また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  1型糖尿病の子供が幼稚園の入園を拒否された問題に阪神・岩田投手「社会の理解はまだ不十分」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1型糖尿病の子供が幼稚園の入園を拒否された問題に阪神・岩田投手「社会の理解はまだ不十分」

毎日新聞 4月6日(水)9時33分配信  1型糖尿病の子供たちが幼稚園などに入園を拒否されている問題で、1型糖尿病を抱えながらプロ野球で活躍する 阪神タイガースの岩田稔投手(32)が毎日新聞の取材に答えた。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460349680


1:シャチ ★@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:41:20.23 _USER*.net:ID:CAP
毎日新聞 4月6日(水)9時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000015-mai-soci
 1型糖尿病の子供たちが幼稚園などに入園を拒否されている問題で、1型糖尿病を抱えながらプロ野球で活躍する
阪神タイガースの岩田稔投手(32)が毎日新聞の取材に答えた。岩田投手は高校時代、1型糖尿病を理由に
社会人野球チーム入りを取り消された経験がある。「社会の理解はまだ不十分。血糖値を管理すれば
日常生活に支障はないことを、プレーを通じて伝えたい」
と語った。

 1型糖尿病は生活習慣とは関係なく、血糖値を下げるインスリンが分泌されなくなる疾患で、幼少期の発症が多い。

 岩田投手は大阪桐蔭高校2年の冬に発症した。病気を理由に社会人野球チーム入りを取り消された。
同じ病を抱えながら巨人などで活躍したビル・ガリクソン投手の存在に励まされたという。

 関西大に進学後も野球を続け、2005年の大学・社会人ドラフト希望枠で阪神に入団。1日に4、5回、
インスリンを体内に注射しながらプレーを続ける。「1型糖尿病は、自分にとってハンディキャップではなく個性。
普段の生活にも野球にも全く制約はない」
と語る。

 毎日新聞が患者団体「大阪杉の子会」(大阪市)を通じてアンケートした結果、1型糖尿病の患者児童の16%が、
幼稚園や保育園に入園を拒否された経験があると回答している。入園に難色を示された人も合わせると4人に1人に上った。
岩田投手は「入園拒否は、これから人生を歩もうとしている時に『あかん』と言われるようなもの。
僕が野球で活躍することで理解が広まり、こうした壁がなくなってほしい」
と話す。

 岩田投手は09年シーズン以降、登板した試合の1勝につき10万円を1型糖尿病の患者団体
「日本IDDMネットワーク」(佐賀市)を通じて研究機関に寄付。この病気の子供や保護者を、
阪神甲子園球場での試合に招待している。金本知憲監督が就任した今季、阪神は11年ぶりのリーグ優勝を目指す。
岩田投手は「病気のために将来を悩んでいる子供たちに、
道案内をしてあげられるような存在でありたい」
と考えている。【柳楽未来】

画像 1型糖尿病を抱えながらプロ野球で活躍する阪神の岩田稔投手=森園道子撮影


22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:47:38.00 .net:ID:atAqTuIW0
>>1
おまえが子供の頃は、自己責任論が機能してただろ。

最近は、何かあったら速攻で死体監禁アドバイザーが食いついてくるんだよ。
文化が変わった。一緒にするな。



6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:43:05.88 .net:ID:Gf5gCkQV0
幼稚園で糖尿とか何食わせてんだよw

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:43:42.98 .net:ID:Lwr/xiy70
>>6
1型糖尿病について検索してから発言しろ


18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:46:13.55 .net:ID:ZiPLi3Dh0
>>6
お前みたいなキモデブじゃないんだから


34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:50:55.06 .net:ID:zm2c6Jau0
>>6
こいう人間が存在してるから、1型はかわいそうなんだよな

誰の話してんだ?

理解も出来ないのに偉そうに書き込んでんじゃねえよ


121:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:15:40.64 .net:ID:cRxYUplK0
>>6
くらい読めよ。こういうスレタイだけで脊髄反射してるようなヤツはホントに迷惑だな


127:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:16:49.97 .net:ID:sfORk+sE0
>>6
馬鹿丸出しのクズだな


157:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:26:11.53 .net:ID:WA8TdJa00
>>6
いいから死ねよキモデブ



10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:43:50.39 .net:ID:B7Gb+X+j0
幼稚園のせいにしないって一筆書けばいいんじゃないの

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:24.46 .net:ID:QXiSQwKS0
>>10
誰々は責任を負いませんっていう同意書は役に立たないのよ


281:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:47:53.69 .net:ID:qMEmKBLZ0
>>10
そんなもんあってもクソの役にもたたん



12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:44:54.03 .net:ID:nG+GnMAB0
その子供を受け入れるために雇う加配教員や看護師の人件費
野球選手が負担してからモノを言えば?

256:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:32:02.71 .net:ID:ihahciKq0
>>12
何で最初から煽ってんだよww



14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:45:18.19 .net:ID:W9preGpS0
1型は先天性なんだっけ
生活管理が悪いと誤解されたりする面も気の毒だわ

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:04.53 .net:ID:qcE6eCjv0
>>14
岩田なんかは風邪のウィルスから発症だから後天性じゃない?



15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:45:32.33 .net:ID:IjvomTwM0
やきう選手の子供で糖尿病とか無理w
裏金積めばよかったのに

25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:48:06.41 .net:ID:ku9i0zY80
>>15
数行の文章も理解できない馬鹿
バーカ 生きてる価値ねえわ


37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:16.51 .net:ID:SBM7cogr0
>>15

バカ発見www



26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:48:24.68 .net:ID:ad+JbWa40
幼稚園は病院じゃないんで当然。

保母さんの注意がその子に向いてる分、他の子への配慮は少なくせざる終えない。
その子の家族が特別に自分達の家計で保母さん雇うなら別だが、
そうでないと、健常者の保育料金でその子の面倒を見る事になって、不合理極まる。

その子のために、他の子を犠牲にする道理は無い。

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:53:21.84 .net:ID:5rsl5lx40
>>26
これ
可哀想だけど普通の幼稚園には無理

54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:54:51.62 .net:ID:2opVI9Qw0
>>48
ごく普通に受け入れてる園のほうが多いみたいなんだけど
そういうところは普通じゃないの?

291:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:50:17.92 .net:ID:C4ulgp8M0
>>54
あくまでも好意でやってることを押し付けてはいけないんで





27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:48:39.39 .net:ID:ciK8DXR/0
おまえらよく嫁
岩田の子供の話じゃないからな

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:53.39 .net:ID:ku9i0zY80
>>27
馬鹿共に何言ってもムリムリ
脊髄反射でしか物が言えないクソ連中
日本語を理解できないシナチョンだろうよ



35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:02.94 .net:ID:uXH6EUT80
大半が受け入れてるなら文句言うなよ
小さいところとか田舎とか全部の幼稚園で対応できないよ

51:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:54:00.02 .net:ID:/VCxfQZa0
>>35
なぜ田舎だと無理なのか

134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:18:18.04 .net:ID:wPV+T4v00
>>51
今後も来るかもしれない、もしくは一年に何人も来ている所がそれに対応する労力と
今後もほぼ来ないかもしれない、たった一人のために、ソレに対応する労力の

費用対効果の差やろ




39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:31.46 .net:ID:IZHCscFJ0
サカ豚は頭が悪いからな

68:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:58:07.29 .net:ID:TG6KHOeU0
>>39
性格も悪いよね


248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:27:47.41 .net:ID:o395pXGh0
>>39
顔も悪いよ



40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:43.55 .net:ID:gF0ZZVSm0
もちろん、I型の子はかわいそうだと思うよ
でも血糖値管理ってむつかしいよ

普通の人は牛乳、野菜ジュースとか健康にいいと思ってるだろ

72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:58:18.57 .net:ID:RRDrI0w70
>>40
食事には別に制限ないよ

155:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:25:06.35 .net:ID:4cBi+rva0
>>72
ご飯の量計るよ




43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:51:56.74 .net:ID:1u9rFzON0
生まれつきの糖尿?

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:54:02.36 .net:ID:gF0ZZVSm0
>>43

I 型はそう
II 型は後天的だけど遺伝的になりやすい人もいる



46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:52:50.34 .net:ID:5GPklLtA0
''血糖値を管理すれば''にすべて集約されてるのに何言ってんだこいつって感じだわな
理解とかいう問題ちゃうわ。発言の当事者がそれを理解してなくてどうすんだよ

112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:14:04.15 .net:ID:r6eZSevI0
>>46
喚けば他人が額摩り下ろして配慮するだろ
他人がいくら摩耗しようが他人の勝手



49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:53:54.55 .net:ID:qcE6eCjv0
しかしインスリンさえなんとかすれば
プロ野球選手しかも第一線でやれるんだからなあ

89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:02:35.16 .net:ID:SBf+QXtG0
>>49
自転車のTeam Novo Nordiskとか凄いよなあ



50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:53:59.31 .net:ID:htNBu5Jq0
希望が通らないと「理解不足」って言うのはどうも共感出来ないな。

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:55:53.10 .net:ID:HDAEOTcK0
>>50
たったの50レスで理解がないレスが山ほどあるじゃないか



55:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:55:13.23 .net:ID:xBl+g6ks0
>岩田投手は09年シーズン以降、登板した試合の1勝につき10万円を1型糖尿病の患者団体
「日本IDDMネットワーク」(佐賀市)を通じて研究機関に寄付

たった10万かよ。
しかも自分が勝ったときだけ。
こいつ年俸いくらもらってるか知らないが、もっと寄付しろよ。

218:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:55:02.20 .net:ID:ku9i0zY80
>>55
と消費税しか納めていない無職ニートが文句

タカリ根性がひどいねえお前の発言
底辺臭が伝わってくる


289:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:49:30.81 .net:ID:1dkhpgPk0
>>55
岩田の場合、だいたいシーズン8〜10勝。
他にも寄付やら試合招待やらあるから決して少ない寄付ではない。



58:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:56:05.20 .net:ID:RWBVsLnF0
インスリン注射を食前に決められた量打つだけでしょ
どうして拒否するんだ

131:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:17:41.04 .net:ID:rTtcVnnU0
>>58
親が注射打ちに毎日幼稚園に通うの?


145:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:21:07.60 .net:ID:CAUE5L5F0
>>58
医師か看護師か本人か本人の親じゃなきゃダメなんだが。

212:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:50:40.02 .net:ID:BQSbuuA30
>>145
ってことは親は専属看護士を要望してたってこと?

そっちに驚いたわ
知ってる人も30前で亡くなったから短命だと思ってた




76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 13:59:07.28 .net:ID:IODiDRelO
理解してるから自分達の手には負えないと
断ってるんだろうがw

82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:00:50.90 .net:ID:htNBu5Jq0
>>76
そうそう。理解したうえで、「うちは無理です」もあるよね。
中途半端に受け入れて事故を起こすよりはいい。



91:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:03:08.36 .net:ID:hWGR/Zq60
I型�型ってわかりにくい
先天型と生活習慣型っていえばいいのに
もしくはI型を「糖尿病」外の名前にするだけでイメージ変わると思うんだけどな

269:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:37:06.35 .net:ID:b9j2St4b0
>>91
2型も遺伝の影響でかいじゃん
だらしない生活してたからなったってイメージも行き過ぎると可哀想だわ



94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:06:10.68 .net:ID:U2u/bjP5O
介護の仕事やってるから糖尿病の勉強会に参加してるんだけど最近のペン型注射とかの打ちやすさ知らないなら幼稚園側はインスリン注射やって下さいってのは恐いんだろう。
保護者側もお母さんが最初はずっと付き添って一緒にインスリン注射練習するとか。

102:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:10:12.99 .net:ID:XNugYzb10
>>94
打ちやすさの問題じゃないだろw
忘れた時の責任だわ
そもそも保育は介護じゃないんだよなぁ

117:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:14:47.93 .net:ID:JTJaGWSk0
>>102
そうだね。
インスリン注射の打ち忘れが怖いよね
大勢の子供の面倒を見る忙しさで必ず起るリスクだと思うよ




96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:07:24.99 .net:ID:ubS49lyD0
金持ってるんだからベビーシッター雇えよ
なんでもかんでも社会に頼ろうとするなよ
むちゃくちゃだなこいつ

97:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:07:56.94 .net:ID:/VCxfQZa0
>>96
もうこの人本当に馬鹿


99:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:09:25.57 .net:ID:g2BB6CLT0
>>96
お前みたいな1も読めない知恵遅れは病院いったほうがいい


100:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:09:46.62 .net:ID:bYs934btO
>>96
批判する前にソースを読もうね


105:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:11:32.45 .net:ID:2nSAksYi0
>>96
日本語不自由ニダか?


107:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:13:23.97 .net:ID:WXWXq3SG0
>>96
何このアホ
字読めないのか


114:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:14:17.86 .net:ID:7PEGjO9z0
>>96
何言ってんだこの馬鹿


143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:21:02.39 .net:ID:sfORk+sE0
>>96
馬鹿丸出しだな


163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:27:37.21 .net:ID:WA8TdJa00
>>96
お前は生まれついての知能障害だな



98:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:08:50.23 .net:ID:YCcRAZiY0
いい加減障害児に税金投与して生かせるの辞めろよ

222:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:58:51.33 .net:ID:a092oFuT0
>>98
お前の一族全滅じゃん


280:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:47:45.85 .net:ID:8fSI5B+o0
>>98
こういうのいつかなくなるのかね?
高額療養費とか難病とか生保負担0とか、全部なくなったらどうなるんだろ。
金持ちしか長生きできなくなるけど、例えば透析やってる人は3割負担(年間200万くらい?)可能かな。
出来なきゃ死亡だしな。



119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:15:18.41 .net:ID:03S6Rmrh0
犬でも糖尿病になるらしいし
適当な食事させてたら園児なんてすぐだろうな

126:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:16:24.29 .net:ID:htNBu5Jq0
>>119
�型は食生活と関係ないよ。



128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:16:50.67 .net:ID:+0AyPRgd0
何かあっても責任持てないって言ってくれるのは、むしろ親切だと思うけどな

133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:18:13.04 .net:ID:htNBu5Jq0
>>128
「はいはい。どなたでもどうぞ。うちは理解ありますよ〜」と受け入れておいて
後になって「知らなかった」「そこまで出来ない」じゃ、命に関わるもんな。



135:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:18:27.13 .net:ID:41SpYKOU0
世間の理解じゃなくて整備がまだ整ってない事を理解し、対応できるようになっていって欲しい。
なら分かるんだけどな
保育士、看護士、医者、その3つを兼ね備えろって保育士にいきなり言っても無理だよ。
介護だってそれで皆、家族で看てる人はヒーヒーいってんだから
プロじゃないのにその管理なんてできるか

138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:19:54.17 .net:ID:7PEGjO9z0
>>135
社会の理解ってそういうことを言うんだけどそんなこともわからないし知らないのかよお前



136:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:18:54.72 .net:ID:QLOs3CBH0
1型でプロなんているんだな。程度問題なんだろうなあ。
って言うことはこの子供は重度なんじゃねーの?
前病院で知り合ったやつは20歳で黄疸出まくりで
とても運動とか無理だったよ。

139:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:19:57.47 .net:ID:bfyAUuXm0
>>136
岩田は知らなくてもガリクソンは知ってるでしょ?

159:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:26:18.22 .net:ID:QLOs3CBH0
>>139
ガリクソンが1型とは知らなかったよ。



142:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:20:23.97 .net:ID:fssYnXD50
>>136
それ合併症引き起こしてるとかではなくて?

166:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:29:17.54 .net:ID:QLOs3CBH0
>>142
黄疸だから腎臓とかに来てるんだろうな。
子供の頃からで、年に何度か入院してるって
言ってたけど。ほんと大変そうだったよ。



153:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:24:12.49 .net:ID:MBTFyMVa0
>>136
海外には�型糖尿病患者だけで結成してる自転車ロードレースのプロチームあるよ。ノボノルディスクというチーム
レースやトレーニングで1日何千カロリーを消費、摂取しなきゃならん競技でもプロ活動で世界転戦可能。



140:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:20:08.72 .net:ID:gdIUpdl5O
インスリン注射って本人が医療資格ないと打てないんだろ?
幼稚園児なら親が打てるのか?

144:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:21:05.63 .net:ID:bfyAUuXm0
>>140
俺の親父は食事前にトイレや物陰でブチュッとやってるが。

151:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:22:09.53 .net:ID:gdIUpdl5O
>>144
あ、ごめん
×本人が
○本人か




146:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:21:11.71 .net:ID:6jDN+kPs0
「1型」「2型」とかどっちがどっちだかわかりにくいので、何かわかりやすい病名を使うように変えたらいいと思う。
「1型」の患者が身近にいて、病気のことや治療の実情などよく知っている者でも、この表現はまぎらわしいから使いたくない。

「糖尿病」と聞くと、なぜか「いろいろとだらしない人」というイメージがある。

154:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:24:57.53 .net:ID:vSGKYCQX0
>>146
医者は結構、ストレスが大きいからか糖尿病もちが多い



156:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:25:57.74 .net:ID:S67ej2G90
16%入園拒否 「経験ない」「対応が困難」毎日新聞2015年12月24日
http://mainichi.jp/articles/20151224/k00/00m/040/123000c

近畿圏を中心とした患者団体を通して行ったアンケートで分かった。
就学前に発症した67人のうち16%にあたる11人が「断られた」といい、
「難色を示された」6人も含めると4分の1がこうした体験があると回答した。
複数の園で断られたケースもあった。
患者は血糖値を一定に管理する措置は必要だが、運動や食事に制限はない。
専門家は、患者の子供や家族を支えるために、病気への理解を広める必要性を指摘する。

文部科学省や厚生労働省によると、1型糖尿病も含め、病気を抱えた子供の入園について、
国によるガイドラインなどはなく、各幼稚園や保育園側の判断に任されている。
1型糖尿病の子を受け入れたことのある関西の私立幼稚園の園長は
「子供にトラブルがあれば訴訟問題に発展する可能性があり、リスクを考えて二の足を踏む。
だが、保護者と話し合って可能な限り受け入れるべきだ」
と語る。

164:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:27:41.91 .net:ID:n7tnvgkD0
>>156
>文部科学省や厚生労働省によると、1型糖尿病も含め、病気を抱えた子供の入園について、
>国によるガイドラインなどはなく、各幼稚園や保育園側の判断に任されている。

・・・・・・・・( ゚Д゚)


169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:29:55.88 .net:ID:WA8TdJa00
>>156
政府「少子化?知らん!移民サイコー!!貧乏人と障害者?知らん!」



167:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:29:25.78 .net:ID:qbbT9qH+0
日本は遅れた国だな

180:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:34:27.28 .net:ID:htNBu5Jq0
>>167
毎日新聞は、結局そう言いたいんだろうね。


226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:00:38.17 .net:ID:Qey+mTau0
>>167
日本は精神疾患に対する理解の立ち後れも酷いと思う。



182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:34:57.38 .net:ID:/nhM9OoY0
1型糖尿病なら幼稚園での管理もそんなに難しくないだろ。

195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:40:13.95 .net:ID:upkwDbxW0
>>182
幼稚園児は、インシュリン注射自分でできないだろ
だからって他人がやるなら、傷害を伴う医療行為だから看護免許なり要るし
実際難しいと思うよ



184:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:36:12.14 .net:ID:elJIszDG0
それとインスリン注射とアナフィラキシーショック時のアドレナリン注射は
資格とか要らないので病気、症状出てる人に注射しても問題無い
他は駄目ですし
健常者にインスリン注射して殺人事件とかミステリー作品でメジャーだし
この間、事件あったしな

189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:38:45.74 .net:ID:4cBi+rva0
>>184
万が一事故が起こったとき誰が責任とるの?

234:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:10:19.61 .net:ID:elJIszDG0
>>189
インスリン製剤に付いてくる用紙に臨床試験のデータとか書いて有るんだけど
規定量以上注射しても普通は死なない
倍の量でも
全くリスクが無いかと言えば語弊があるし
低血糖で一件だけ重篤な副作用報告がある
でも死者は居ない
日本は救急車がそんな時間を置かずに震災等の特殊な場合を除き来るし

アナフィラキシーより死亡リスクかなり低いし
学校や幼稚園で1型糖尿病患者の死亡事例報告は聞いた事が無い
高血糖で意識失っているのか低血糖でなのか?
それを正確に判断までしろとは言わない
呼気にアセトン臭すれば高血糖だけどそりゃ難しい

この件の親が食事前に注射してくれと言ってるなら拒絶反応あるだろう
けど保育園ならともかく幼稚園って午後もある?
情報少ないから書けないけど
119するくらいはして貰うなり、注射に関しては責任を取らせない仕組みで幼稚園側もまもるべき

インスリンそんな怖くないけど、劇薬だからねぇ
責任より、注射の針を刺すのが駄目なんだろうな、心理的に
実際問題、少なくともうちの家族は駄目だし
緊急時の対応説明しても聞く耳無いって感じ
やりたくない人にやらせるのは難しいよ




203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:45:49.96 .net:ID:a2rmO3+w0
面倒見るのは素人だから責任押し付け無いように書面で残すなら預かってもいい

206:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:47:29.42 .net:ID:4cBi+rva0
>>203
どうせ法律的に無効になるんだし、念書書かせても意味ないよ



210:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:49:16.66 .net:ID:IG2RnkEd0
何かがあった時の為に責任が取れないから幼稚園は拒むのが当然
との意見の人達がとても多いのね
自分には子供がおらず、客観的に子供がどれくらいしっかりしているか(気分が悪い事を早めに大人に伝えたり
リスクがありそうな時には激しい運動を自粛する等)が分からないんだけど
�型糖尿病の子供に対して保護者以外の大人・機関が責任を取らずに済む年齢って
大体何歳くらいからなの?
それまでは幼稚園にも小学校にも行けずに、保護者が付っきりにならないといけないの?
それとも養護施設に行けって事?

215:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:51:47.38 .net:ID:Dwl8sCL80
>>210
検索すると、小学校には親の付き添いなしで行く練習して成功してる子がいるみたい
別室を用意して自分で血糖値測定、自分で注射、自分で捕食
クラスメイトもしっかりしてくるから、顔色が悪くなったり意識障害を起こすと先生を呼んでくれるって

でも子供の性格や病状で千差万別なのでは?

228:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:04:53.30 .net:ID:IG2RnkEd0
>>215
小学生になれば自力で何とか出来て、周囲の理解も出てくるのか
確かに千差万別なんだろうね
小学校に上がれる年齢なのに入院を余儀なくされる子供もいるだろうし
自身はしっかりしてても、周囲が大人になりきれずずっと理解されない子もいるかも知れない。

周囲の子供たちの理解は未知の世界だから置いておいて
先ずは患者である子供の性格・病状、担任になれる先生の性格も見極めて、
普通の生活をさせてあげられる様にしてあげて欲しいよ
個人はとてもしっかりして理知的なのに、周囲の理解が無いせいで
社会生活のスタートが遅れてしまうのは可哀想




220:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:57:58.56 .net:ID:j9c+zTDO0
ちょっとしたことでもクレームを付ける親がいるからな
医療過誤と同じだよ 何かあると責任を追及されるから
リスクは少しでも減らしたいw
それでなくとも園児なんて世話が大変なんだからな

225:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:00:18.33 .net:ID:QLOs3CBH0
>>220
だよね。なんでも病院や学校のせいにするツケが
回ってるだけ。
あの妊婦が死んで医者が告訴されたのとか
ほんと医者が気の毒だったわ。

231:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:08:25.53 .net:ID:IG2RnkEd0
>>225
そうなんだよね
下らないクレームを入れる大人がいるから施設や機関は慎重に、保守的にならざるを得ない。
職場や従業員を守るためにも。
でもそのツケが回ってくるのは第三者なんだよね
そこがどうにもやりきれない。




221:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 14:58:40.27 .net:ID:VCZqbL4e0
障害とか病気を個性って言うの嫌い
そんなまやかしみたいなこと言って現実にどういう問題があるのか説明しないのに理解されるわけがないししたくもないね

260:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:33:11.07 .net:ID:v6vnLcEf0
>>221
病気は個性でも良いんだけど、一歩間違えたら死に直結するようなのは怖い
五歩くらい間違えても死なないんなら大丈夫だけど



235:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:10:59.99 .net:ID:3qZxZW8a0
常時、普通の幼稚園に
何かあった時の為だけに看護師や医療設備を常駐させとく訳にもいかないしな
リスクが大きすぎる

241:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:18:54.99 .net:ID:PnmCphIPO
>>235
精々できるとしたら小児科などの病院の近くにある保育所にいれる
そして親は注射時間に必ず電話する義務を課せばいい。
親が電話する義務を怠った場合は保育所のせいにならないという義務づければいい
電話は1、2分ほどで済むから職場でも融通利かせることは可能
与える食べ物飲料は親が全て用意
保育所はすぐ小児科や病院に担ぎ込む責任くらいが双方現実的な妥協策

245:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:25:46.00 .net:ID:QLOs3CBH0
>>241
>与える食べ物飲料は親が全て用意

これ給食でアレルギーで騒ぐ親も全部そうすりゃ良いのに。
こんなクソ面倒な事を学校に押し付けて、何かあったら
大騒ぎとかマジでムカつくわ。

249:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:27:58.72 .net:ID:iyUjpI8x0
>>245
1型の場合は普通にバランスよく食べていいんだよ

子供の場合はむしろしっかり食べないと
発育に影響するからね


257:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:32:15.84 .net:ID:4cBi+rva0
>>245
しっかりした家庭は代替食持たせるし、変なクレーム入れないよ

268:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:36:44.32 .net:ID:QLOs3CBH0
>>257
実際事故が起こって親が大騒ぎしてたからねえ。
しかも子供が自分でおかわりして、普通のやつを
食べてショック起こしたのに、学校のせいだって騒いだり。
そりゃどこも受け入れてくれなくなるよ。
他の人も言ってるけどまともな患者家族が割を食うだけだな。






239:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:15:42.59 .net:ID:3qZxZW8a0
大人なら
何かあった時に自分の意志や機転で
電話をかけるなり、他の人に正確に伝えられるが
幼児の場合はそうもいかないし保育士にかかる負担が大きすぎるから
普通の幼稚園での受け入れはなかなか難しいだろう

242:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:19:25.72 .net:ID:4cBi+rva0
>>239
血糖値下がったときに「○○くん、いっけないんだー」と言われるから飴食べなかったとかあるよなきっと



243:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:20:12.88 .net:ID:DELMfTe70
2型は同情の余地がないが、1型はまじで可哀想

まあ管理さえしていれば、一応日常生活は問題ないだろうが
色々と制限あって大変そう

312:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:59:37.98 .net:ID:BQSbuuA30
>>243
型は同情の余地がない

こういうのもなぁ
遺伝で自力コントロールでもどうもならんこともあるのに
完全健康体で生涯通してほとんど医療費使ってないのに
糖尿病と診断された途端、
自業自得医療費の無駄と言われるとか理不尽過ぎる



247:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:27:39.98 .net:ID:6jJ/k0Tn0
予備軍を入れると十人に三人は糖尿病
おまいら他人事じゃ無いお

252:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:29:38.34 .net:ID:iyUjpI8x0
>>247
それは2型ね



251:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:28:55.04 .net:ID:SnA8pQZW0
むしろ受け入れてる84%はどうやって対応してるの?

253:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:30:31.69 .net:ID:QLOs3CBH0
>>251
朝インシュリン打ってから行けば良い子とかじゃね?
一日何回かは人によって全然違うから。



254:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:30:46.26 .net:ID:ZQ9SC0Lg0
何があっても責任は問いませんの同意書あってもダメ?専任の看護士つけてもダメ?

255:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:31:26.38 .net:ID:QLOs3CBH0
>>254
>専任の看護士つけてもダメ?

どうやって雇うんだ?w大金持ちかよw


259:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:32:47.17 .net:ID:bfyAUuXm0
>>254
専任の看護士を付けれるなら家に置いといてもいいだろう。



265:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:34:07.86 .net:ID:QNXUma2W0
理解というか、問題が起きる可能性があるから受け入れられないんだろう。

267:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:35:53.74 .net:ID:USGeEKmQ0
>>265
ある意味しっかり理解されてるわな



274:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:44:09.95 .net:ID:Vjp2KZWx0
1型糖尿病って食事制限とかインスリン注射とか必要じゃないの?

昨今は「あの子の面倒はみられるのに,ウチの子の面倒はみないのか?」って
クレーム多いし,他のこと同じ負担じゃないと園も受け入れにくいって事情を
勘案してから発現して欲しいよ。社会の理解が不十分って言えば,そうなんだ
けど,園を悪者にすれば良いって話じゃないのになあ。

275:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:46:00.07 .net:ID:uII0eaMf0
>>274
え?保母さんってインスリン注射とか食事管理してもいいの?
そんな資格ないと思う

282:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:48:11.46 .net:ID:4cBi+rva0
>>275
食事管理はしていいだろ

292:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:50:41.37 .net:ID:xcZAWczN0
>>282
管理するって事は責任も負うでしょ

293:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:51:35.55 .net:ID:uII0eaMf0
>>292
だから幼稚園の先生に栄養管理の資格なんかないでしょ?
無許可でそんなこと元々やったら大問題だよw






277:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:46:46.34 .net:ID:qMEmKBLZ0
そら資格で管理されてる社会にねじ込もうって無理でしょ
何かあっても責任とれんし関係者も心痛めるだろ

279:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:47:42.91 .net:ID:uII0eaMf0
>>277
だからそんな資格ないでしょ?保母さんに。
調べてみて



284:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:48:34.50 .net:ID:EXQVToiB0
普通の幼稚園の先生が日常的にそこまで管理するのは厳しいだろう…

287:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:49:15.04 .net:ID:uII0eaMf0
>>284
だから幼稚園の先生にそんな資格ないでしょ元々w



296:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:53:09.20 .net:ID:n3E1WArR0
管理栄養士くらいいるんじゃないのか?
子供に何か食わせるだろうから

アレルギーの子もいるだろうから食事の管理経験はあると思う

297:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:53:37.90 .net:ID:uII0eaMf0
>>296
食べさせないよw
幼稚園って家から持ってきた弁当だけ

298:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:54:16.28 .net:ID:n3E1WArR0
>>297
そうなの?
オレ幼稚園の時給食みたいなの食べたよ

299:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:54:52.75 .net:ID:uII0eaMf0
>>298
それ保育園じゃないの?
うちの子どもたちが行ってた幼稚園、炊事施設なんかないよ

305:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:57:22.89 .net:ID:n3E1WArR0
>>299
ググったけど給食の有無は場所によって違うみたいだな

栄養士の採用は一度に500食以上の場合は義務で、
それより少ない場合はいた方が望ましい、みたいな感じらしい


306:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:57:23.34 .net:ID:b9j2St4b0
>>299
自分は公立だけど小学校が直ぐ側にあってそこから給食でてた
転勤族で兄弟は私立しか近くになかったからそこいったけど給食あったよ

307:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:58:31.34 .net:ID:uII0eaMf0
>>306
幼稚園児が小学校の給食食べるの???
変わってんねー。どこ?
東京だと幼稚園はまずお弁当だよ





303:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:57:15.72 .net:ID:QLOs3CBH0
>>297
うちの子が行ってた幼稚園はほとんど給食だったから
場所によるんじゃね。




300:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:55:02.28 .net:ID:3x9QIh130
>1日に4、5回、インスリンを体内に注射
日常生活に問題でてるじゃんw
糞ガキなんて暴れてるし怖くて受け入れられないぞ

301:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 15:55:46.25 .net:ID:uII0eaMf0
>>300
暴れる糞ガキが怖いならそもそも幼稚園は無理w
子どもは暴れるものなんだよw



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。