また~り芸スポ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  英映画配給会社代表が憤り 「日本映画のレベルは本当に低い。『進撃の巨人』何でみんな恥ずかしくないの?」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英映画配給会社代表が憤り 「日本映画のレベルは本当に低い。『進撃の巨人』何でみんな恥ずかしくないの?」

英国の映画製作・配給会社サードウィンドウフィルムズ代表、アダム・トレル氏(33)と先日話す機会があった。 アダム氏は日本をはじめアジア映画を海外に紹介しており、現在公開中の日本映画「下衆(げす)の愛」(内田英治監督)のプロデューサーも務めている。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460334877


1:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:34:37.24 _USER*.net:ID:CAP
英国の映画製作・配給会社「サードウィンドウフィルムズ」代表、アダム・トレル氏(33)と先日話す機会があった。
アダム氏は日本をはじめアジア映画を海外に紹介しており、現在公開中の日本映画「下衆(げす)の愛」(内田英治監督)のプロデューサーも務めている。

「日本映画のレベルは本当に低い。最近すごく嫌いになってきたよ!」
アダム氏は憤っていた。断っておくが、アダム氏は日本映画をこよなく愛している。だからこその“苦言”なのだろう。

「アジア映画の中で韓国や中国とかが頑張っている。それに比べて日本はレベルがどんどん下がっている。
以前はアジアの中で日本の評価が一番高かったけど、今では韓国、中国、台湾やタイなどにお株を奪われている。ちょっとやばいよ」


「日本映画の大作、例えば『進撃の巨人』はアメリカのテレビドラマっぽくてすごくレベルが低い。何でみんな恥ずかしくないの?」と一刀両断。

最近目立って量産されているコミックが原作の恋愛映画についても「ハーッ」と大きなため息をついた。

日本で主流になっている「製作委員会方式」に不満があるようだ。
リスクの分散・回避のために複数のスポンサー企業が製作費を出資するシステムだ。

「日本では映画は製作委員会のもので監督のじゃない。例えば、誰が監督したかみんなほとんど知らないでしょ。
監督の名前を宣伝しない。英国などでは出演者には興味がない。『この映画はマイク・リーの新作』などと監督を重視する。
日本では、例えば園子温(その・しおん)監督の『新宿スワン』を誰が撮ったかは95%の人々は知らない。監督は製作委員会のパペット(操り人形)なんだ」


では今の日本映画の何が悪いのだろうか。一番の問題は「お金」と強調する。

「ギャラが低すぎ。キャストやスタッフはお金をもらったらもっと頑張る。『下衆の愛』は予算が低くてギャラも安いけどロイヤルティー(対価)を出す。
ヒットしたらみんなと収入を共有するので公平でしょう? お金が戻ってくると、みんな頑張るじゃないですか」


ところで、日本映画が衰退している一因で“その通り”と思ったのは「映画評論家が『この映画はだめ』と言わないこと」という指摘だ。
「日本人はみんな優しいから(だめだと)思っていても言わない。逆に『すごい』とか持ち上げてばかり。なんでかね」

これは個人的にいつも思っていることで“わが意を得たり”と膝をたたいた。
先日の試写会でも、あまりにひどい出来の邦画を見て思いっきり腹立たしくなった。終映後、社交辞令なのか「面白かった」と話す人も散見されたが、
宣伝担当者に不満を話すと「正直におっしゃっていただいてありがとうございます。とても参考になります」と感謝された。

根拠のない誹謗・中傷はよくないが、だめな映画を「だめ」と言わなければ日本映画に未来はない。(抜粋)
http://www.sankei.com/premium/news/160409/prm1604090022-n1.html

10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:38:31.72 .net:ID:ZX9KBKij0
>>1
だからみんな見に行かないんだよ


31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:44:23.43 .net:ID:mbxFnGQB0
>>1
恥ずかしいんですが、本音のレヴューをすると監督がツイッターでガチギレするんですよ


108:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:55:00.36 .net:ID:yDScg7Ud0
>>1
牙突みてからいえよ!


134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:58:35.05 .net:ID:vdFanpjJ0
>>1
まあ、日本の映像業界も気づいていないのだろうが、

日本人の才能は、もう映画作りに魅力を感じていないのだろうな。
つまり、アニメでそれ以上のことができる。

だいたい、映像文化手段としては、アニメ>>>実写映画 なんだよな。
このことを欧米映画産業人はもちろん、日本人の業界人も勘違いして認識している。
つまり、「しょせんアニメは実写の代替手段」とな。

そうではない。アニメ(2D、3D)こそ、人類が到達した究極の映像表現手段なのだよな。
たとえば、「実写」映画において、画面にシナリオにない人物が突然登場したり監督が指示していない物体が映り込んだりすれば、
それを鑑賞する観客は、無意味な画面に振り回されて精神的に疲労し映画に没頭できなくなる。
ま、現実の実写映画ではそこまで酷くないが、ただ画面にはカメラがスパンした場所は、どんな物でも残らず写ってしまうことに変わりはない。

ところが、アニメでは、すべてが人間の手で描き込まれたものだから、
製作者が意図した「物」だけが画面に出てる。
それを見る観客は、余計な挟雑物が一切排除されてるので、非常に楽な精神状況で鑑賞できるのである。

ま、今挙げたのは、アニメが映画より優れた点の一例だが、まだまだアニメの利点は多くある。

おそらく、これからの日本の映画産業は、「脱実写」をアメリカよりイチ早く実現して、
すでに世界を制覇してると言っても過言でない「アニメ映画」を、究極まで高めて行くことになるだろう。

162:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:02:00.60 .net:ID:ObqSu4kj0
>>134
まとめると「ガルパンはいいぞ」ですか


203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:07:51.40 .net:ID:GZQGMl3A0
>>134
それ20年前の話し。
CGの発展で実写の方がいい映像美を実現出来るようになった。
ジブリですら視聴者を驚かすような映像を作れなくなっちゃったからねえ。
批判されている実写進撃の巨人も巨人同士のバトルだけはよく出来ていて、
あれ以上迫力をアニメで実現できるかというと無理なんだよねえ。

219:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:09:23.67 .net:ID:L0N5Vkx90
>>203
進撃のアニメは見てないのか?
そっちのほうが遥かに迫力あったぞ?

251:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:12:44.18 .net:ID:GZQGMl3A0
>>219
全然。
リミテッドアニメの限界みたいなのを感じた。
ただ、残酷性はきちんと表現してたと思う。

277:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:16:02.43 .net:ID:L0N5Vkx90
>>251
作画の限界をカットのスピード感や構図でカバーしてたと思うけどな
あくまで一般論だが、実写のほうが良かったいという意見はまず見た事ないぞ?

311:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:19:24.62 .net:ID:GZQGMl3A0
>>277
あくまで巨人同士のバトルの部分だけな。
立体起動なんかダメダメだったが、これもCG技術が上がって邦画でもスパイダーマン
みたいなのが作れるようになれば逆転する。

320:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:20:31.05 .net:ID:jakORWov0
>>311
俺はスパイダーマッの中に勝利を見出している


341:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:55.78 .net:ID:L0N5Vkx90
>>311
>CG技術が上がって邦画でもスパイダーマンみたいなのが作れるようになれば逆転する。

初代ジュラシックパークのクォリティにすら追いつけてない日本映画のCGが
そこまでいくのにあと何十年かかるんですかね・・・

368:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:40.18 .net:ID:GZQGMl3A0
>>341
CG技術は着実に進歩しているからそのうちなる。
アニメは停滞していておどろくような映像表現はとんと見なくなった。

392:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:30.86 .net:ID:L0N5Vkx90
>>368
面白ければ「驚くような映像表現」なんて別に無くてもいいし




346:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:29.56 .net:ID:/+0nJ/L/0
>>311
ではここで実写版るろうに剣心の斎藤一の牙突をご覧ください



422:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:41.97 .net:ID:ZX9KBKij0
>>311
邦画がダメなのはシナリオなのに

457:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:04.44 .net:ID:cZCw1CbW0
>>422
いや、映像はもっとダメだろう
制作費10倍で回収できるハリウッドのCG映像は絶対無理

469:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:36:13.24 .net:ID:ZX9KBKij0
>>457
映像さえ追い付けば大丈夫とか言ってるから



583:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:52.85 .net:ID:hwatnwDc0
>>422
シナリオも映像もどっちもゴミなんだよ。映像なんか昔の『東宝特撮シリーズ』の方がいいじゃん。







224:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:10:06.22 .net:ID:Y2eAoVW00
>>203
じゃあアニメの利点はCG使うより低コストで作れることか
日本向きだな


258:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:28.41 .net:ID:WBUfz15Z0
>>203
アニメのほうがDVDやBDが売れてるんですが・・

269:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:14:51.75 .net:ID:VwqNrIJG0
>>258
バラエティ番組のがそのアニメよりDVD売れてるね
バラエティ以下だなアニメ

384:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:26:54.97 .net:ID:WBUfz15Z0
>>269
アホなのかお前は
実写版進撃とアニメ版進撃の話してんだよ
バラエティ版進撃があってそのDVDでも売ってんのか?




261:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:58.91 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>203みたいなのを現実逃避っていうんだお


393:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:36.09 .net:ID:GcqZ8SxRO
>>203
ウルトラマンや特撮戦隊が生まれた時代から
巨人どうし(怪獣対ウルトラマンや巨大ロボどうし)のバトル、人間大どうしのバトルは迫力あるが
巨人と人間の戦いは、がっかり描写だったからなー
ウルトラマンでは人間対怪獣はただの前座だからがっかりでも良かったが、進撃は違うからな
つまり、あまり成長してないってことだ



205:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:07:56.19 .net:ID:0ZFb2loO0
>>134
制作者の意図が糞だったら意味がない。


318:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:20:10.08 .net:ID:GcqZ8SxRO
>>134
CGもアニメも人工映像ってことでは同じだからなー
ハリウッドでも人工映像をバシバシ使う=アニメに追い付いてきたってことか
日本アニメがアメリカやヨーロッパどころかタイやインドあたりの人工映像に、今後数年で抜かれる可能性もあるけど



147:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:00:05.18 .net:ID:JITIi+OP0
>>1
恥ずかしいし、楽しみにしてた外国人に申し訳ないと思っている


168:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:04.82 .net:ID:GquRuZ/D0
>>1
>宣伝担当者に不満を話すと「正直におっしゃっていただいてありがとうございます。とても参考になります」と感謝された。


ぜってー感謝してねーから。こいつ空気嫁ない痛い奴って思われてる。

これは世界中どの国でも同じだけど、この痛い奴さえいないのが日本の現状。良いことなのか悪いことなのかわからんが。

 


170:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:25.89 .net:ID:Ye5AXdN80
>>1
「僕だけがいない街」を見に行ったけど面白かったぞ。
藤原くんが好きで見に行ったのであらすじも読んでなくて漫画原作なのも知らなかったし最近までアニメ放送してたのも知らなかった。
でも面白かった。
派手なアクションや無駄な爆発のCGもなく、ああいうのが日本式の映画なんだなと思う。


191:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:06:08.39 .net:ID:D2YdQkGr0
>>1
つまんねって言うとネトウヨ認定されるし


239:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:36.85 .net:ID:z3IGFQKq0
>>1 映画宣伝で、映画を見終わったばかりの客へのインタビュー形式・・・・メッチャ泣けましたwwみたいなww


275:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:15:55.01 .net:ID:D4L1LZHu0
>>1
あんたさ どこから金を貰っているのだかは知らないけど
アニメ実写版なんて言う企画物を引き合いに出してどうするの?

アメリカだって、その手の作品はおなじようなものだろ ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

291:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:14.73 .net:ID:L0N5Vkx90
>>275
やってる事は同じだけどクォリティが段違いなんだよなぁ



395:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:38.10 .net:ID:O4ye7VAN0
>>1
恥ずかしいよ?


396:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:38.15 .net:ID:vsKXnr7p0
>>1
欧米白人の意見だと肯定してイエスマンなアホばかりで萎えるわ

どんだけ欧米白人崇拝者が多いかよくわかるわ


453:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:34:27.65 .net:ID:EegiB4/r0
>>1
日本人の俺はすごく恥ずかしいけど、
結局映画とかって単に在チョンが
バカスポンサーからギャラ毟り取って
良い思いする為だけにあるから
クオリティとか気にしてないんだ奴らは

しかもこうやって“日本の”映画が評判悪くなれば
在チョンとしても一石二鳥でホルホル


458:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:12.20 .net:ID:r8a+n0LZ0
>>1何回同じスレあげてんだハゲ


488:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:38:47.27 .net:ID:4fflQhQP0
>>1

日本が鎖国してたら東朝鮮、チョンマゲやってたぞ。いまだに。


608:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:54:34.89 .net:ID:aUIPIMUR0
>>1
そんな映画見たことないよ・・・。
つーか、邦画なんて誰も見ないよ
だから、お金かけられないよ


670:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:45.13 .net:ID:kRCUbYUoO
>>1
それはね。原作(漫画やアニメ)含めて日本のコンテンツ全てがつまらないから。


788:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:15:06.23 .net:ID:g/6bOJ5lO
>>1
日本映画って台詞が面白くない、進撃のなんとかなんか所詮コミックだし


799:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:16:33.07 .net:ID:Lwd70qbc0
>>1
恥ずかしいです。
進撃もガンツも、貴重な原作資源が
レベルの低い監督とキャスティングで糞になる


924:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:31:08.47 .net:ID:4h8m4hk6O
>>1
>アジア映画の中で韓国や中国とかが頑張っている。
>それに比べて日本はレベルがどんどん下がっている。

ただの反日害人かよ
どうせチョンから金もらってるんだろ

935:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:07.85 .net:ID:1X6DVfil0
>>924
頑張ってるって言ってるだけで優劣はつけてないな
邦画が劣化してきてるのは確か




3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:36:45.49 .net:ID:jakORWov0
アメリカのテレビドラマってめっちゃ評価高いじゃん

347:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:33.16 .net:ID:STO2xcg40
>>3
多分この人のいうドラマって言うのはロストやヒーローズみたいな連続ドラマじゃなくて
アマゲドン20XXとかトランスモーファーとかメガシャークあたりのテレビ映画やレンタル用映画のことじゃないかと思う



5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:37:35.60 .net:ID:wJaxdZjB0
これ見てから言えよ

「サマータイムマシン・ブルース」

BSプレミアム
4月12日(火) 午後9:00〜10:49
http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/?mo1604122

ある大学の夏休み。
リモコンが壊れてクーラーのつかないSF研究会の部室に、
突如現れたタイムマシン。軽いノリで壊れる前のリモコンをとりに
“昨日”にタイムスリップをする部員たちだったが、
過去の世界で起こした悪ふざけが未来を変えてしまうことを知り、
元どおりにしようと奮闘するのだが…。

119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:56:25.14 .net:ID:Z2czZUkN0
>>5

おもしろそうじゃねーかw


202:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:07:50.98 .net:ID:u6emHKt20
>>5
これ下らねえよ


212:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:08:33.14 .net:ID:MUREsRhc0
>>5
観たけどクソつまらなかった


227:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:10:30.75 .net:ID:mX21G27J0
>>5
それやたら推す人がいるけど
個人的にはなんかイマイチ


237:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:17.24 .net:ID:AUzkCk+40
>>5
それも舞台作品が原作だな
ちょっと脚本が凝ってるなって映画は舞台作品が元か、あるいは演劇出身の人が噛んでることが多い
リスクは大きいけど漫画やら小説やらを原作に映画撮るよりいいんじゃねーかと思う


260:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:46.11 .net:ID:4XjyUHWz0
>>5
これ夏になると見たくなる


302:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:18:18.48 .net:ID:LzSJlFN20
>>5
邦画で1番好きかも。ただ海外ではウケなそう


356:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:24:34.55 .net:ID:oxzQX2qF0
>>5
いや、これもさあ。舞台は無駄がなくて最高だったんだよ。

でも映画になったら芸能人様を起用したせいなんかね? なーんか無駄な要素を
いれまくって、全体のリズム悪くして。蛇足が多すぎになってた。


590:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:38.13 .net:ID:WBLRkFAG0
>>5
ヴィダルサスーンだけの映画
それでも邦画の中じゃトップクラス
まじで邦画終わってる


893:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:48.75 .net:ID:f/x4R7cE0
>>5
それは演劇舞台で観た方が良いだろ
恥ずかしいものだすなって・・・

904:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:28:24.01 .net:ID:jM2/BHG10
>>893
ヨーロッパ企画か?あいつらはずっと安定して面白いな




15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:39:17.20 .net:ID:ftq80k9U0
イギリス映画なんて一つも知らんわもっと日本でメジャーになってから偉そうに言って欲しいね

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:44:23.50 .net:ID:QdS76jiY0
>>15
007シリーズも知らんの?


757:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:10:58.65 .net:ID:HIHYfpa30
>>15
お前は洋画は全てアメリカのハリウッド映画だと思ってる情弱だろwwwwwwwwwwwwwwwwww
恥ずかしくねーの?2ちゃんねるだからいいけど他所ではそんな池沼発言は絶対にするなよwww


758:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:11:03.46 .net:ID:fPwfSPHq0
>>15,16

無知を誇るなよ恥ずかしいw



16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:39:27.59 .net:ID:XFnuE+6T0
英国映画のレベルはさぞかしお高いんでしょうね。

19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:40:33.26 .net:ID:keIuJYmo0
>>16
日本だけがぶっちぎりの低レベル


178:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:04:11.27 .net:ID:/+0nJ/L/0
>>16
普通に高いですが。言語が同じだからみんなアメリカいくしね



17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:40:21.58 .net:ID:Y4rPcvGt0
>アジア映画の中で韓国や中国とかが頑張っている。

これが言いたいんだろうなw
どこかの工作員なんだろうw

33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:44:37.26 .net:ID:B6vQlhyz0
>>17
いや実際そうだろ
日本に入ってくるのは向こうでも糞な作品が淘汰されて入ってくるんだろうけど、
日本国内での話題作はゴミじゃあね


160:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:01:59.07 .net:ID:tFuvUht70
>>17
実際そうだろ
大河ドラマの合戦シーンとかしょぼすぎるって2ちゃんでも叩かれまくってるじゃん
韓流ドラマ中国ドラマの合戦シーンは凄いよ
時代考証とか無視してめちゃくちゃ派手にスケールでかく戦っている


259:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:45.54 .net:ID:qL+dQaHh0
>>17
おめでたいなあ



22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:41:41.11 .net:ID:hBa9uXUF0
進撃の巨人よりひどいと言われてるテラフォーマーズいよいよ公開されるのに…。

26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:43:38.95 .net:ID:Fm+oEPR90
>>22
CM見ただけで見る気なくなるよな…。

133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:58:00.03 .net:ID:hBa9uXUF0
>>26
あれヤバイよ。いいところの映像であの出来なんだから映画なんか見てらんないだろうね。




24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:42:47.46 .net:ID:FtlCsKJj0
マンガやアニメを阿呆みたいに実写化されてうんざりしてます
原作ファンは阿鼻叫喚、ファンじゃない人は「あぁ、またか…」って感じで呆れてますわ

872:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:06.36 .net:ID:u/otSKPc0
>>24
原作ファンは嫌だろうな。作者は商売だし宣伝で売り上げ倍増だから嬉しいだろうが。
次はテラフォなのか。お願いだからゴールデンカムイ映画化とかやめてほしいわ。

日本映画がクソなのは否定しないが洋画も大概だと思うよ。
テレビで見て、「コレ金払って見た奴カワイソ」ってのばっか。



25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:43:35.06 .net:ID:aroPPTu+0
映画に限らず日本のエンタメは欧米どころかアジアと比べても全部ひどいレベルだけど
俺が好きなゲームとアニメだけは先進国だから気にしてない

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:46:23.94 .net:ID:6hJAFCJW0
>>25
ゲームなんてもう欧米に完全についていけなくなっている
アニメも海外外注がないと成立しない

50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:47:33.89 .net:ID:9kbchz/J0
>>42
また嘘付いているのかよ
欧米でヒット飛ばしまくっているのに
CSゲームは

意識高い系の中高年は逆恨みしてデマ飛ばすからねえ

ちなみに任天堂のミートモもヒット中だぞ

333:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:21:50.69 .net:ID:cZCw1CbW0
>>50
ガチャにハマってるギャンブル中毒患者を指差して
日本のゲームはヒットしているというのは無理がある

ところでファイナル・ファンタジーの新作、何あれw
世界観がなくチャラいホスト達がたくさんいるだけw


369:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:42.19 .net:ID:7M7erjBw0
>>50
こういう馬鹿がゲーム業界を衰退させたんだろうな
日本のゲームでGTA5みたいに何千万本も売れるゲームがあるのか?
少なくとも欧米のゲームに技術で追いつけなくなっているのは確か
お前みたいに任天堂のゲームしかやっていない奴には世界が見えていないのだろうが

404:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:28:48.53 .net:ID:mCmSMAcH0
>>369
でもGTA作った会社は今は大赤字やで

460:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:35.76 .net:ID:CbqsD4Bb0
>>404
ゲームもハリウッド化して開発費が凄くて
一発当てるか死ぬかになってるって言うな



414:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:40.82 .net:ID:jXrdJx4v0
>>369
ストシリーズが一目置かれてるのも先駆者ってリスペクトが有るだけだからなw
実際には格段にゲームとして進化したモータルコンバットにずっと売り上げでも完敗だし


441:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:22.78 .net:ID:9kbchz/J0
>>369
君、世界のCSゲームの売上規模分かっているのか
欧米はCSゲーム中心で一級品のコンテンツ=CSゲームみたいなもんだが
本数で言えば欧米日で200万本売れれば大ヒットと言える世界だぞ
なにせその水準に達する作品は年間で30本出るかどうか

ちなみに1000万本クラスの作品なら普通にあるぞ
日本勢はな
MGS V: TPPも発売1週で300万本突破したようだから
累計1000万本に最終的に到達する可能性はかなり高いし
スプラトゥーンやマリオメーカーなんて
マルチで出していれば確実に1000万本突破したタイトルだわ

俺は冷静な話がしたい
君は冷静な話がまったく出来ない

467:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:49.08 .net:ID:7M7erjBw0
>>441
>ちなみに1000万本クラスの作品なら普通にあるぞ
>日本勢はな
>MGS V: TPPも発売1週で300万本突破したようだから
>累計1000万本に最終的に到達する可能性はかなり高いし
>スプラトゥーンやマリオメーカーなんて
>マルチで出していれば確実に1000万本突破したタイトルだわ

可能性が高い、マルチで出していたら1000万本突破
アホすぎるわ。仮定の話しかできないのかよ

544:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:46:20.59 .net:ID:9kbchz/J0
>>467
スプラトゥーンとかは
1200万台しか普及していないハードで発売半年もたたずに
世界で400万本突破で500万本は固いからな
おそろしいレベルの売れ行きだぞ
マルチで出していれば1000万本どころか1500万本くらい売れただろ
マリオメーカーなんて発売3ヶ月で300万本突破だからな
こっちも500万本は固い
せめてハードが3000〜4000万台売れていれば
任天堂ハードだけで1000万本突破していただろうね

ちなみに3DSとWii Uで出したスマブラは
世界1300万本近く売れている
3DSで800万本
Wii Uで460万本

こっちも発売1年くらいでの数字だから
もうちょっと売上伸びるだろうが

ちなみに3DSは6000万台くらいは売れている






913:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:29:40.95 .net:ID:SdAmDksW0
>>42
去年の一番大きなTGAのGOTYノミネートは
日本3
米国1
ポーランド1




30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:44:20.76 .net:ID:mqU/fTpW0
町山、上杉とやった時みたいにコイツとやりあってこいよ

175:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:59.50 .net:ID:WjzyGJhu0
>>30
町山さんのお友達の園子温の事は認めてるみたいだね
この記事を読んでの町山さんの感想が気になる

189:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:48.77 .net:ID:SLpx43aE0
>>175
進撃の巨人にあんなクソみたいなオチつけた町山の言うことなんて、もう誰も信じないやろうなぁ




34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:44:51.42 .net:ID:4eYm7I+F0
テラフォーマーズを観てから言えよ!

54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:48:36.75 .net:ID:5IFQrFxt0
>>34
タダ券もらっても見に行かねーよあんなもん!



40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:46:11.02 .net:ID:3PvHLUF50

ホントにひどいんだな

53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:48:13.19 .net:ID:hGdTJGag0
>>40
(;´Д`)蘇民祭かと思ったら巨人かw


92:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:53:20.24 .net:ID:jakORWov0
>>40
大日本人やん


326:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:21:02.29 .net:ID:s7ZIjowy0
>>40
北京原人かと思った


699:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:06:11.41 .net:ID:tEvwD2nh0
>>40
これ作ったやつ生きてて恥ずかしくないんかな


798:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:16:29.34 .net:ID:OU66ORtv0
>>40
ヒマな汁男優集めただけじゃん。



43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:46:40.85 .net:ID:/0VKUyfc0
海賊レンタルビデオがボチボチ出始めた頃から見てるけど、あちらもピンキリだよ。

200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:07:03.54 .net:ID:XM7RcCTe0
>>43
ピンがあるからまだいいよ。日本映画はキリばっかり。



63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:49:25.05 .net:ID:HZrBiM2w0
映画にレベルなんてねーよ
エンターテイメントなんて好みの問題

156:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:01:12.78 .net:ID:Mw5bc1ieO
>>63
エンタメにも当然レベルはあるだろ
なにいってんだお前WW

529:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:44:55.15 .net:ID:2QXX1lcz0
>>156
Aって映画とBって映画どっちがレベル高いって誰が判断できるんだよ
売れた=レベル高いじゃないぞ

543:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:46:16.08 .net:ID:keIuJYmo0
>>529
大勢の声で判断するんじゃね


549:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:46:48.58 .net:ID:mCmSMAcH0
>>529
確かにアナ雪とベイマックス観たけど
どちらもそんなに面白くなかったなww

それこそ昔のもののけ姫とかナウシカ方が面白かったわ
海外ではあんまり受けなかったけど

846:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:28.93 .net:ID:HZrBiM2w0
>>549
それが好みってやつだよな






71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:50:19.88 .net:ID:V1exCH7/0
漫画とアニメで完成されてる作品を実写にする意味ってあるのかね

79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:51:18.79 .net:ID:wt0LoczH0
>>71
まあその辺はアメリカもやってるけどな
クソつまらんけどネタ考えられる人間が少ないんだろう


90:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:53:03.27 .net:ID:FtlCsKJj0
>>71
監督としての無能を隠せれるから



78:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:51:16.35 .net:ID:LWW0M17k0
つーか、こんな糞映画でも喜んで見に行く馬鹿がいて儲かるから


































また同じような糞映画を作る

94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:53:28.62 .net:ID:f7LhpzMK0
>>78
クソオヤジってどうしてこうすぐケンカをいろんな人に売るんだろうな
ちゃんと分析しろ、大衆を違うボクアピールはいいいからw



81:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:51:40.35 .net:ID:esH+QZ1R0
>日本では、例えば園子温(その・しおん)監督の『新宿スワン』を誰が撮ったかは95%の人々は知らない。

これはおかしい
日本では99%の人が新宿スワンを知らないから数字が合わない

110:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:55:14.05 .net:ID:ZX9KBKij0
>>81
普通の知能があれば映画「新宿スワン」を知ってる人の中でってことだとわかるだろ



106:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:54:57.47 .net:ID:RyGxsl4T0
日本映画に対する批判に邦画スタッフが反論「味噌汁で現場を盛り上げる矜持も知らずに批判するな!
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1460334335/

Oh! ミソスープwwww

118:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:56:20.74 .net:ID:ZX9KBKij0
>>106
映画の現場には味噌汁を、取材の現場には焼き肉弁当を



125:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:57:19.56 .net:ID:gQtdzk9DO
俺的にはよく時間かけて見る奴いるなって感じだわ
出掛けて帰ってくるまで4時間はかかるだろ
日本て時間潰しの為のティーン向けデートムービー作ってるだけなんだからわざわざ海外に出さなくていいよ

143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:59:19.02 .net:ID:wt0LoczH0
>>125
たしかにそんな程度だな
その割にクソ高いし



131:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:57:44.10 .net:ID:ndyBamJk0
この批判に対する映画関係者の反論がこれだから根本的にズレてるんだろうな

https://twitter.com/YasuhikoFK/status/718824117370093569
福田裕彦 ほぼ8歳612ヶ月ですが? ?@YasuhikoFK

だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、
例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために
必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない。
俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。

2016年4月10日 00:33

150:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:00:32.10 .net:ID:SLpx43aE0
>>131
こーいう頑張りさえすれば駄作作ってもいいって思ってる奴らが蔓延ってるから、邦画業界クソなんだろうな

248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:12:24.25 .net:ID:FtlCsKJj0
>>150
訳わからん精神論かざす人間ほど信用ならんわな

そりゃ日本からブラック企業が減らんわけだ



174:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:56.84 .net:ID:uOtxiFt/O
>>131
弁当屋「ショボいとはなんじゃあ!少ない予算で作った弁当やぞ!ヽ(`Д´)ノ」


402:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:28:28.10 .net:ID:qL+dQaHh0
>>131
飯や酒は自分の金で食べるものだろ
それより映像製作の現場のいい加減な給与体系を何とかしろよ

だいたい役者は食事制限してたりスタッフの中にも持病持ちがいたりして各自で調整してるのに
出されたら口をつけなきゃいけないから迷惑だったりする


407:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:12.99 .net:ID:keIuJYmo0
>>131
そういう問題じゃねえよなあ。
面白いか面白くないかだけだよ。
味噌汁の矜持が現場にあるからって
つまらない映画を許していいってことにはならんだろうにw


494:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:21.82 .net:ID:0d9WTro80
>>131
制作予算がない現場なら
スタッフは弁当を持参するべきなんだよ。
そこらへんの工事現場だって
作業員が自腹で弁当を買ったり
嫁さんが作った弁当を持参してるのに。
こいつらの物の考え方は異常だよ。

530:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:44:59.46 .net:ID:YQyyQ6kiO
>>494
新井浩文とか「貧乏現場でロケ弁がオリジン弁当でびっくりした」とか言ってたからね
貧乏現場なら高いギャラ持っていく役者が弁当差し入れるくらいしたらどうなのよ?と思った

602:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:53:42.16 .net:ID:0OWD9bcU0
>>530
新井浩文って、見た目もブサだし演技も棒だしでなんであんなに起用されてるのか謎

641:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:59:41.16 .net:ID:LHcrRv7J0
>>602
新井って兵役逃れの国籍ロンダリング野郎は、今年の大河にゴリ押しされてるけど、1人だけ学芸会演技だったわ
在日は下手クソな無能ばかりゴリ押しするよな
才能ある奴いないんか?




591:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:42.74 .net:ID:F9RkWauO0
>>494
9時5時で帰れる現場ならねぇw
キャストが寝てる時に次の準備してるのがスタッフなんだから
各自コンビニ弁当買ってくるだけだし、地方の僻地ならそれもままならないし
都内のスタジオ撮影なら普通にそこらに食いに行って飯なんかださん

632:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:11.15 .net:ID:keIuJYmo0
>>591
それ、残業のときだけ制作から支給するべきだよ。
普通の会社だってみんなそうやってるし、
制作会社だって普通の企業のひとつじゃん。

685:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:04:44.11 .net:ID:F9RkWauO0
>>632
普通の企業が偽装請負だのサービス残業がまかり通るのが日本



684:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:04:40.03 .net:ID:v9qrhyMp0
>>591
9時5時で帰れないから晩飯抜きなんてのは
どこの業種でも普通のことだよ。
こんなことで矜持とか言ってるレベルの人間に
何か作らせようってのが無理なんだよ。
味噌汁すら文句言いながら作ってる連中に
映画なんか作れるわけがないんだよ。

705:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:06:42.68 .net:ID:F9RkWauO0
>>684
うん?飯は食ってるんじゃね、何言いたいのかわからん





564:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:48:55.22 .net:ID:egfWqHY00
>>131矜持がある奴は飯の話なんか引き合いに出さねえよw


637:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:22.99 .net:ID:jM2/BHG10
>>131
味噌汁なんか湯沸かして顆粒出汁入れて味噌
溶くだけじゃねえか

神目線ってw客目線だろ
それこそ駄作に1800円も払うんならうまい飯食った方がマシ


646:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:00:03.37 .net:ID:idvQVbuu0
>>131
まさしくジャップって感じだわ。こんなジャップ精神が根付いてる現場じゃおもしろいものなんか生まれない

708:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:06:54.80 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>646

グックをジャップというのはおかしい
批判されてるのは朝鮮人だからグックが正解
あと、ヘイトやめろキチガイグック



656:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:25.14 .net:ID:feNUC2XW0
>>131
映画を作る才能がない分を味噌汁を作って補おうとしてんの?


658:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:39.20 .net:ID:wJDNX5zX0
>>131
無理して作る必要ないんじゃない?

失業しろよ


666:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:14.43 .net:ID:mVUc5pA10
>>131
そういえば、この人って進撃の巨人のときにも炎上ツイート人だったような?



135:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:58:35.09 .net:ID:Vlm8qs62O
アニメだったら宮崎駿作品ってだけで客入るけど邦画だとそんなカリスマ性のある監督がいない

195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:06:50.41 .net:ID:L0N5Vkx90
>>135
宮崎作品はネームバリューだけみたいな言い方だけど、
そのネームバリューは傑作を何本も繰り出したから作られたわけで

234:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:08.73 .net:ID:uOtxiFt/O
>>195
宮崎駿の名前は作品の品質保証になってるからな…過去の功績が効いてる( ̄▽ ̄)b




136:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:58:38.53 .net:ID:onkc36Oc0
なんか今日寒くね?

973:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:38:47.69 .net:ID:nXw6Y6VB0
>>136
寒いし風強いよ。



140:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:58:58.48 .net:ID:9kbchz/J0
ゲームだと英国の4倍くらいの規模だからな、日本の市場は
映画だと6000億あってもおかしくないし7000億でもおかしくない
それくらいの潜在的な市場があるんだが2200億が現実
いかに市場を開拓出来ていないか

何度もいうが脚本とか以前に需要のない芸能人をゴリ押ししすぎている
日本ですらスターでもないから日本市場すら開拓出来ていない
近年の日本の芸能全般に言えるが

185:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:17.85 .net:ID:GcqZ8SxRO
>>140
日本漫画の市場は4倍どころじゃないだろ
そんな話をすれば野球市場が日本はイギリスの100倍だから、サッカー市場も100倍になるべきとかいうのと似た話になりかねない



142:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:59:20.93 .net:ID:9GwVGkus0
テラフォも酷いみたいだし
そろそろこんな流れが終わってくれたらいいなぁ。

164:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:02:29.45 .net:ID:hBa9uXUF0
>>142
テラフォーマーズのCM見ればひどさがわかる

193:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:06:12.46 .net:ID:ZX9KBKij0
>>164
あんなの衣装も設定も漫画だからなんとかなるのに、実写化しようというセンスが理解できない

231:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:10:57.17 .net:ID:hBa9uXUF0
>>193
コスプレになってるよね





144:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:59:33.28 .net:ID:jakORWov0
まず海外に送って儲けようって視点がゼロだよね
そういうものを見てるんだから海外の人間からしたら意味不でしょうや

163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:02:18.21 .net:ID:ZX9KBKij0
>>144
内容も見ずに公開を決めた国々がのちにそれを後悔したというデビルマソ

あんなの売ってたらどの国も邦画の買い付けに二の足を踏むようになる


177:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:04:06.38 .net:ID:9kbchz/J0
>>144
CSゲームみたいに欧米で儲けられなくても
せめて国内市場くらいは開拓してないと情けない
コンテンツは正直欧米で成功してなんぼなんだけど
映画の場合はまず国内市場開拓出来てないからそれ以前なのよ

ゲームなんて欧米で数百万本売れる作品がいくつもあるのに
何故か欧米で売れてないみたいにネガキャンされる世界だが



145:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 09:59:40.38 .net:ID:ffQujHWv0
どんな駄作でもキャストのファンが観てくれるから一定の収入は確保できる

173:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:47.44 .net:ID:jakORWov0
>>145
このクソみたいなやり方が海外で売れない理由の一つなんだろうにね
といってもどうせ吹き替えにされるからそれは関係ないのか?



148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:00:20.85 .net:ID:8Iu9tsE20
お金も問題は本数減らして予算増やせばいいんじゃないの

てか、一番の問題は下請けのカメラマンじゃねぇーの
あいつらのレベル低いからだろ
だいたい、マンガ家の方が構図わかってるのがおかしいと思うんだけど、
どうも日本の映画とかのカメラマンの力強すぎるって聞いたことある。

脚本は今のまま糞なので良いと思う。
ハリウッドみたいにビッグデータ使ったような脚本はコンビニ弁当みたいでうんざりだから、
糞の中から傑作出てくるのを待つわ

171:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:03:35.79 .net:ID:L0N5Vkx90
>>148
監督があやつり人形化してて力が弱いなんて言われてるのに
なんで下請けのカメラマンが自分勝手に絵を作ってると思ったんだ?



179:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:04:21.34 .net:ID:k4Y9IF+N0
見てないから
現世利益ならぬ現物利益で精神を満たす世の人間の価値観なので
実益もない霞を食ってるような映画ドラマアニメスポーツなんて貧困層がテレビで見るもの

188:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:41.80 .net:ID:AUGbds790
>>179
2ちゃんはいいのかね



182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:04.95 .net:ID:+3p2djfP0
精霊の守人を見て
日本のレベルの低さを思い知った

198:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:06:59.74 .net:ID:2NfdzDYx0
>>182
金はかかってそうなのにな
もはや予算の問題だけじゃない気がするわ

328:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:21:29.24 .net:ID:SBf+QXtG0
>>198
なんか、韓流歴史()ドラマの模倣にしか見えなくなってなあ・・・



245:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:12:16.23 .net:ID:WjzyGJhu0
>>182
それは思った
アクションは結構がんばってて、おおっ!って思ったけど
CGも特殊メイクも詰めが甘くて萎えた
日本だけ10年以上遅れてる感じがしたわ
例えば200歳以上の老婆なら、あんなに白目が綺麗なのは不自然で
目だけ若くて違和感を覚えたわ
メイクに3時間以上かけてるのにね


367:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:32.61 .net:ID:pNKkxXtF0
>>182
日本じゃなくて、nhkのレベルが低いんだろ
どうして個別の能力の問題を一般的な問題まで拡大するの?



186:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:35.81 .net:ID:Y2eAoVW00
日本は中途半端に大きな市場なんだよ
アメリカや中国みたいに市場大きくないから何十億も簡単に金かけられないし
でもそこそこ大きいから韓国みたいに外で稼ごうって意欲も無い

222:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:09:52.31 .net:ID:9kbchz/J0
>>186
映画の場合は国内市場をちゃんと開拓出来ていない
開拓できていれば6000億はいくらなんでも行くよ

まぁ、開拓出来てない理由も分かるだろ
とにかく日本の芸能界は需要のない連中をゴリ押ししすぎ
広告費ぶら下がりでどうにかなった時代に腐り果てた
コンテンツを売る初歩的な努力すら放棄しているからね


386:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:03.08 .net:ID:xe63TBKc0
>>186
韓国映画は全然外で稼げてない。日本以下
日本の稼ぎはほぼアニメ
フランス映画はたまにヨーロッパで大ヒットするけど、それ以外の国ではさっぱり
中国映画は金かけてるのに、海外でさっぱり
非英語圏の国が外国で稼ぐのは非常に難しい

金にならない海外の映画通の評価より、日本でのヒットを優先するのは当たり前



187:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:40.95 .net:ID:KTPe3NzA0
前に図書館戦争のスレでぶったたいたら逆に俺が袋叩きにあって
あー観る側も終わってんだなと思った

204:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:07:52.90 .net:ID:PGeP3kSp0
>>187
アニメ・ラノベ・漫画原作の映画作品スレは原作信者に池沼が多いから仕方ないよねw


210:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:08:22.76 .net:ID:f7LhpzMK0
>>187
それはお前がまっとうな批判してなくて
人格攻撃やら余計なことばかりいってるからだろ
間抜けなオヤジだな、おまえは虚栄心をみたしたいだけで
批判している。



190:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:05:58.26 .net:ID:c9XTE6bz0
この人具体的にどんな作品をいいと思っているんだろうね?
単なる娯楽作品を馬鹿にしている古いタイプの人かもしれないし

265:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:14:38.67 .net:ID:WjzyGJhu0
>>190
ソース元の記事にある程度書いてあるから読むといいよ


304:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:18:35.07 .net:ID:lLIKLhVR0
>>190
むしろ今の日本映画界は娯楽作品が酷いのではないか?

サブカル野郎の自己満作品ばっか



208:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:08:10.94 .net:ID:gxeu+Vzy0
ハイハイ
シニカルな英国人カッコいいね(笑) 

どこから目線なんだよ!
糞不味い英国飯でも食ってろ

何様だ アジアを下に見てんじゃねえぞ

220:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:09:34.76 .net:ID:/+0nJ/L/0
>>208
下に見られてるのはアジアじゃない
日本だ

250:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:12:43.53 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>220
在日使ってるんだから日本じゃなく韓国だろ 下に見られてるのはw




209:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:08:21.10 .net:ID:zKHTnWTM0
一番アカンのは脚本だと思うけどな
矛盾しまくり突っ込みどころありまくり
脚本ダメダメなところに馬鹿監督が改編するから訳分からなくなる
しかも予算無いからすべてがセコくみえる

247:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:12:23.76 .net:ID:jB3aKTm90
>>209
だね、
糞つまらんストーリーも脚本プロット次第でスゴく面白い作品になる場合もあるね



218:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:09:22.01 .net:ID:+3p2djfP0
北京原人
デビルマン
ガッチャマンを見てから文句を言え

236:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:15.14 .net:ID:D2YdQkGr0
>>218
ガッチャマンよりキャシャーンの方がひどいと思う



226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:10:27.93 .net:ID:L0N5Vkx90
テラフォ—マーズはまだ公開されてないのか?
次は鋼の錬金術師が控えてるぞw

238:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:28.87 .net:ID:hBa9uXUF0
>>226
ワンピースはまだか!?



232:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:10:57.34 .net:ID:zie0HcOS0
アニメAKIRAの実写なんかはハリウッドより韓国に作らせたほうが良いもんができるぞ。

276:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:15:59.85 .net:ID:ZX9KBKij0
>>232
もうクロニクルって作品名でやってるよ
主演は鉄男だけど



233:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:05.00 .net:ID:kQc3csCC0
だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために必死で
味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない。俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。
http://twitter.com/YasuhikoFK/status/718824117370093569

263:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:14:21.03 .net:ID:/+0nJ/L/0
>>233
そんな矜持笑なんかより専門のケータリング業者が現場に入って
きちんと業者の個人名もクレジットに表記されるアメリカの方が
良いものが作れるにきまってるだろ。
そんなしみったれた御涙頂戴で貧乏根性にまみれた臭い精神論なんかいらねえんだよ。



240:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:11:41.66 .net:ID:VwqNrIJG0
ここでアニメ推してるアホがいることがホント恥ずかしい

349:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:35.65 .net:ID:jXrdJx4v0
>>240
日本のゲームが世界で売れてるとか言ってる恥ずかしい奴もなw



254:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:21.65 .net:ID:zie0HcOS0
>.214
それ映画でやるコンテンツじゃないよ すべてTVドラマ
こんなレベルの低いものを劇場でかける恥ずかしさぐらい感じて欲しい

389:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:22.01 .net:ID:ehYuj+070
>>254

アンタのTVドラマの基準は一体何?寝言は寝て言え



256:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:13:24.72 .net:ID:BCzzOX3a0
オリジナル脚本の映画が少なすぎるよな
マンガや小説の映画化多すぎ

297:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:55.87 .net:ID:LNQPl3Y60
>>256
だな、それに加えて製作委員会方式だから
名作って生まれにくいんじゃないかな
やっぱある程度ギャンブルしないと

374:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:53.85 .net:ID:Y2eAoVW00
>>297
日本は製作委員会方式でリスク分散してるがアメリカでは保険会社がリスクを肩代わりしてる
だから人選から編集にいたるまで保険会社のチェックが入るらしいな




262:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:14:10.66 .net:ID:994TYUo30
日本の映画監督はクドカンだけでいいよぉ

272:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:15:23.28 .net:ID:GZQGMl3A0
>>262
ドラマじゃおもしろいけど映画になると途端につまんなくなるからダメ。

296:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:53.54 .net:ID:SLpx43aE0
>>272
ピンポン面白かったけどな




266:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:14:42.18 .net:ID:9kbchz/J0
日本の芸能界は意味不明だからな
海外にコンテンツ売るとか言いつつ東洋人以外を平気で使ったり
いや、それじゃ売れないだろう的な
本気で分からないのか内輪の事情でそうなのかは知らないが
まず国内向けも海外向けもコンテンツを売る体制が出来ていない

業界外からまともなビジネスマンを呼んだ方が良いよ

マザー市場の小ささで海外に売って出るしかない韓流とかは
東洋人主義や競争主義を徹底しているが
日本の芸能界は?なことが多いな

281:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:16:21.76 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>266
在日だろ

日本日本言ってんなよキチガイ
ヘイトしたいだけか?それとも無知なのかどっち



274:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:15:35.15 .net:ID:knSBxwJg0
日本映画監督協会理事長がチョンだからな、お察し

292:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:27.21 .net:ID:gsAY3R4V0
>>274
そいつが作ったカムイ外伝もどうしようもないゴミだったからなあw



279:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:16:10.85 .net:ID:bYxiblGW0
いまだに映画なんて見てるのは「後進国」の証だろ?

中国韓国なんて日本から50年遅れて商業映画が流行ってるだけだし、
アメリカだって人口密度の低い田舎が基本だから、映画くらいしか
娯楽がないんだろう。それでも最近やっと下火になってきた。
日本から20年は遅れてる。

300:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:18:03.83 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>279
後進国の在日グックが作ってるんだからつまらなくて当たり前だろ
関係ないのに日本日本言ってんなよキチガイ

555:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:47:46.37 .net:ID:hwatnwDc0
>>300
コンテンツ的には、韓国の映画やドラマの方が、日本のヤツよりもウンと上だろ。


557:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:47:56.67 .net:ID:hwatnwDc0
>>300
コンテンツ的には、韓国の映画やドラマの方が、日本のヤツよりもウンと上だろ。




283:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:16:44.48 .net:ID:IYKVf1bk0
米国だって他の国だって駄作はいっぱいある
たまたま有名どころで進撃の巨人があるというだけ

邦画ても良作はいっぱいある

314:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:19:42.12 .net:ID:L0N5Vkx90
>>283
「大作」と銘打って制作されるもので名作だった映画はここ10年以上遡っても思い浮かばないが・・・
低予算映画という土俵ならそりゃあいくらでもあるが

348:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:34.71 .net:ID:GZQGMl3A0
>>314
>>「大作」と銘打って制作されるもので名作だった映画はここ10年以上遡っても思い浮かばないが・・・
実写じゃ50年くらいないのだが。
黒澤の時代まで遡る。

364:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:22.98 .net:ID:L0N5Vkx90
>>348
その間になんかあったような気もするが、思い出せないな・・・w

400:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:28:11.17 .net:ID:GZQGMl3A0
>>364
日本は大ヒットした映画をとにかくけなすからそうなるんだよねえ。
評論家は「大作批判する俺かっけー」しすぎ。




397:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:43.79 .net:ID:IYKVf1bk0
>>314
壬生義士伝、沈まぬ太陽、永遠のゼロ



493:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:17.23 .net:ID:pNKkxXtF0
>>283
そういうことなんだよね本質的に。

映画版進撃巨人のクオリティーに落胆したことが、日本映画への落胆に繋がるのかみんな考えるべきなんだよ。

そもそも、大半の人間にとって映画を見る時間は膨大に制作され続ける映画作品の数に比してかなり制限されてる。
一年に公開される日本映画のすべてを鑑賞して邦画への評価を決めることは不可能。だからこそ、邦画って凄いな、と感嘆させる一本の作品で印象付けるのがいい。
第一印象の良さが連鎖するような体系が出来たら高評価されるだろ。


581:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:44.04 .net:ID:ZX9KBKij0
>>283
インディー映画みたいなのの中にならな

メジャー系がことごとく糞なのが問題という話にそれはないわ



286:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:00.85 .net:ID:Asp7jp/d0
アニメを映画にしたりドラマにしたりするのが多いよね。

411:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:31.74 .net:ID:PY4JkMO2O
>>286
有名漫画の映画話題だけで芸能事務所がおいしい思いだろ
映画にかけたタレントのプロモーションにしかみえない



290:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:17:14.06 .net:ID:rzJUEh5q0
最近洋画も死んでるじゃねえか

305:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:18:43.88 .net:ID:uicn1O030
>>290
洋画は世界興行右上がりだよ
日本だけが見てないってだけ

334:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:06.05 .net:ID:rzJUEh5q0
>>305
続編ばっかでな




301:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:18:05.16 .net:ID:kIIIKtGK0
アメリカ人「アメリカではKPOPが大人気。一般の高校生でも知ってる。英語も上手いから違和感ない。でもJPOPなんて誰も知らない。歌詞に英語入れるならもっとまともな発音で喋ってください。アニメとマンガだけじゃだめですよ。」



ネトウヨ発狂wwwwwwwwジャップジャアアアアアアップwwwwwwww

313:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:19:40.19 .net:ID:SLpx43aE0
>>301
アメリカいたけどKPOPなんて誰も聞いてねーよ
コリアンタウンとかだけだろ

そもそもKPOPがアメリカのパクリだからパクリ先を聞くわけねーだろ

916:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:09.99 .net:ID:kIIIKtGK0
>>313
アメリカいたけど


はいダウト

932:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:32:16.79 .net:ID:308LBWs50
>>916
実際K popなんか誰も聞いてないぞ

まあ、チョンは人気あるとか嘘でもアピールしまくるから情弱が勘違いしてるだけなんだよな

。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

939:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:36.50 .net:ID:9dJQpxBR0
>>932
世界で人気なのになぜか日本に押し寄せてくるK-POPさんたち…



948:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:35:30.81 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>916
アメリカでいたけどw
アホかお前は

祖国にすら帰れないゴキブリがアメリカって
お前は日本のコリアンタウンしか見たことないだろww

ああ、難波のアメリカ村な




325:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:20:55.86 .net:ID:iERMB0sD0
>>301
チョンモーで死ね糞食い在ゴキ


338:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:27.58 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>301みたいに平気で嘘をつくゴキブリヘイター朝鮮人がいる限り、
日韓友好とか永遠にないな

920:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:28.19 .net:ID:kIIIKtGK0
>>338
悔しかった?バカウヨ発狂wwwwwwwww




310:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:19:18.55 .net:ID:h6ro80Fo0
テラフォとシビルウォーが公開同じだっけ
テラフォは進撃の後だし普通に負けるか

327:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:21:26.67 .net:ID:SLpx43aE0
>>310
ただシビルウォーも予告編みる限り地雷臭が超する

424:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:57.84 .net:ID:/+0nJ/L/0
>>327
アメコミばっかやってるハリウッドも
いいかげんくさってるけど
金がかかってるだけ
しみったれてくさってる日本よりマシ




322:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:20:33.94 .net:ID:br7/g0GA0
評論家でも宇多丸は厳しいダメだししてるやん?
ラジオだからきいてる人少ないかもだが

377:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:26:08.19 .net:ID:mpRuPH8f0
>>322
身内に甘々だろ
進撃の評論で町山は悪くない樋口が悪いって連呼してたじゃん



336:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:10.85 .net:ID:qOGeNow60
みんな恥ずかしがってるけど?
バカはそれでも見に行くからな・・・
アレ見に行くって頭おかしいんだろ

359:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:24:37.86 .net:ID:cZCw1CbW0
>>336
アニメや漫画オタクが、犯罪者予備軍にされるのも当然かと
観るやつも作るやつも業界全体の人間に教養が無くアホの集まり



337:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:17.18 .net:ID:vGJNXNs80
それよりなんで韓国映画の濡れ場はすごいんだ?AV並じゃねーか
まぁみんな整形丸出し全くそそられないけど

375:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:26:04.25 .net:ID:bYxiblGW0
>>337
韓国はAVが解禁されてないらしい。だから映画やオリジナルビデオなどでの
濡れ場が過激になってる。さらに近年はネット放送が普及したので
それ向けのコンテンツとして量産されてるらしい。

日本だと名のある俳優が濡れ場を演じても、見えそうで見えないって仕上がり
にするけど、韓国だと有名俳優でもバンバン脱いで腰振ってるw



339:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:22:38.80 .net:ID:k2N2AMmQ0
今のハリウッドも日本映画と変わらんくらいレベルが低いだろ

412:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:35.38 .net:ID:PGeP3kSp0
>>339
まじで?
日本が誇るるろうに剣心て世界興収いくら?
ちなみに
酷評されてるバットマンvsスーパーマンは$783,485,542
変わらんならこれぐらい簡単に稼げるよね?w

432:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:32:00.40 .net:ID:SB/wdyPz0
>>412
ハンバーガーとコーラ理論で売れてるからってレベルが高いとはいえん
実際大ヒットしてる洋画邦画見てこんなもんかと思う作品は数知れずあるし

445:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:37.03 .net:ID:SLpx43aE0
>>432
るろ剣は見てみたら思ったほど悪くなかったレベル

そこまで絶賛されるようなレベルじゃない





343:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:08.67 .net:ID:1BKY+oQc0
英米も映画よりTVドラマの方が面白いよなぶっちゃけ
シャーロックとかゲームオブスローンズとかな
映画自体オワコンなんじゃねーの?

366:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:25:28.29 .net:ID:mCmSMAcH0
>>343
インターステラーとか面白かったぞ

420:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:26.85 .net:ID:1BKY+oQc0
>>366
そりゃ面白い映画もそれなりにはあるだろうがな
映画が至上のエンタメっていうのは完全に終わったと思う



403:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:28:34.30 .net:ID:pDaFAogT0
>>343
映画が高予算、ハイリスクになりすぎて作れないんで
映画人が比較的低予算の連続ドラマに流れているんじゃなかったか

映画って区切りで見ることの意味も意義も感じない

436:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:32:39.90 .net:ID:GZQGMl3A0
>>403
映画人が稼げないのは昔も今もいっしょ。
宮崎の年収は数千万だったがこれが邦画監督の天井。
200億超の興行収入稼ぎ出してもこんなもんなのだ。

455:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:02.23 .net:ID:GcqZ8SxRO
>>436
宮崎はアニメだから
実写だとどうなる?

501:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:40:10.02 .net:ID:GZQGMl3A0
>>455
大物監督でも1000万は難しいと言われている。
並の監督だと200万かそれ以下。
助監督だともっともっと厳しいので女優と結婚して食わしてもらわないと生活
出来ないと昔から言われてた。



466:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:48.11 .net:ID:F9RkWauO0
>>436
それって二馬力の収入のことかね?


496:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:36.27 .net:ID:L0N5Vkx90
>>436
宮崎駿は稼いだ金をとにかく映画につぎ込みまくるからそうなるだけで、世の映画監督が薄給な事とは関係ない
普通の映画は予算をまず決めてその予算内で作るものだけど、
ジブリは宮崎高畑のための映画会社だから、二人は使いたいだけ使ってしまう

「風たちぬ」が100億越えのヒットで、引退会見前に「これで(高畑の)かぐや姫の赤字も埋められたな」と呟いたら
鈴木Pに「まだ風立ちぬの製作費もペイできてませんよ」と言われた逸話もある

541:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:45:57.62 .net:ID:elUWPJC80
>>496
面白い質の高い映画を作るのに製作費は関係ないだろ
ウン百億かけて作る最近のCG満載のハリウッド映画が質が高いかというと
くだらない駄作が多くなってるし。
昔の低予算でも脚本が良ければ名作扱いだし、まあ、日本みたいに
予算も無い上に、漫画の原作を映画化して
アイドル顔の棒人間並べてるだけなら駄作を量産して当たり前。


545:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:46:24.31 .net:ID:hwatnwDc0
>>496
『風立ちぬ』って、一体どれだけかかってるんだ? 製作期間が長いとは言え、100億越えでも
ダメなのか?

586:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:14.32 .net:ID:L0N5Vkx90
>>545
もちろん宣伝費も莫大にかけてるからってのもあるけどな
DVDの販売とレンタル、テレビ放映でようやく利益が出る程度だと鈴木は言ってたな



559:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:48:13.14 .net:ID:GZQGMl3A0
>>496
それどの監督もいっしょよ。
むしろ予算集めに苦労しなくていい分宮崎は恵まれてた。

629:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:57:55.92 .net:ID:cZCw1CbW0
>>559
宮�駿の作品って今観たら思想がチープなんだよね
ごく一部しか見えてない偏狭な日本のオヤジが
偉そうに説教たれてる感じで笑える

フィリップ・K・ディックやマイケル・クライトンの作品と比較すると
かなりのレベル差がある。





447:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:43.27 .net:ID:1BKY+oQc0
>>403
そう
別に映画に拘る意味がなくなったから著名な俳優とかクリエイターがドラマ界に進出してる
するとアメコミとかに興味なくて大人向けのコンテンツが見たい視聴者はTV見るようになる




350:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:36.29 .net:ID:R0sIne9Z0
適当なジャニーズやタレントを使うからこうなる。
そしてお金。これは本当に無い。

358:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:24:37.28 .net:ID:jO85nCNF0
>>350
子供向けの安い感じの映画に出るならいいけど
最近本格派ぶったりしてるからなww



351:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:23:39.41 .net:ID:kBylDXsb0
CGと爆発だけの中身無しハリウッドがヒットしてる他国よりも
ドラマで魅せる邦画がヒットしてる日本が世界で一番ハイレベル
キモいオタクだけが楽しめるマンガやアニメを実写化しても失敗するのは当たり前
クソ米国のマネだけしてる中韓の映画なんて日本のドラマにも勝てない

413:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:36.60 .net:ID:cZCw1CbW0
>>351
日本のドラマ?w

ゲーム・オブ・スローンズとNHKの大河ドラマとを比べてみろ
月とスッポンだぞ

圧倒的スケールの世界観で生命の氷と炎の業を描くゲーム・オブ・スローンズ
かたや、かつらかぶって精神年齢12歳の大人のお遊戯会が日本の大河ドラマw

429:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:31:46.99 .net:ID:mCmSMAcH0
>>413
制作費が違うからな


456:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:03.53 .net:ID:HmliPnnD0
>>413
オッパイオブスタローンがどうしたって?

真田丸は派手なイクサのシーンはないけど
地味ーな調略が面白いんだよ
仕事ってのは段取りでほとんど決まるんだよ

490:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:38:53.73 .net:ID:cH9qrc9+0
>>456
あれは信長の野望のノウハウがあるコーエーがいい仕事してる



461:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:35:38.11 .net:ID:1BKY+oQc0
>>413
市場規模違いすぎて比較できねぇだろww




380:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:26:43.73 .net:ID:ZX9KBKij0
映画も五輪も色んなとこが口出ししてきて収集がつかなくなって結果としてゴミみたいなのが出来上がる構図は同じ

390:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:27:27.52 .net:ID:e8CG60Wj0
>>380
広告代理店がしゃしゃって中抜きw



401:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:28:25.98 .net:ID:9kD55EzP0


結局
客が幼稚だから、
それに合わせた映画しか作れない。
音楽業界とバラエティやドラマが、
AKBとジャニーズに占拠されてるのも同じ。



408:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:29:15.94 .net:ID:C8Y/J6ho0
>>401
それに合わせた映画つくって爆死してんですけどねえ


417:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:14.42 .net:ID:mCmSMAcH0
>>401
でも欧米も昔に比べたら音楽のレベル下がってるよ
マドンナやマイケルジャクソンみたいな世界的なスターは若手ではいないしな


423:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:47.48 .net:ID:Asp7jp/d0
>>401 映画と同程度の連中しか見に来てないんじゃないの?。他の分野でもいえるだろうけどね。


450:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:34:15.39 .net:ID:ZX9KBKij0
>>401
そうやって手っ取り早く稼げる馬鹿相手の商売続けてたら、「無料でも音楽はいらないや」と言う人が5割を超える事態になって青くなってる音楽業界


484:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:38:13.77 .net:ID:SufJ/GN60
>>401
需要に供給してるんじゃなくて
供給されるものが需要を
育ててるんだと思うわ

バカな物を供給し続けて
バカな物が売れる下地を
一から作り上げてる感じ

604:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:54:25.11 .net:ID:SBf+QXtG0
>>484
国内ゲーム業界も似たようなもんだよなあ
雑誌の写真とCMのPVで派手に見せて売り逃げする商売続けてた結果
コアなファンは卒業するか洋ゲーに逃げるかして
「ゲームらしいゲームが売れない」とか今更な愚痴吐いたりしてさ

618:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:16.80 .net:ID:jakORWov0
>>604
コナミの悪口は…
しかしFOXエンジンもったいないよなあ、それこそ映画で使えばいいのに


643:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:59:46.43 .net:ID:/yvVufbh0
>>604
マーケティングの仕方がジャンルごとに育ってなさすぎる
電通博報堂独占のせいだろ
売りたいものが売れる土壌作るのではなく
売れるものを反射的に買わせるやり方しかしないから
日本人はなに見てもしてもしらけてこんなもんかと目は死んでる

FF7リメイクリアクションを見ろ。同じ日本のコンテンツでも
片手間マーケティングではなくその土壌を耕してきた国の熱量の差よ

664:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:10.30 .net:ID:4fflQhQP0
>>643

佐野エンブレム騒動の時に関係者?が大半がメクラ相手に
商売してると公言してたなw

日本人=文化メクラ=いわゆるB層


689:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:22.02 .net:ID:cZCw1CbW0
>>643
おまえFF15観てみろよw

ホストのコスプレか何なのかあれは?w

電車走ってスタンド・バイミーで何で剣を振り回してるの?w

721:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:07:46.06 .net:ID:mCmSMAcH0
>>689
あのクオリティでロマンシングサガを作った方が良いのになw


744:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:09:58.55 .net:ID:bDG+SsQ60
>>689
FF15は普通に欧米から注目されてるよ
悪いが邦画なんぞとは比べ物にならない知名度と存在
何故か日本人の方がバカにしているよね

847:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:28.96 .net:ID:WBUfz15Z0
>>744
FFシリーズは出すたびに売り上げ落ちてるんですが
FF7をピークに



755:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:10:47.43 .net:ID:SL4O3wPy0
>>689
売れると判ったらすぐ掌返しそう




692:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:36.23 .net:ID:9kbchz/J0
>>604
そりゃ君が愚痴親父なだけなんだよ
日本の親父連中はだから情けない
現実はCSゲームは欧米でヒットが続いているよ

ダークソウルってシリーズ知っている?
欧米で数百万本売れるレベルのタイトルだけど
作っているのはフロム・ソフトウェアって中小企業だが
今は角川の参加とかか?

日本の愚痴親父は自分がついていけないだけなのに
欧米で成功しているコンテンツにケチを付け過ぎなわけよ
だから君らはクリエイターからも無視されるんだよ
まず事実を誤認し続けているのに声だけ大きいからさ

725:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:19.76 .net:ID:/yvVufbh0
>>692
特例だろ
しかも日本より海外に評価されるこの風潮が元凶なのに

781:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:14:03.99 .net:ID:9kbchz/J0
>>725
特例も何も数百万本規模でいいなら
CSゲームでそのくらい売れるのはざらにある
日系ゲーム会社は

実情も知らんで勝手なこと言う奴が多すぎるね

アメドラ親父とかもそうだが
欧米でメジャーなコンテンツでも
日本の中高年が妄想する規模より一桁少ないよ
そこまで一つのコンテンツに群がるわけがないでしょ

817:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:18:51.59 .net:ID:/yvVufbh0
>>781
国内の話だろ
いいものあるのに海外並みに売れないなら話はより深刻だ

それにダクソ以外あるか?かつてのブランドの威光借りてるMGSやポケモン除いて

859:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:27.75 .net:ID:9kbchz/J0
>>817
あんたモンハンでもすでに欧米で150万本だよ
4Gから欧米でも売れるようになっている
世界展開この夏からのクロスじゃ200万本は固いし
300万本も狙える感じでしょ

ストリートファイターVも世界初動が50万近くで
北米中心に200〜300万本は売れる見込みのようだし

愚痴親父が自分で調べないだけで
欧米で売れる日系のCSゲーム作品なんて色々あるのよ

886:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:25:57.61 .net:ID:/yvVufbh0
>>859
だから昔のシリーズブランドではなく
ダクソ以外に新しく作ったかと聞いてる

919:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:25.75 .net:ID:9kbchz/J0
>>886
モンハンやFEとかも
欧米で売れるようになったのはここ数年だよ
FEはifで北米の初動が数倍に伸びたし
まさに市場を開拓している最中

953:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:36:13.24 .net:ID:/yvVufbh0
>>919
開拓してももう売るものはないだろうが…




940:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:37.42 .net:ID:a+IxsrM/0
>>859
ストリートファイターは昔に比べると衰退したよね、モータルコンバットに負けてるし
ウイイレもFIFAにボロ負け、任天堂ゲームもハードが転けたからソフトも売り上げ激減
セガも昔に比べて衰退

978:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:39:27.07 .net:ID:9kbchz/J0
>>940
やっぱりネットは馬鹿な人ほど声が大きいのだな
ストリートファイターVは日本での売上が落ちても
欧米での売上は落ちてないでしょ
一番売れているのは北米で日本の5倍の初動だよ
カプコンのHPで確認すりゃわかるが
そもそもストリートファイターシリーズは
数百万本規模のタイトルだから
全盛期でも

984:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:40:44.90 .net:ID:jM2/BHG10
>>978
今の所お前の声が一番でかいわけだが



988:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:41:12.51 .net:ID:WBUfz15Z0
>>940
そもそもセガはもうまともなソフト売ってなくて
課金ゲームがメインになってるぞ





844:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:11.61 .net:ID:IxDeH1me0
>>781
「ざらにある」のに実例は一つしか挙げられない不思議




797:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:16:09.73 .net:ID:F9RkWauO0
>>692
フロムが利益上がらないからカドカワの子会社になって
パブリッシャーとしてもやっていけなくなったわけだが


819:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:19:01.22 .net:ID:jM2/BHG10
>>692
ダクソ、MGSくらいしかないだろ
あとはマリオシリーズか

どうせFFも海外じゃ売れん

870:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:53.76 .net:ID:SBf+QXtG0
>>819
FFだけじゃないがある意味「JRPG」というRPGの一つのジャンルとして
一部からだけだとしても受け入れられているのも確かなんだよなあ
大当たりを期待する物ではないがたまに食いたくなる、扱いだったとしても
メインストリームに殴り込めないなら今ある部分だけでも死守、というのはもしかすると

943:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:34:45.34 .net:ID:jM2/BHG10
>>870
佳作ならいいけどFFは王道で大勝利する宿命を背負わされてるので開発費半端ないし
どうしてもウィッチャーとかフォールアウトと比べられるよね








418:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:23.98 .net:ID:Nzfz9ENk0
中韓の映画って名前すら思い出せないんだがw
駄作とかいう以前の問題

韓国人サッカー
冬のアナタ
ムクゲの花が咲いたニダ くらい

430:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:31:50.71 .net:ID:L0N5Vkx90
>>418
オールドボーイは?


437:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:02.98 .net:ID:qL+dQaHh0
>>418
おめでたいなあ



419:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:30:26.61 .net:ID:sLCqBuRs0
音楽も間違いなくレベルが低いしソフト全体がダメになっているな

479:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:37:42.34 .net:ID:D4L1LZHu0
>>419
既存のコンテンツが、クラッシックの領域に移行しているからだと俺は思っている
新たな表現方法が生まれないと、新しいもの、刺激的なものは難しいのかあ?

VRとかが、ちょっと刺激的に思うけど 俺は酔っちゃうかも



426:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:31:15.83 .net:ID:9kD55EzP0
アベンジャーズとか、
マンオブスティールとか、
マーベルコミックやアメコミものは、
脚本はつまらないが、
やっぱりCGの迫力はすごいなと思う。

443:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:23.07 .net:ID:mCmSMAcH0
>>426
そりゃあ動いてる金が違うもん



427:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:31:27.17 .net:ID:LNQPl3Y60
日本映画に小津、黒澤、ゴジラの幻想抱いちゃうから
がっかりすることになるんじゃないか

504:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:40:14.07 .net:ID:pDaFAogT0
>>427
幻想ではない、そこにたしかにあったはずの
技術とか考えみたいのが次を担ってるはずの今の映画人に伝わってなくて
完全に断絶しちゃって、見る影もないのが不思議で仕方ないんだろう

小津とかをある程度の頭さえあれば理屈ぐらいはわかるように落としこもうとする
研究の対象になるぐらいには向こうはガチで取り組んでるわけで
こっちの職人の見て盗めみたいな不可解、不合理なのは無いわけで

556:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:47:51.84 .net:ID:cZCw1CbW0
>>504
それはあるね。
スピルバーグやジョージ・ルーカスが
七人の侍を観て、黒澤明のエンタメ映画すっげえ面白えなって
作品性を取り込もうと努力してスター・ウォーズ作ったりな




440:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:21.19 .net:ID:Nzfz9ENk0
BTF123、スパイダーマン12、アイアンマン1は面白かった

あとはゴミ

481:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:37:51.37 .net:ID:cH9qrc9+0
>>440
ナイトミュージアムも捨てがたいな
世界史の知識がないと「?」だけど



446:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:33:40.19 .net:ID:tLG6e+ZT0
日本人はCGの使い方が下手なのかな?

ウォーキングデッドなんて最初は超低予算(日本の連ドラ以下)で、
すぐ打ち切る予定の隙間埋めドラマだった
予算ないのに、カメラワークと演出を工夫してアクションシーンに
CGを上手く使ってたでしょ

中韓ドラマですらアクションシーンは迫力を感じるのに日本はコント・・・
一体何が違うんだろ

471:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:36:29.53 .net:ID:mCmSMAcH0
>>446
アメリカは銃社会だからな
アクションで銃使ってもリアリティが出る
日本の警察官が銃打ちまくったら違和感出るだろ?

498:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:57.06 .net:ID:cZCw1CbW0
>>471
昔、西部警察のオープニングで
パトカーから半身になって乗り出した
渡哲也がショットガンぶっ放してたが
いったい誰と戦ってるんですかwwwって
トランクスなみの違和感があったw

後で海外で職業軍人をやってる傭兵の人から
あれはテロリストと対決しているんだよって教わったw


601:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:53:39.52 .net:ID:tLG6e+ZT0
>>471
いやさ、ガンアクションに限った話じゃないと思うんだよね
日本映画やドラマのアクションシーンは総じてコントにしか見えない
CG使った“大作”なんて目も当てられないでしょ

何が違うんだろうなあ


俳優の理由かなあ?
もっと根本的な問題がありそうな気がするけど

あと、予算を指摘する書き込み多いが、海外の作品は低予算でも
リアリティと迫力あるアクションシーン撮れてるんだよね

660:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:43.78 .net:ID:F9RkWauO0
>>601
数人で作ったとかの自主制作に近いようなのは除いて、
ハリウッドの低予算よりも低いのが日本の大作なんだがだ
大作のインフラを有効活用しての低予算だからねベースが違う


ハリウッド大作のドジョウ企画のパロディ馬鹿エロ映画の製作費が○十億なんだから




474:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:36:47.22 .net:ID:GZQGMl3A0
>>446
マジレスすると長くアイドル俳優が占領した日本俳優界ではスターアイドルの
顔に傷が付いたら大変だとアクションものが衰退してしまったとですよ。
アクションスターなんて死語になって久しい。



470:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:36:13.85 .net:ID:SLpx43aE0
ここまで小栗ルパン三世なし

492:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:13.96 .net:ID:SL4O3wPy0
>>470
売れた途端悪評がだんまりになったのが顕著だった
特殊効果はケンモメンの母国製だから出来が良い



475:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:37:19.04 .net:ID:Y2eAoVW00
スマホとかゲームならまだしもお笑いが一番顕著だけど歌手やドラマや映画などの娯楽は
日本じゃ東洋系な顔で日本語しゃべれないとメインストリームには乗れないの
だから韓国のアーティストも必死で日本語しゃべろうとしてるだろ

486:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:38:39.93 .net:ID:SufJ/GN60
>>475
そんな話題じゃないだろ



478:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:37:33.61 .net:ID:Y/e2Okls0
たしかに酷い。ほんとに酷いもん。
それなのに金出して見に行く奴がいるから驚く。

514:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:41:57.35 .net:ID:4fflQhQP0
>>478

偏差値の低いやつ向けだからしょうがない。

いわば日本のタレント全般的に田舎者向けだから

546:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:46:29.08 .net:ID:/yvVufbh0
>>514
>もう映画自体のコンテンツに集客力が無いのだろう
糞映画に集客会あるわけなかろう
さらに3D吹き替えが地方のほとんどを締める3D映画で
マッドマックスを糞吹き替えにしてわざわざ糞化してお送りするんだもの


なんだこの国。なぜこんな糞仕事が許されてる

566:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:49:20.48 .net:ID:J45/y2pf0
>>546
糞みたいなテレビ番組を垂れ流す→それが基準になって国民の価値観が糞になる→糞みたいな映画が売れる





485:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:38:34.80 .net:ID:SLk0SeE90
男はつらいよ
とかが名作とされてるんだから
映画界全体がクズなんだよな。
左翼の巣窟だし。

497:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:38.65 .net:ID:4fflQhQP0
>>485

あれ容姿について考えさせられるような。。



495:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:39:27.36 .net:ID:0GNpWVF20
監督がマジでビックリするほ才能ねーからな。

以前は名画がたくさんあったのに
そこなら何も学んでない

554:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:47:41.00 .net:ID:t00M4voJ0
>>495
日本人監督が日本で撮ってもクソ映画しかつくれないのに
ハリウッドで映画撮ってもまったく通用しなかったな

紀里谷和明
三池崇史
北村龍平
清水崇
中田秀夫

579:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:11.02 .net:ID:J45/y2pf0
>>554
三池は十三人の刺客が面白かったから許す

609:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:54:40.40 .net:ID:/yvVufbh0
>>579
一時的に許したがもう許さん

619:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:22.14 .net:ID:mVUc5pA10
>>609
そういえば、もうすぐ進撃以下と名高いテラフォーマーズの公開だね(´・ω・`)




661:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:44.43 .net:ID:J45/y2pf0
>>554
三池は十三人の刺客が面白かったから許す




500:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:40:04.94 .net:ID:LNQPl3Y60
〜の映画化がやたら多い
そうじゃないともう人集まらないんだろう
でその繰り返しの悪循環で低迷してくような

515:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:42:26.45 .net:ID:SB/wdyPz0
>>500
もう映画自体のコンテンツに集客力が無いのだろう
特典をつけないと売れないCDと一緒


520:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:43:34.02 .net:ID:fssYnXD50
>>500
どこかで見たけど、そういう話題性のあるものを推さないとスポンサーに企画が中々通らないらしい
配役も映画内容ありきじゃなくてスポンサーに首を縦に振ってもらうための話題性ありき
負のスパイラルだよ


668:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:26.79 .net:ID:cH9qrc9+0
>>500
原作を1から考えるよりも、すでに作られた物(週刊漫画とかブログとか)の映画化の方が手間隙もかからんし人気もある程度計算できるからな

ただ、そこのキャスティングにごり押しが入るので爆死するだけだ



509:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:41:17.70 .net:ID:5dYjPgSr0
進撃の監督やスタッフはこの件に反論しないの
白人様には逆らえないか

517:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:42:45.98 .net:ID:mCmSMAcH0
>>509
実際クソだからな
でも欧米もドラゴンボールみたいな原作レイプのクソ実写映画作るけどなww

523:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:43:46.93 .net:ID:J45/y2pf0
>>517
クソ実写映画を作るのが欧米

クソ実写映画しか作らないのが日本


532:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:45:27.11 .net:ID:PGeP3kSp0
>>517
米がドラゴンボールみたいな原作レイプのクソ実写映画作るのはわかるけど
欧はどんな原作レイプのクソ実写映画作ったの?




533:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:45:35.84 .net:ID:gEzBU+6B0
邦画の10倍以上金かけてるようなハリウッド映画と比べても
それに映像技術は長けてるものの
アメコミ映画が席巻してるのはレベルが高いのか…


残念ながら山崎はほとんど失敗したことがないな

574:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:50:39.55 .net:ID:/yvVufbh0
>>533
作品評価としては失敗
まあああ書いたが正解わかってる
売り出しやすそうな映画作ってくれる三人なのよ
つまりあいつらは予告編と宣伝のために映画作ってる
実際映画館いったら本編は高校生のアマチュア映画流してもそこそこ成功しそうで恐ろしい



551:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:47:02.24 .net:ID:vARZVkDr0
黒澤、溝口、小津、成瀬、市川崑、鈴木清純、岡本喜八

とか世界的に高名な巨匠が1950年代前後には皆、同じ時代に
傑作を連発して海外から絶賛されてた時代があったんだけどな。
ヌーヴェルバーグの時代とかフランスと並ぶ世界の映画中心だった気がするんだが
何でこんなに劣化したのだろう。

665:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:12.04 .net:ID:LNQPl3Y60
>>551
監督の地位が下がったからじゃないかな
その理由はよくわからんけど
黒澤はロケで2階建ての家が邪魔だから平屋にさせた
それ製作会社が呑んでた訳だからなぁ


676:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:03:32.13 .net:ID:SL4O3wPy0
>>551
で湯山監督より海外で売れたのこれ?
数十年後も同じ事言ってそう


760:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:11:21.82 .net:ID:v8uGQ5e/0
>>551
黒澤が言っている。監督に自由に撮らせなくなったからだって。
スポンサーが口出ししてくるんだってよ。>>1の製作委員会のところに該当するな。


804:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:17:06.31 .net:ID:Thfx4s5o0
>>551
フランスは観客のレベルが高いけど日本は観客のレベルが低いから
監督の高いレベルに日本の観客がついて行けなかった



563:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:48:54.47 .net:ID:OuSqe9kY0
海外の日本映画好きでも話題に出すのは70年代までで
80年代以降は空白の時代扱いされてる
ところが日本では80年代はアイドル映画が全盛だったんで
芸能通はやたらにあの時代の映画の話ばっかメディアでする
しかし彼らは芸能通であって映画通ではないのだ
で、今もアイドル全盛になってその余波で
80年代再評価みたいな流れになってる
まずは80年代を芸術的には暗黒時代だったと
貶すことから日本映画の再興は始まるのだ

582:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:45.85 .net:ID:keIuJYmo0
>>563
女なんか特にそうだけど、今の邦画を好意的に受け入れている奴は
映画が好きなんじゃなくて、単に芸能人が好きなだけなんだよね。
芸能人が自分のイメージに沿った芝居をしていてくれさえすれば
それだけで作品全般が評価に値するものだと錯覚して評価している。



568:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:49:36.10 .net:ID:idvQVbuu0
自国の映画がクソなだけならまだしも他国の映画もクソなオリジナルソングつけたりクソな吹き替えにしてクソにするからジャップはクソ

585:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:55.71 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>568
それをやってるのはお前の同胞である在日グック
日本ヘイトはやめとけキチガイ



578:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:51:09.18 .net:ID:Fm+oEPR90
金の問題でもない気がするなぁ。
タイ映画のチョコレートファイターとかマッハとか、ストーリーや音楽はダメダメでもアクションシーンの凄さだけで楽しめたからなぁ。

592:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:45.43 .net:ID:hGdTJGag0
>>578
歌や踊りの無いインド映画観たことあるけど色んな意味で面白かったわ。


623:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:55.04 .net:ID:aKkI3BJd0
>>578
タイ映画は憎めないな
マッハなんてオチがドリフで吹いた



589:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:19.54 .net:ID:Y2eAoVW00
日本人が作って日本人が演じて日本人が見て日本人が楽しむ
それでいいじゃない

622:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:52.05 .net:ID:wksdzMSM0
>>589
でも邦画好きな外人が最近の邦画は糞って言ってんでしょ
糞なら見なくていいよバイバイじゃあまりにも酷じゃないかねww
最近の糞芸人と同じになっちゃうよ


633:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:12.47 .net:ID:4fflQhQP0
>>589

そうなんだが亜インテリが飛躍するんだよ。
思考がw

やれ平成の●●だ、本家超えてるとかw

個人的に日本の風景や車がダメだね。小銭とか看板も。



593:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:52:45.88 .net:ID:9kbchz/J0
スマホゲームをネガキャンする奴の気持ちも分かるんだよな
所詮アジア市場中心のコンテンツだし
欧米市場中心のCSゲームと比べると…って話だわな
パヤオ氏も欧米の賞レースで実績作って巨匠扱いだしな

日本の映画もまずマザー市場育てて
三大映画祭で安定して評価を受けるようにはならんとな

612:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:54:50.90 .net:ID:mCmSMAcH0
>>593
欧米のゲーム会社も最近制作費がかかりすぎて
赤字が相次いでるからな



596:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:53:13.72 .net:ID:O82VrJPK0
次から次へと糞映画作るよな
どこからそんな金が湧いてくるんだ?

624:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:58.95 .net:ID:t00M4voJ0
>>596
次から次へと糞映画をつくっても回収できるんだからすごいわ
英語圏という大きな市場の話ならわかるけど、本当に疑問だわ
如何に宣伝に騙されて観に行く輩が多いかという事か

638:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:37.86 .net:ID:mCmSMAcH0
>>624
電通とかがタックスヘイブン使って税金逃れしてるから金があるんじゃないの?




599:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:53:37.47 .net:ID:c0wIpCaS0
アメリカ映画は、日本人監督黒沢の映画をパクリました。なんと
歴代の映画監督も黒沢の映画を真似してきました。日本民族は優秀ですが、
自民党国会議員と官僚は、税金泥棒。

652:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:00:53.31 .net:ID:0YyFPTd00
>>599
アニメションは デズニーが 世界で一番最初に始めたけど、
しゅほうの確率も 戦前までのウォールと ですが、
日本人数年遅れてるよ。アニメ映画。
パクリだよ 。 デズニーの

688:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:20.83 .net:ID:mCmSMAcH0
>>652
個人的にはディズニーのアニメで面白いと思ったのあんまりないけどな
ベイマックスとかでもあんなご都合主義のストーリーでも良いんだな
でも世界で受けてるんだから凄いんだろうけどw

770:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:12:56.64 .net:ID:BJ50NWUa0
>>688
ディズニーはウォーリー、トイストーリー3以後から脚本は低年齢層にシフトして
るね。その方がランドでも受けるし。簡単に言えば女子供向け。実は元のディズニ
アニメなんだよ。インサイドアウトですらヘッドに改題されてる。

792:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:15:29.14 .net:ID:Lh2sH8Xp0
>>770
あの改題って意味が別物になっちゃうし、意味わかんねーって思った
強制的にドリカムの曲となんやら分からん映像を見せられる苦行もついてくるし…

834:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:20:40.04 .net:ID:SL4O3wPy0
>>792
コケた時に曲のせいにできるから良かったじゃん
ミニオンズと比べるとパッとしなかったし期待はずれの数字







610:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:54:43.48 .net:ID:oWMy3YA80
悲しくなるからここ最近で良作だと思ったものを挙げろよ

621:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:26.02 .net:ID:SL4O3wPy0
>>610
売れてるの全部に決まってるじゃん


626:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:57:24.71 .net:ID:aUIPIMUR0
>>610
映画自体ろくな作品がない。
海外も含め例外はない


659:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:40.80 .net:ID:/yvVufbh0
>>610
マジでない
一昔前なら山下や園いたがいあいつらも糞化した



625:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:56:59.83 .net:ID:AigJsGQQ0
図星でジャップが狂ってら

636:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:20.66 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>625
ゴキブリ朝鮮人が顔真っ赤にしてやがるw
よほど悔しかったらしいな

気に入らないなら帰れ



628:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:57:54.19 .net:ID:mHFsLEWg0
アニメも映画もだけど最近利益優先でターゲットを
大衆化し過ぎて内容がほんとつまらなくなった
自転車操業みたいなもんなのかな
アニメなんか特に1クールでコンテンツを汚く食べこぼしながら食い潰してる感がある

640:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:59:14.20 .net:ID:mVUc5pA10
>>628
利益は必要だけど、どれもこれも利益を狙うからねぇ・・・
まぁ、それぞれの「制作委員会」が儲けたいってことなんだろうけど


811:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:18:00.08 .net:ID:hwatnwDc0
>>628
薄い脚本をさらに引き延ばして、前後編にしたりしてるからね。最近その作戦が失敗してきてるのは、
非常にいい事。



630:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:57:59.59 .net:ID:WFYLTMdG0
そりゃーな、朝鮮人を映画監督協会の理事長にしてりゃレベル低くなるの当たり前。

702:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:06:30.05 .net:ID:w9glz80x0
>>630
どんだけ人いないんだよって思うわw



631:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:09.03 .net:ID:ccQR4YPR0
問題点が集約されてるねこの記事に
製作委員会方式による安易な企画作り
ギャラが低くて人材がいない競争が生まれない
市場調査ができておらず客の見たいものが分かってない

731:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:30.65 .net:ID:xe63TBKc0
>>631
>市場調査ができておらず客の見たいものが分かってない

逆だろ
映画通に受ける映画じゃなく、大衆受けを優先した結果だろ



634:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:16.77 .net:ID:6Ngm0Wkc0
もう漫画を見る世代でなくなったが、「進撃の巨人」というのは流行ってるらしいので読んでみようと思ったが、
シナリオが無いのが衝撃だった。
刺激のあるシーンが次々続くだけでこれはいったい何なのだろうと。

648:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:00:15.28 .net:ID:L0N5Vkx90
>>634
シナリオが無いってどんな状態だ?



639:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:58:52.05 .net:ID:vsKXnr7p0
欧米白人の意見はなんでも肯定
欧米のものならなんでも賛美
こういう欧米白人崇拝者が気持ち悪い

日本とアメリカでは予算規模や年間作品数の桁が違う
それでもアメリカ映画、ドラマはクソな作品がほとんど
その中で生き残った氷山の一角、0.数パーセントだけがヒットする
といってもアメリカの映画、ドラマの質は年々落ちてきている終了間近のコンテンツ
今ではアメコミやディズニーなどヲタクや子供向け映画しかヒットしないのが現状

ちなみに興業的にヒットしたからとか
何々賞を穫ったからといって優れた作品というわけではない
こういうのは往々にして政治力や宣伝力の力だからね

657:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:01:36.05 .net:ID:cZCw1CbW0
>>639
いや、おまえは単に現実を知らないだけだ。

アメリカのドラマのクオリティは凄い。
ゲーム・オブ・スローンズ観てみろよ。

694:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:45.75 .net:ID:/yvVufbh0
>>657
海外ドラマはなに見てもすごいな

ただジャンプ方式なので糞化するまで続ける
老け顔小学生のギャグ漫画が熱血バトル漫画化したように
無人島不時着サバイバルが神々の有史以前よりのバトルて話になったりする

732:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:38.90 .net:ID:cZCw1CbW0
>>694
>糞化するまで続けてる

言えてるw

ターミネーターの続編とか
エイリアンの続編とか
スター・ウォーズの最新作とか
酷いなんてもんじゃない

ボロボロだから止めればいいのになw

779:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:56.33 .net:ID:mCmSMAcH0
>>732
マッドマックスは成功したなw

816:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:18:46.92 .net:ID:BJ50NWUa0
>>779
あれはもう初作とは別物だから。マッドマックスの続編はキアヌのジョンウィック
だよ。最近は若手俳優でシリーズ継続する姑息な手を使ってる。ヒット作の名前だ
け借りる。そうすればオールドファンも見る寸法。

849:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:33.30 .net:ID:u8FH2B3t0
>>816
最近じゃねえよ昔からだろw


909:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:29:01.39 .net:ID:PGeP3kSp0
>>816
ジョン・ウィックはリーアム・ニーソンのラン・オールナイトと類似性が指摘されてるけど
頭の悪いあなたの説ではラン・オールナイトもマッドマックスの続編ですか?w





762:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:11:44.15 .net:ID:Lh2sH8Xp0
>>694
最初はほんと面白いんだけどね…

脱獄ってタイトルなのに脱獄しても続けるし、脱獄するために無理やり収監とか
人気が無くなって終了という方法しかとれないから仕方ないのはわかるんだけど
好きなドラマのクソっぷりを見る悲しさよ…

773:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:08.96 .net:ID:SBf+QXtG0
>>762
結果的にまともに完結しない、というのはさすがになあ・・・


785:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:14:47.97 .net:ID:/yvVufbh0
>>762
あれほんとまんまジャンプ
かつての宿敵が実は生きていて助けにくるてDBZか
しかもスコフィールドも結局生きてるし




743:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:09:48.63 .net:ID:sucRxpzt0
>>657
まぁゲームオブスローンズの映像技術は凄いけど作品の魅力はそれだけじゃないしな
複雑に絡み合った人間のドラマが描けているからいい大人でもはまるわけで


843:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:21:56.54 .net:ID:VQuHir8H0
>>657
アメリカのドラマが面白すぎて、
ハリウッド映画見なくなったw

おもしろいの多い



667:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:18.45 .net:ID:mCmSMAcH0
>>639
でも欧米白人はエンターティメント作るの上手いわ
サッカーとか野球とかのスポーツビジネスも
白人が先に始めたしなww



642:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 10:59:44.94 .net:ID:Llb92WDK0
予算が十分にあっても糞映画になるんじゃね
もっと根本的なとこに問題がある気がする

682:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:04:26.60 .net:ID:BJ50NWUa0
>>642-643
http://www.newsweekjapan.jp/stories/culture/2015/12/post-4257.php
ハリウッドも同じだからね。クレオパトラのような大失敗はできないから
大量の広告で一見客を呼び込むしか手がなくなった。悪循環



669:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:02:40.63 .net:ID:+CJhzXy80
怪物くんやルパン三世の実写に比べたらマシだろw

690:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:23.35 .net:ID:wksdzMSM0
>>669
わざわざ糞の筆頭格を持ち出すなよww



674:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:03:12.87 .net:ID:mP5VkGQC0
亜人ってアニメの3DCGのクオリティの低さは何なんだ?
日本のCG技術ってあんなレベルなの?

727:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:25.39 .net:ID:PRKwlvsa0
>>674
あれ酷いよな、せめて最大の見せ場と言えるビル崩壊を原作通りにしろよ
100%無理だろうけど



679:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:03:59.26 .net:ID:JTJaGWSk0
EXILEのボーカル・ATSUSHI(35)が、映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(29日公開)の日本版イメージソングを務めることが10日、分かった。
イメージソングとなるのは、ATSUSHIがソロ・デビュー曲として11年に発表したバラード「いつかきっと…」
5年前の楽曲となるが、日本音楽界のトップを走る影響力とメッセージ性を評価されての起用となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000254-sph-ent
スポーツ報知 4月11日(月)7時3分配信


本当に恥ずかしい・・・マジでやめてくれ

695:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:05:47.66 .net:ID:mVUc5pA10
>>679
吹替だけだよね?字幕はやらないよね?
お願い字幕は勘弁して(´・ω・`)

さらにはドリカムの時みたいに本編前とかだったら・・・暴れたらごめんね


709:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:07:03.92 .net:ID:Lh2sH8Xp0
>>679
ほんとこういうのやめてほしい
CD売れなくて仕事のない歌手たちに仕事を与えたいんだろうけど、映画に必要ないじゃん
邦画吹き替えの声優や、声優に声質が似た人が、主題歌や挿入歌の日本語版を歌うならわかるけど


746:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:10:07.95 .net:ID:/yvVufbh0
>>679
こんなやつらに何が売れるってんだ



707:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:06:50.15 .net:ID:vsKXnr7p0
欧米白人の意見はなんでも肯定
欧米のものならなんでも賛美
こういう欧米白人崇拝者サヨクが多くて気持ち悪い

日本とアメリカでは予算規模や年間作品数の桁が違う
実際アメリカの映画やドラマは醜悪な作品がほとんど
その中で生き残った氷山の一角、0.1%以下の作品だけがヒットする
といってもアメリカ映画、ドラマの質は 年々落ちていて終了間近のコンテンツ
今ではアメコミやディズニーのヲタクや子供向け映画しかヒットしない

ちなみに興業的にヒットしたからとか
何々賞を穫ったからといって優れた作品というわけではない
こういった作品は住々にして宣伝力や映画界の政治力で獲得したもの

738:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:09:27.81 .net:ID:0YyFPTd00
>>707
興行収入は 優れた作品の証だよ。
大衆が認めた証だから。


777:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:40.91 .net:ID:t00M4voJ0
>>707
こういうガラパゴス右翼じじいのせいで
更に日本がつまらなくなっていくんだろうなあ
実際に邦画がつまんねえのは認めろや



716:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:07:33.59 .net:ID:RxeWWRiv0
JホラーもAKBやらなんやらのアイドルにキャーって叫ばせるのばっかやろ

733:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:48.60 .net:ID:4fflQhQP0
>>716

呪怨とかもそうだがある意味フェチ向けにも見れる。>制服

花とアリスも。



726:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:20.25 .net:ID:Nzfz9ENk0
>音楽は確かにK-POPは実績あるけどな、
>海外の友達もPSYくらいはみんな知ってた、米どころか
>欧州のどっかの国でも修学旅行でみんなで歌ったりとかな

ホルホルいいっすか?ww
ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル

753:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:10:37.00 .net:ID:dNFOo25z0
>>726
おまえみたいに井戸の中ではねてる蛙みたいななのが多いからだめなんだよw
少しは周りを見ろよ、おまえじゃ相手にされないだろうけどな


780:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:58.20 .net:ID:wksdzMSM0
>>726
なんだそれ
サイは確かに一時的に旋風巻き起こしたけど、kpop自体は糞だったじゃねえかよw



728:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:08:28.38 .net:ID:SNkCb8gU0
アニメや漫画の映画化ってアメリカでも成功例少ないだろw

739:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:09:28.51 .net:ID:mVUc5pA10
>>728
最近じゃアメコミ実写化が成功してアメコミ原作ばっかりだけどな
しかも大成功連発


765:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:12:00.57 .net:ID:mCmSMAcH0
>>728
スーパーマン、バットマン、スパイダーマン
x-menなど成功多いけどね



735:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:09:02.72 .net:ID:29E6g4Pt0
今に始まったことじゃないなぁ
1985年に子猫物語が大ヒットした時、アカンやろって思ったw

768:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:12:29.16 .net:ID:0YyFPTd00
>>735
それでも 興行的には swや ジェラシーっくワールドのが上
アニメものは 1500億まで。
あばたー まではいかんよ。



759:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:11:16.65 .net:ID:rOCRAUwE0
日本映画がダメなのは優秀な人材が映画業界に来ないから。
だから少しでも自信がある人は映画業界に来るといいよ。
全体のレベルが低いってことは、すぐに一流になれるチャンスでもある。
ちなみに映画界は前歴・学歴・年齡・性別・国籍一切関係ない。実力オンリーの世界。

763:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:11:53.95 .net:ID:k0/j6xRk0
>>759
無理無理
役者のステマするだけ



772:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:06.35 .net:ID:wcB0Rhg50
まず俳優がいなくなった。
アイドルやお笑い上がりの俳優としての訓練を積んでいないのが演じれば
そりゃ学芸会になるだろ。とても見ちゃいられない作品が多すぎる。

あとコケることを過剰に怖れるようになって、とりあえず客が一定以上
見込める水戸黄門型の定型的な映画ばかり。冒険がないんだよ。

すべてデフレが悪いんだけどね。

882:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:25:26.59 .net:ID:f7LhpzMK0
>>772
いや崩壊の土壌はバブル時代が作ったといっていい
バブル時代の映画をひりかえってみればわかる
映画会社が衰退してきて、TV局がしゃしゃりでてきてって感じw

897:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:27:36.78 .net:ID:/yvVufbh0
>>882
過去に戻ってホイチョイ潰して世界線変えてくる……

942:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:34:05.68 .net:ID:PGeP3kSp0
>>897
ついでに秋元や小室を・・・





778:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:13:48.09 .net:ID:NQUkPszV0
それにしてもよく言ってくれたなと思う
一般の日本人がいくらダメ出ししても
映像作ってる人達は聞く耳持たないしね

793:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:15:48.37 .net:ID:wksdzMSM0
>>778
それだな
映画製作者に限らないけどな、批判はスルー賞賛はホルホルっての



783:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:14:38.28 .net:ID:NppVYL5A0
制作費がなかったら
いい映画作れないしな
稼げない業界に優秀な人は集まらない

803:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:17:03.41 .net:ID:/ol9W00t0
>>783
だから結局デフレなんよ。
カネかけないといいものを作るのは難しい。
不景気とともに映画が糞化していったことは偶然じゃない。

841:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:21:35.80 .net:ID:/yvVufbh0
>>803
関係ないよ
エヴァやガメラ3は不況ピークだし
それに非ハリウッドは韓国含めて低予算でも話題作作ってる
新しい手法研究すらしないのが日本




786:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:14:51.50 .net:ID:zzMYPDk60
映画は明確に特亜以下かもしれないな。
芸能界は一度滅んだ方がいい。

812:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:18:03.39 .net:ID:4fflQhQP0
>>786

ディカプリオのディパーテッドなんて香港映画の
リメイクだしね。

ちなみに日本の英語能力はアジアでも最低ランク、
日本より下はモンゴル、ミャンマー、北朝鮮とか。



806:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:17:10.86 .net:ID:1PB+zPAj0
アニメもアメリカの作品の方が普通におもろいよね
一般人でも楽しめるように脚本が良くできてる
日本のアニメはアニヲタとガキしか楽しめない作品しかない

823:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:19:37.93 .net:ID:Y2eAoVW00
>>806
オタクとガキ+親は金払いいいからしょうがないね



815:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:18:32.99 .net:ID:24louZ3e0
監督は重視する。監督が誰かでアニメの傾向も名作か駄作か期待値も違う。
アニメ映画で駿が庵野が細田がーって注目するのと同じ。

ギャラもあんま関係ない。俳優がギャラが少ないからがんばらないとかはない。
みんな自分の評価がかかわってくるから必至だし。予算はスケジュールとかある
から関係するけど。

評論家がいないのはそう。でも日本の業界は身内の批判は御法度。
芸人とかが絶賛してネットでステルスしてってマーケティングが確立してる。
業界全体でネガティブな意見は一切排除することで盛り上げていきましょうって。
批評する立場の人間でさえ映画がなくなったら仕事がなくなるし、干されるから過激なことは言えない。

素人だけが批判できる立場にあるけれど、その素人の見る目が育たない。
そもそも、アイドルのファンとか出演者で追っかけてるような層も多いし、
業界も先のことは考えないで焼畑的に作っては目先の興収があればそれでいいと思ってるし。

858:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:23.80 .net:ID:0YyFPTd00
>>815
日本は テレビでは ほとんど洋画のcmはできんよ
邦画もタレントがらみのやつぐらいしか ながさんよ。



822:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:19:20.44 .net:ID:NppVYL5A0
今は映画を映画館に見に行く時代じゃないしな
huluやネットフリックスで家で見る

887:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:19.24 .net:ID:sucRxpzt0
>>822
しょうもない企画映画にうんざりしたまじめなアメリカの映画人がドラマシリーズ作ってるしな



832:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:20:14.46 .net:ID:/ol9W00t0
いつも戦後民主主義的価値観で締めるから、退屈なんよ。
既存の価値観を混ぜっ返すような挑発的な作品が皆無。
つまり綺麗事の押しつけが多い。
それもタレントイメージを崩さないためなんよ。
すべて事務所の論理なんだね。

848:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:30.78 .net:ID:308LBWs50
>>832
最近の映画ってなんか多いよな

グダグダ伸ばして平和共存エンド

ターミネーターもそうなりそうな臭いがプンプンする


868:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:49.29 .net:ID:/yvVufbh0
>>832
もっと根本的な力不足だと思う
黒澤は戦国も美しい現代劇もこなしてた



833:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:20:15.83 .net:ID:Thfx4s5o0
映画オタクに媚びても金にならないのが大きいんだろう

879:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:47.42 .net:ID:VQuHir8H0
>>833
テレビ局や電通に、中抜きされてると
おもう。アニメと同じく。
日本のエンタメは、テレビ局と広告代理店が
潰すんじゃね



835:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:20:43.31 .net:ID:308LBWs50
まあ、映画がクソ化してるのは日本に限った話じゃない

853:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:00.13 .net:ID:wksdzMSM0
>>835
それは確かに言えてるかも
宣伝が派手なのに糞でしたってのは今の邦画と一緒だし
なんかハリウッドとかもマンネリ化してんのかね


888:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:33.12 .net:ID:ovqjIaNf0
>>835
でも映像技術や演出はどんどん進化してるじゃん
日本はそこも劣化停滞してるからどうしようもない



836:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:20:51.08 .net:ID:4QVYlbJh0
なんでもかんでもビジネス化されすぎなんじゃないの。
儲けは二の次じゃないと、つまらない作品しかできない。

852:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:40.83 .net:ID:Thfx4s5o0
>>836
自分が大富豪に金出して儲け度外視の作品作ればいい
一般の企業は儲け度外視な作品に金出す馬鹿はいない



842:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:21:41.16 .net:ID:s14pqE6c0
今は邦画レベルが低い時代で、これからは上がっていくと信じたい

854:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:06.62 .net:ID:ySwEyKIP0
>>842
無いだろ
有るとしたらキー局が撤退した後



851:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:22:40.45 .net:ID:rAr8sq360
日本でやたらヨイショされてる
たけしや松本の映画みたら
いかに日本のレベルが低いか実感するだろ

871:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:56.32 .net:ID:Thfx4s5o0
>>851
たけしはまあまあ面白い
松本はゴミ
たけしと松本を並べるのは失礼


877:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:30.97 .net:ID:wksdzMSM0
>>851
たけしのは評価されてんじゃないの?松本のは糞評価だったらしいけど



856:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:17.81 .net:ID:gxeu+Vzy0
通ぶってる馬鹿が多くて笑えるわ

ちょっと白人に言われたくらいで
どんだけ卑屈な連中だよ

874:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:23.41 .net:ID:/ol9W00t0
>>856
もともと日本映画が糞だと思ってたから、文句が出るんだろ。
白人なんか関係ないわアホ



869:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:23:50.34 .net:ID:OZnIJD/g0
キャシャーンとかデビルマンとか
怪物君とかnなかり評価高かっただろ

残念ながらすんでのところで各種映画賞は逃したけど
おれは今でもこれらはDVDで保存しているけどな

875:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:26.82 .net:ID:3UVbwTXq0
>>869
キャシャーンとかデビルマンとか
怪物君とかnなかり評価高かっただろ

キャシャーンとかデビルマンとか
怪物君とかnなかり評価高かっただろ

キャシャーンとかデビルマンとか
怪物君とかnなかり評価高かっただろ

キャシャーンとかデビルマンとか
怪物君とかnなかり評価高かっただろ



880:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:24:50.71 .net:ID:6QmB4HBZ0
みんな恥ずかしいて思ってるけど
それを言うと作ってる奴等がキレるんだよな
お前らはなにもわかってないってw

891:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:41.24 .net:ID:wksdzMSM0
>>880
それなんだよなww
芸能界も今それだし
そして矛先を向けられるのがネット



884:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:25:33.79 .net:ID:eaxRhokM0
大作も恥ずかしいけど、単館の作品も駄作増えたよね

わかる人にはわかる作風の駄作

900:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:27:47.09 .net:ID:EegiB4/r0
>>884
ゴチャゴチャした町の薄暗いアパートでちゃぶ台に向かい合って
こ汚い格好の男女がぼそぼそ喋ったり時に奇声を上げたりする感じの作風?



885:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:25:57.52 .net:ID:308LBWs50
ハリウッド実写化なんてオタクが遊びで作ったムービーにも負けてたからな

。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

889:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:33.30 .net:ID:SL4O3wPy0
>>885
ほんとこれ
売れるの物を持って来い



890:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:36.30 .net:ID:nKaohSoy0
映画だけにかぎらず日本のものほとんど劣化していってるよ
企業もどんどんダメになっててるしね

922:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:51.07 .net:ID:+LjKLgfw0
>>890
そらただ上から型に嵌め込むだけの社会だからな
個人の個性や能力を活かそうという風潮は皆無



894:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:26:50.76 .net:ID:NOE6r+3Y0
たけしは日本ではそんなに売れていないはず
アウトレイジだかなんだかは売れたらしいけど
松本は普通に底辺評価

902:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:28:01.08 .net:ID:Thfx4s5o0
>>894
海外で評価されるような映画にすら人が入らないんだから
そりゃアイドル映画ばっかり作ろうってなるよな

928:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:31:46.64 .net:ID:NOE6r+3Y0
>>902
映画は金がかかりすぎるんだよな
現代でこの手法にこだわる理由も無いし
映画というコンテンツ自体がマニア向けだわもはや




898:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:27:41.87 .net:ID:ZyIsmp3R0
イギリス映画ってなんか面白いのあんの?

915:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:06.28 .net:ID:VQuHir8H0
>>898
昔からたまにいいもんある。
人情味があるのが結構ある。



903:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:28:01.32 .net:ID:/4V1aMOo0
基本的に映像や絵とか音楽とかの見る、聴くのセンスは日本人にないな
良いものは殆ど海外で評価されてからの逆輸入

912:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:29:10.26 .net:ID:Thfx4s5o0
>>903
音楽の売り上げトップがAKBと嵐ってのが全てを表してるね



917:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:30:17.71 .net:ID:1X6DVfil0
FF並みのCGでモビルスーツを表現してガンダム実写化なんてどうだろう?

951:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:35:56.52 .net:ID:j459OdkJ0
>>917
現実には撮影不可能な題材は
どんなに工夫しても「CG臭いw」
なぜなら現実には撮影不可能だから
現在のCG隆盛の先駆けとなったジュラシック・パークでも恐竜が出てくるところではバレてしまう
T-REXにケチをつける人は居る
でもT-REXがふんずけてタイヤを食いちぎっていた黄色と緑色に塗られた車両を
「CGだろw」と言う人は居ない

977:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:39:24.97 .net:ID:jM2/BHG10
>>951
いまCG使ってない映画なんてないからな
パシフィックリムがそれなりに見れたからガンダムもいけそうだけど、そもそもガンダムってガンダニュウム合金でしょ
どんな質感にしても文句でそうだな




923:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:31:07.71 .net:ID:7NtbkmT00
三谷幸喜とかは好きだけど

963:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:37:24.07 .net:ID:NeBofJws0
>>923
おまえギャラクシー街道もすきなの?ばかなの?
ここ最近のはすたれたねのばっかじゃん、素敵な金縛りあたりで才能枯れただろ



925:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:31:09.33 .net:ID:Y78HkRxMO
日本映画コケにされてんな。

936:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:13.37 .net:ID:WBUfz15Z0
>>925
統計データ載ってるけど
映画の入場者数は1960年の約11億人をピークに
右肩下がりで今じゃ1億6千万人で横ばい
映画が娯楽の王様だったのは1960年代まで



926:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:31:18.77 .net:ID:rH6QumIx0
音楽・映像と日本では全て衰退の一途。
いよいよアニメも国内では立ち行かなくなるのが濃厚。
こんな国でいい映画なんか出来るかよ。

995:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:42:31.62 .net:ID:VQuHir8H0
>>926
世界中だめだろ。
ハリウッド映画に中国人多数で、資金だしてる。
映画自体おわり。



934:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:32:34.69 .net:ID:GYclNTiB0
進撃の巨人は確かに恥ずかしいけど
じゃあバットマンVSスーパーマン見るかって言われるとな・・・
邦画糞だけど,洋画の衰退も大概だと思う

941:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:59.52 .net:ID:0YyFPTd00
>>934
バットマン vs は お祭り映画だから

955:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:36:20.61 .net:ID:SBf+QXtG0
>>941
あの手の元祖ってやっぱり日本の怪獣大決戦モノなんだろうかw

970:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:38:23.55 .net:ID:wrRoV9A30
>>955
アベンジャーズ創刊号(1963年)
http://marvel.com/comics/issue/6951/avengers_1963_1

987:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:41:07.31 .net:ID:SBf+QXtG0
>>970
ああ、もともと大風呂敷のパッチワーク大好きなのか・・・





946:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:35:07.31 .net:ID:4fflQhQP0
>>934

世界は日本のゼブラーマン買いたくないし知らないwwww



937:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:33:16.42 .net:ID:EKEq/EhA0
あとアニメ映画の特典商法もやめろよ
あれでウリアゲーとかモロAKBだろ

947:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:35:26.27 .net:ID:1X6DVfil0
>>937
いやそれ別物じゃん

特典込での興行収入だぜ
観客動員数がーなんて騒ぐ奴はいないしな



957:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:36:23.45 .net:ID:dEef6M9V0
巨人は初めてみたひとは拒否反応だろね

ガンダムSEEDの後はショボくなるみたいな感じで完璧な作品だしすぎてネタギレなだけ

967:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:38:02.91 .net:ID:1X6DVfil0
>>957
種とか糞脚本じゃねーかw

信者ですら戦闘かっこいいけど脚本は糞って叩いてるぐらいだぞ



975:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:39:03.36 .net:ID:mP5VkGQC0
アニメだって
国内で円盤が1万枚売れればヒット!
ここ数年で最大のヒットがおそ松さんという
しょぼい世界だからな。

994:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:42:13.30 .net:ID:1X6DVfil0
>>975
ヒント:巻数



981:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:39:59.40 .net:ID:JvPgMdv30
日本人は陰湿で根暗だからな
オタクアニメは作れても普遍的な映画は作れないんだよ
根暗の感性しか持ってないから

982:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016/04/11(月) 11:40:33.70 .net:ID:Nzfz9ENk0
>>981
ヘイト吐くなよゴキブリ朝鮮人
そんなんだから嫌われるんだゾ?



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。