新作買ったと言われればあまり話したことなくてもそいつの友達を探して
そいつん家に行ったもんだよなー懐かしいw



400:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:55:17.15 .net:ID:d96/N9nf0
当時のファミコン番組で、スーパーマリオとか
他社のゲーム攻略とかやっていた時は、
ハドソンの社員という立場上どんな思いだったんだろう?

405:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:58:03.31 .net:ID:2xoQ59/Z0
>>400
そーいや毛利はなんでもゲーム攻略するくせに
なんで高橋は攻略しないゲームがあるんだろう?って疑問に思ったで
今考えれば高橋なんてただの営業さんだよねw

413:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:02:36.30 .net:ID:c9xDThOO0
>>405
高橋名人の30分番組が当時あったが
毎回、超アウトドアだったイメージがあるぞ
普段はゲームコーナーはオマケ程度で
視聴者の子供たちをゲストに呼んだ時だけゲーム大会やってた

ファミコンは遊びの1つでしかなく、いろんな分野の多くの遊びを知り
楽しさを見つけて欲しいって思想がすごく滲み出てた

419:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:05:36.88 .net:ID:OSQt1yF30
>>413
ゲームは1日1時間とか言ってたしなwゲーム会社の社員とは思えぬ発言w


テーブル筐体全盛のころのゲーセンって薄暗くて不良のたまり場的なふいいきあったよね
アップライト筐体になってからかかなり明るくなってUSOキャッチとかプリクラでだいぶ
女が入ってきたけど





404:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:57:18.88 .net:ID:hciEdyFZ0
ゲーセンのドルアーガの塔を攻略する為にベーマガだったかの攻略記事をコピーして
メモ帳1ページに1フロアの攻略を切り貼りしてプレイしてる奴が結構いた
まさかあのドルアーガがファミコンに移植されるとは思わなかったから衝撃だったわ
パックランドほどではなかったがグラフィックや音源はいまいちだったが(60階の音楽が超いい)

406:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:58:38.06 .net:ID:mtOx4BYX0
>>404
ゲーセンにドルアーガ用のノートが置いてあったわ


408:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:59:05.36 .net:ID:CDGajgxz0
>>404
あとプレイ内容を盗まれないようにわざと画面隠して
60階まで華麗に攻略するとかあったんだぜ



407:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:59:01.63 .net:ID:QyO3Azyi0
現代の桃鉄見てみたいなあ。
叶わぬ願いなんだろうけど。

409:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 00:59:51.43 .net:ID:hVuFCp3i0
>>407
桃鉄さー新しい要素とかいらねーんだよ
野球盤とか人生ゲームみたいに小手先のマイナーチェンジでじゅうぶんw



410:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:00:27.67 .net:ID:c5pB1+Ux0
ゼビウスとドルアーガがやたら上手い奴って尊敬されてたよね

411:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:01:15.83 .net:ID:VHw9Aozr0
>>410
それゲーセン時代の話って感じだな。
ファミコンにも移植されたけど。

412:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:02:27.57 .net:ID:c5pB1+Ux0
>>411
そうそうゲーセンで1コインで長時間プレイ出来るって事で後半になってくるとギャラリーが一杯増えてた



416:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:03:23.43 .net:ID:mtOx4BYX0
>>410
その頃を境にゲーセンからヤンキーが居なくなった
全体的に減ってたんだろけど

420:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:06:31.38 .net:ID:BOzzT4pN0
>>416
一時期のゲーセンって人数分布がおかしな事になってたよな
タバコ吸ってるヤンキーとオタク系のひょろい奴が同居するような異様な光景があったw
実際、ヤンキーとオタクがゲームの情報交換で仲良くなったりして、世界って平和だなって感じ

421:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:08:01.83 .net:ID:zRbJAyiH0
>>420
その後オタク系とプリクラ目当てのギャル系で
情報交換して仲良くなったり…は、なかったのかw

434:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:13:29.02 .net:ID:c9xDThOO0
>>421
プリクラは95年だろ
プリクラブームが来る前に格闘ゲームで一気にゲーセンの
あり方が変わって一般層が大挙してゲーセンに押し寄せた

誰がヲタでヤンキーとか関係なく
どいつもこいつもスト�とかバーチャ2とかやってた


478:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:30:36.07 .net:ID:zW//YEDR0
>>421
昔のゲーセンは女人禁制だったから
閉店近くになると何故か皆集まって脱衣麻雀やったりね

528:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:10:44.67 .net:ID:+GMz2CpW0
>>478
いや、いた。
ダライアス占領していたから文句言ったら、凍りついてたけど。




424:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:08:49.27 .net:ID:mtOx4BYX0
>>420
そうだね 学校内では有り得ない友達関係とかあった
クラスの暗い子が隣の学校のヤンキーと仲良かったり





414:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:02:59.82 .net:ID:04l7U4Lh0
バンゲリングベーとかいうゲームが糞つまんなかった

426:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:09:24.45 .net:ID:+GMz2CpW0
>>414
いや。あれはあれで面白いぞ



417:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:03:26.00 .net:ID:nYf+8pdB0
ゼビウスで一躍有名になった遠藤だけど
完成間近だったゼビウスを途中でベテランがさじ投げて
仕方なく担当になったのが当時新人だった遠藤
その後はけるなぐーるとかまあ玄人なら楽しめる地味な作品は作るが
糞げー連発やw

464:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:24:34.11 .net:ID:dyHeVsyE0
>>417
遠藤って結局ゼビウスのみの一発屋感強いな
ファミリーサーキットとか地味な佳作出してたっけ



422:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:08:11.02 .net:ID:iGaZTnEp0
当時のゲーセンはダライアスだのニンジャウォリアーズだのスペースハリアーだのあった時代だよ
どんだけバブルなんだよwwww

433:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:12:08.81 .net:ID:hVuFCp3i0
>>422
無駄に筐体が360度回転するセガのR360(操作にあわせて中でくるくる回転する)や
映像見るだけのゲーム的要素0のタイトーのD3BOS(ジェットコースターなんかの
映像が流れるけど360度回転するので迫力満点。しょぼいスターツアーズだと思えばいい)
相当バブルってるぞw


498:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:41:52.27 .net:ID:WPkAmeuv0
>>422
今は今でけっこうバブルを感じさせる大型筐体が多いんだよな

そのせいかチェーン店しか存在してない

500:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:43:13.49 .net:ID:b5RiW+hV0
>>498
スターウォーズの筐体はわざわざ版権元のディズニーに散々ダメだしされながら
やっと許可降りた力作だからなw相当金かかってるで

506:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:52:08.11 .net:ID:5wrixrxT0
>>500
昔ゲーセンに、スターウォーズの
エックスウィングの大型ゲーム機があってな。
(乗り込むタイプのやつ)

トロンみたいなコンピュータ・グラフィックで
デス・スターを破壊するやつ。


あれ、アメリカ製なのかな。

510:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:55:48.76 .net:ID:8AOmTyyD0
>>506
米アタリ社製のスターウォーズな
ベクタースキャンっていう描画方式だから斜めの線もなめらかで
ポリゴンみたいに面ではなくワイヤーフレームだから線だけ計算するだけでいいので
描画が早いんだよな

514:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:59:33.43 .net:ID:5wrixrxT0
>>510
あれ、アタリ社のやつだったのか。

セリフとか、全部英語で
ゲームが進むにつれ、
シールドが破れてしまったけど
シンプルだけどなかなか面白かったなw

教えてくれて、ありかとう。



512:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:56:05.14 .net:ID:EiBAyoK90
>>506
キャロットで見たことあるな
故障しててやったことないけど






425:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:09:23.77 .net:ID:b4h+kNXCO
アフターバーナーもあったな

430:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:10:44.96 .net:ID:mtOx4BYX0
>>425
ハングオンとかアウトランとかデイトナU.S.A.とかも思い出してあげて下さい

441:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:17:34.84 .net:ID:9avOyaRTO
>>430
バンクオンは体が小さいガキにはハードルが高かった
バイクを傾けられず、なけなしの100円をムダにしたことがあった

450:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:20:58.91 .net:ID:mtOx4BYX0
>>441
足ついて操作するタイヤの無いバージョンもあったよ 全然面白くなかったけど

467:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:25:41.89 .net:ID:9avOyaRTO
>>450
あったね
でもあのタイプには魅力を感じかった






428:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:10:40.73 .net:ID:cJehytit0
レーザーディスクを使ったタイムギャルっていうタイトーの凄いゲームあったんだけど
アニメーションでタイムギャルの物語が進んでいって、ある場面になったら
1秒以内とかに方向レバーかボタンを正しく入力すれば次の物語に進んでいくって奴
あの当時にあれ考えた奴天才って思うんだけど、この手のゲームはあれ以降すたれたな

432:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:11:43.96 .net:ID:mtOx4BYX0
>>428
龍が如くで多用されてますけど

435:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:14:46.69 .net:ID:cJehytit0
>>432
そうなんだ
タイムギャルって確か85年あたりのゲームだから、あの時代でそんな最先端の事やるのが凄いなって思って
龍が如くってプレステ2以降のゲームだよね?
その技術を85年にやるって相当なもんだと思う

444:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:18:19.42 .net:ID:qGNIAA/f0
>>435
時間入力のなにが最先端なの?

446:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:18:49.74 .net:ID:WgboTqI60
>>444
LD言いたいだけだろw



445:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:18:47.50 .net:ID:mtOx4BYX0
>>435
まーシステム的には赤上げて白下げないで赤下げて みたいなもんだけどね

449:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:20:19.32 .net:ID:b5RiW+hV0
>>445
選択肢で映像が変わるとはいえ
なつかしのゲームブックみたいにあらかじめ決められた選択肢選んで
製作者の意図したとおりの答えとタイミングにあわせるだけだからねw
まるで手のひらで踊らされてるだけ感がすごい強い






429:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:10:44.37 .net:ID:XKRwg1S90
あの頃のゲームと今のゲームは全然違うジャンルに感じるなぁ
ネットが無かった時代なのに今よりも一つのソフトを周りの皆でシェアしてる感じは強かったわ

452:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:21:41.25 .net:ID:dyHeVsyE0
>>429
ネットがなかったのに、皆で話題を共有できる感じw

あの時代、ゲーセンがよかったな
ギャラクシアン〜ゼビウス〜大型きょうたいスペハリ、アウトラン、アフターバーナー
アウトランのフェラーリ乗ってカーステかけてドライブなんてのは大人の世界を見せてくれたなあ(残念ながらフェラーリ乗る未来はなかった)

457:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:23:02.80 .net:ID:qGNIAA/f0
>>452
あなたが今まで吸ったタバコの代金で、あそこに停まっているフェラーリが買えたんですよ

465:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:24:41.99 .net:ID:mtOx4BYX0
>>457
それ俺のフェラーリですけど





437:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:15:52.10 .net:ID:n3c3png+0
スーパーマリオ以前、84年の年末はもう売り切れで買えないほどファミコンはブレイクしてた。

440:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:17:30.37 .net:ID:+EEKoSED0
>>437
組長がな「ファミコン本体は売っても儲かりまへん。でもソフト売ってくださいよ
必ず儲かりますから」
って言ってたってな
ファミコン自体は売っても儲からないけどソフトで儲けるモデルってプリンターみたいだよね



442:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:17:51.76 .net:ID:zrb2ObvX0
ロボットでプロレスするゲームよくやったな
A〜Hまでタイプ選べるやつ
タイトルなんだっけかなあ

451:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:21:37.05 .net:ID:mtOx4BYX0
>>442
ソフトプロのブリーダーではないですかね?

459:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:23:29.81 .net:ID:MN9vqKVJ0
>>451
任天堂初の格闘ゲームのジョイメカファイトだろw

471:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:26:33.86 .net:ID:mtOx4BYX0
>>459
えーブリーダーのほうが面白いのにー

473:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:27:46.52 .net:ID:5F+dnfc90
>>471
すまん、任天堂初の格闘ゲームはアーバンチャンピオンやったw





463:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:24:15.98 .net:ID:y1sbEFdt0
>>442
これな


残念ながらHに最強のハメ技があって簡単にカンストしてしまった



448:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:19:50.63 .net:ID:hODLovYI0
個人的には、ザナドゥ、ソーサリアンなどパソコン系でトップゲーム会社だった日本ファルコムが
ファミコンなどコンシューマー系にガッツリ乗っかってこなかったのが残念だったな
イースはファミコンでも出てたみたいだけど
それよりザナドゥとソーサリアンを移植しろよって思った

456:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:22:21.97 .net:ID:b5RiW+hV0
>>448
日本ファルコムやシステムソフトとかPCゲーム知ってるやつなら誰でも知ってるメーカが
家庭用ゲーム機にはイマイチ躍進できなかったよねー
光栄とかエニックスは変わり身の速さで大躍進だけど

PCエンジンのハド損から出たイース1・2は名作や

479:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:30:58.02 .net:ID:P26+39Us0
>>456
PCゲームRPGの元祖といえばウルティマとウィザードリィだけど,どっちもコンシューマーは
成功してないからな
昔のゲーム会社はプログラマーの技術力は高いが、プロデュース力に欠けるというか
どうやったらより多くの人に楽しんでもらえるかみたいな戦略を考える人間が少なかった気がする
そんな中で最初から多数のファンを獲得する事を目的に作ったスーパーマリオの
プロデューサーは先見の明があったのかな

502:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:44:49.87 .net:ID:zW//YEDR0
>>479
パソコンは小難しいってイメージがあったからな
パソコンからの移植って時点で買う気しない人多かったと思う。特に子供世代はまず買わないような




482:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:32:42.76 .net:ID:dyHeVsyE0
>>448
ファザナドゥ(笑)

ファルコム、システムソフト、やや時代が下がってアートディンク

信長等を解像度高い画面でやりたくて98買ったっけ
で、エロゲ(当時は美少女ゲーと呼んだw)にはまったっけ

485:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:35:01.72 .net:ID:YPi6Nhkw0
>>482
アートディンクもA列車とかメカプログラム(売れないw)にあんなに力入れなくてもなーって
TOKIOとか天下御免の新作やりたいでよ




460:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:23:31.35 .net:ID:rC+vhDS10
ハドソンはすごろくの桃鉄だけで、桃太郎伝説をドラクエやFFと並ぶ大作RPGに育てられなかったのが
倒産のきっかけかな
桃鉄とかボンバーマンのようにちゃっちゃと遊べるゲームは、何だかんだでコアなファンを獲得できないからな

469:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:25:54.44 .net:ID:p682L4aJ0
>>460
桃伝は残念ながらギャグに振ってたしドラクエのアンチテーゼでありパロだからねえ
ハド損のRPGといえば天外魔境のほうだろ
あっちをもっと育ててればね。SFCの外伝とかサターンのダメリカが舞台とかねもうねw


493:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:39:11.97 .net:ID:YST+aixGO
>>460
着眼点は凄く良かったのにな
桃鉄と平行して続ければ良かったのに


523:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:07:07.90 .net:ID:rHL3dZrgO
>>460
貝獣物語はヒットしたきがする

527:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:10:21.67 .net:ID:hVuFCp3i0
>>523
第一作はナムコから販売だし開発は外注のバースデイ




468:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:25:46.41 .net:ID:5u01T5EgO
ハドソンって札幌なんだよな…確か。

472:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:27:14.40 .net:ID:WgboTqI60
>>468
日本一行ってみてがっかりする観光スポットの時計台で有名だぞw

520:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:06:04.33 .net:ID:+GMz2CpW0
>>472
ススキノ行かないと駄目。
高層ビルにスナック、風俗、ホスト、メンパブ、飲食店、ガールズバーがある。



474:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:28:38.03 .net:ID:s1A/MMiM0
>>468
東京の本社は最後はミッドタウンタワーにあったんだよなw
リッツカールトンが入ってるとこ。


476:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:29:54.90 .net:ID:qOpjB3hB0
>>468
子供のころCQハドソンの店頭でバグってハニーのデモで遊んだ覚えあるわ



470:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:25:56.23 .net:ID:xu4gMrTN0
当時のファミマガで信長の野望の是非の記事を読んだなぁ
ファミコン本体と同じ値段だったから
これは子供向けのゲームという概念がうんたらかんたら
面白ければ値段は関係ないとか
結果、売れて良かったんだけど

475:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:28:42.84 .net:ID:9qVcdRY/0
>>470
それについてはシブサワコウが
PC版と同じくらい内容が詰まってるので12800円とか
14800円ですって言い切ってたなw



480:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:31:54.50 .net:ID:5wrixrxT0
高橋名人の番組に出ていた
井上明子は、なかなか可愛かった(当時)


ただいまPCランドに出ていた、
市川と金子は、あまり可愛くなかった。

487:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:35:48.86 .net:ID:y1sbEFdt0
>>480
一応オールナイターズでとんねるずの評価も高かったからな井上は

市川はただのオバちゃんで金子はただのヤンキー



484:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:33:46.16 .net:ID:THEjcpYu0
次世代機に対応できなかったハドソン

486:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:35:47.65 .net:ID:iovtG5ya0
>>484
いまやスマホゲームに対応できない会社は苦労してますねw
任天堂とか任天堂とか任天堂



488:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:35:52.61 .net:ID:pc2llPjg0
しょうもないベーシックで作った
今の同人ゲームよりかなり劣ったものがバカ売れしたんだってなぁ
デジタルゲーム黎明期では大人も子供もゲームに飢えてた状態だったんだよなぁ

490:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:37:52.41 .net:ID:NhdlltX50
>>488
そのあとベーマガのおかげでだいぶ飢餓感は薄れたんじゃないか?



491:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:38:02.79 .net:ID:dzHTdXnE0
毛利名人は名前の通り今でもフサフサ
完全に雌雄を決したね

499:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:43:03.47 .net:ID:y1sbEFdt0
>>491
高橋名人真夜中のゲーム大会みたいに
毛利名人もファンとのイベントやってほしいなあ



501:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:44:41.68 .net:ID:9avOyaRTO
ゲーセンでヤンキーがコイン投入口に針金とかテニスのガットを突っ込んでカチャカチャして金使わずゲームしてるの見てカルチャーショックを受けたw
チラチラ見てたら「なに見とんじゃー、このガキ!」って怒鳴られたからビビって帰ったわ

503:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:46:23.12 .net:ID:EiBAyoK90
>>501
それコインゲームでやってた奴いたわ
500枚とか抜いてた


504:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:47:09.94 .net:ID:L578Mfma0
>>501
カチンコっていってライターでカチカチ火花が出る奴で、その部分だけ分解して持って来てる奴いたな
カチカチやってるとクレジットが入るらしいが

508:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:54:34.17 .net:ID:9avOyaRTO
>>504
それもあったし、100円ガチャガチャで似たようなの売ってた
電気ショックとか言うやつ
それもコイン投入口に付けてカチカチやったらタダゲーム出来てた




507:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:52:22.67 .net:ID:xbAnOjjA0
ずっと、
by hudson
だと思ってたけど、
buy hudson
なんだな

538:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:22:04.08 .net:ID:Xt+Nmzps0
>>507
bye hudson
になっちゃったね(´・_・`)



513:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 01:56:36.40 .net:ID:ZU7A4aI20
スクウェアとかエニックスとか光栄とかももともとマイコンブームのころに
パソコン用ゲーム出してて、ファミコンに初期から参入していまでも大手だな
ファルコムとかもパソコンゲーム界ではトップメーカーだった
そういえばT&Eとかどうなったんだろう。ああ、なんか懐かしい

516:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:02:27.33 .net:ID:L578Mfma0
>>513
T&Eはハイドライドとハイドライド2までは売れたけど、ハイドライド3でコケて
そのまま日本ファルコムに周回差をつけられて消えていったイメージだ
ディーヴァとかいうPC88、FM7、X1、ファミコン、MSXなどでデーター交換できる
画期的な複数プラットフォームゲームだったけど、肝心の内容が
地味なシミュレーションゲームで、多分あれで大赤字になったんだろうなと思う

あの頃って、日本ファルコムの木屋、T&Eの内藤とか、やたらプログラマーが神扱いされてたよね

522:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:06:37.50 .net:ID:qOpjB3hB0
>>516
ファミコン版はハイドライドスペシャル・ディーヴァのどっちも東芝EMI販売だったな


560:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:00:49.66 .net:ID:5FHi/N2T0
>>516
その時点ではそもそもこけてないし、オーガスタなどのヒット作も出てる
ハイドライドの売れ行きが凄すぎて、それに比べたらの話だろ



517:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:02:44.35 .net:ID:9avOyaRTO
>>513
T&EがPC98で出してたゴルフゲーム、めっちゃハマった
5インチフロッピーの遥かなるオーガスタシリーズ



521:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:06:27.04 .net:ID:7xMu+n6s0
ついでにハドソン没落も語って

543:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:28:17.29 .net:ID:YOwb0FcJ0
>>521
クレイジークライマーの発案者の講義受けた事あるが、
結果クソだったよ。そういう人を迎え入れてたからじゃね?

ボンバーマン見た時、なぜ対戦ゲームにしなかったのかと思い、
PCエンジン版で2人対戦限定のゲームにしたとか自慢げに話してた。



530:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:12:54.46 .net:ID:/i9Ad1bP0
遅めに参入したせいで任天堂に特別扱いされず
それの不満で他社供給に力を入れて、最終的にはPS成功と任天堂の没落に
繋がったナムコットは影の主役に思う・・・(´・ω・`)

532:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:16:25.71 .net:ID:YPi6Nhkw0
>>530
FC時代だって特別扱いだよwハードケースあったし
SFCになって自社で勝手にROMカセットを作れなくして必ず任天堂に発注しなさいと
したらからSFC時代は個性的なカートリッジがなくなった
でもナムコはそれに反旗を翻すも肝心の物流がどうにもならなくて
仕方なく任天堂に頭下げてなんとか許してもらったが
ほかのサードパーティよりさらに高いロイヤリティをとられて苦渋をなめる結果になり
PSが出ると知りこれ幸いにとさっさとリッジレーサー引っさげ大ヒットw

556:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:47:01.12 .net:ID:zW//YEDR0
>>532
そんな話があったのか
それってPS側も任天堂とナムコが不仲らしいって話にPSの勝機を見たとかないのかな
当時のナムコならそれくらいのネームバリューあった気がする




531:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:14:37.04 .net:ID:S0nLjAsw0
コンシューマーの発達で金を大きく使わずにクオリティの高いゲームが楽しめるという時代が1980年代半ばから2010年ごろまで約30年続いたが
筐体に100円玉がみるみる吸い込まれていたような時代にまた逆戻りするようなことになるとはおもわなんだ
しかもコンシューマーのゲームでも

534:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:17:33.72 .net:ID:wi1CH2Nc0
>>531
ガチャで数十万とかなw
たとえ1プレー300円だとしてもゲーセンで使える額は
限界があるがガチャは底なし沼だね



535:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:18:30.65 .net:ID:qz01M79c0
ハドソンといえばファミコンキャラバンでしょ
コロコロコミックと連動して
スターフォース、スターソルジャー
あの夏はキラキラしてた
日本が一番いい時だったしね

537:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:20:32.87 .net:ID:EiBAyoK90
>>535
全員、ジョイスティック買ってたからなw

540:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:23:58.03 .net:ID:qz01M79c0
>>537
HAL研究所のボールみたいな奴も人気あったな

594:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:01:22.88 .net:ID:MfuuIbsx0
>>540
あれ金持ちの友達が持ってたけど
見た目に反してボール部分がゆるすぎで使えたもんじゃなかったぜ



541:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:25:32.66 .net:ID:tWpPb/Fr0
>>537
みんな自分のジョイスティック持参でファミコンキャラバン行ったなw



559:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:53:47.44 .net:ID:d96/N9nf0
>>535
ホントに熱かった
いい時代に子供時代を過ごせた。

夏のキャラバンはヘクター87ってゲームの
発売が延期に次ぐ延期で、
キャラバン開催の5日前になってしまい
子供は練習する時間も無く、
全く盛り上がらなかったんだよな。

その後急速に尻すぼみしたんだよ、
あれはハドソンの大失態だった。

561:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:01:37.84 .net:ID:qz01M79c0
>>559
そう。
やっぱスターフォースが最高。
あれ参加者各自5分とか10分とかやって得点競うんだけど高得点ボーナスの位置把握したりね
やっぱ連射能力高いほうがいっぱい空中物倒せて点が上がるのね
得点のの偶数か奇数かでエリアターゲットが右か左かに動くかわかるから予測して1秒でも早く倒したりとかね
そういうの含めてキャラバンにピッタリだったゲームがスターフォース




542:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:28:01.23 .net:ID:qz01M79c0


570:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:17:44.74 .net:ID:FpnQsrv90
>>542
いろんな球団がいるな



557:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:47:17.10 .net:ID:QJkY6VZrO
アーケードやパソコンのゲームをどんな風にファミコンに落とし込むか確認するのが好きだた。
しょぼくても愛がある落とし込みや見た目うまく落とし込んでるけど元の良さがわかってないなとか。

558:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 02:52:47.41 .net:ID:tAHGLJ5G0
>>557
パソコンゲームのファミコン移植確認はハードルが高すぎる
パソコンゲームを持っててなおかつ同じタイトルのファミコンゲームも買うって事でしょ
アーケードはナムコのゲームがすぐアーケードからファミコンに移植されたからわかりやすいわな
マッピーディグダグ程度なら簡単に移植できるがパックランドは移植断念した方が良かったレベル
というかゼビウスのファミコン移植はあれだけ再現できてたのに、どうしてパックランドで手を抜いたのか

587:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:49:51.34 .net:ID:T4Hqynho0
>>558
ゼビウスとは時代が違うし、ファミコンの性能じゃパンクランドの良さを再現するのは無理だったんじゃね?
キャラクターが大きいし、背景も2重にスクロールしたりしてたよな




565:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:09:58.24 .net:ID:lH3VIKQx0
人気絶頂の頃はほとんど不休で睡眠時間が2〜3時間だったらしいから、今で言えば完全なブラックだったんだな

566:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:12:00.61 .net:ID:S0nLjAsw0
>>565
でもそのころは会社の業績よかったからサビ残なんてなかっただろ



575:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:28:12.86 .net:ID:95U84EqU0
やっぱハドソンと言えばMZ-80だろう

576:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:32:37.64 .net:ID:Uuka9R0z0
>>575
めちゃ憧れたは



577:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:35:10.66 .net:ID:a+kXR0E60
昔のは今やっても十分面白いと思う
ファミコンスーファミのタイトルどんどん再発してほしい

578:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:38:01.50 .net:ID:mtOx4BYX0
>>577
バーチャルコンソール

582:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:39:19.71 .net:ID:a+kXR0E60
>>578
あぁなるほど
ちょっとググってみるわ�

585:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 03:43:33.67 .net:ID:mtOx4BYX0
>>582
ほとんど思い出補正だからやんない方がいいのが多い





610:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:43:58.38 .net:ID:qMMYGzXp0
今でも遊べるゲームがあるからな
エキサイトバイクとかはそういうのだな

一番最初にFFの広告とかが出た時に使ってた画像の竜はでてこなかったよな
当時には珍しい通販でFF1買ってステッカーもらったわ
おいとけばよかった
スーパーモンクとマスターモンクの違いもあったかな
どっちがどうだったかとかも忘れたわ

ナーシジベリ?なんかこんな名前の外人が作ったんだよな

614:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:47:39.41 .net:ID:lH3VIKQx0
>>610

ナーシャ・ジベリの最高傑作「ハイウェイスター」


616:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:49:12.78 .net:ID:mtOx4BYX0
>>610
その外人がわざとプログラムバグらせてファミコンじゃありえない飛空挺の速度実現したって聞いたな
そいつが帰国したあと誰も同じようなプログラム書けなくて
電話で教えてもらってたとか


617:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 04:49:32.56 .net:ID:IpbpqtWD0
>>610
エキサイトバイクは今でもミニゲームでリメイクされてるな



622:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:22:06.45 .net:ID:GqdSiRPe0
桃鉄が好きすぎてハドソンに入社した俺様登場!
入社して1年で色々飛ばされ2年目でコナミ傘下になる噂が飛び交いごたごたしつつもモバイル事業部は結構安泰だったけれど二年半で早期退社したわ
銀座に会社あった頃名人と一緒に弁当屋に並んでちょっと話したりできて楽しかった。
ホントにハドソン好きだったわ
ゲーム会社は好きなゲームのとこならすごく楽しいぞ。

コナミに残った奴の話きくと不憫でならなかったよ
ヒルズのコナミのオフィスのほんの片隅しか貰えず、仕事はなくなっていくばかりで技術屋とか使える奴はさっさとやめて会社立ち上げたり出ていってたから版権取ったら社名を消して使えそうな残りカス社員だけ残してデリート

本当にコナミ嫌いだ。嫌いだが悪魔城だけは許すが本体の会社は大嫌いだ

623:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:30:34.55 .net:ID:R2yI3Din0
>>622
中途退社と早期退社は違う気がする



632:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:51:33.19 .net:ID:B2DZ8FP70
正直当時16連射なんて凄いとも思わなかった
だから?って感じで冷めてたわ

635:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:53:09.58 .net:ID:ypUR8sD90
>>632
友達とわいわい遊ぶことが苦手な子供っぽいなw



634:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:53:05.34 .net:ID:GIg8R6gv0
パズドラの山本プロデューサーとFF14の吉田プロデューサーも元ハドソン
ハドソンはアットホームだったから社内パソコンの閲覧内容も監視する
ガチガチ管理のコナミとは馬が合わないらしいね。

本当にコナミはどうしちゃったんだろう。自社のIPもハドソンIPも殺してしまって
小島監督退社の件で海外ゲーマーにもボロカスに罵られてるし。

640:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/15(金) 05:58:21.87 .net:ID:yReBqcTi0
>>634
間違ってたら申し訳ないが桃鉄もコナミだっけ?



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。