また~り芸スポ TOP  >  五輪エンブレム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野研二郎氏のグラフィック撤回 フランク・ゲーリー展

10月から東京都内で開催される建築家フランクゲーリーの展覧会で、 主催者が、アートディレクター佐野研二郎氏制作の展覧会グラフィックの撤回を 決めたことが、10日、分かった。理由は「主催者側の都合」としている。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441859503


スポンサーサイト

爆笑問題 太田光、“泣きながら佐野研二郎氏を擁護”の真相は

トレンドニュース(GYAO) 9月9日(水)13時32分配信 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、 TBSサンデー・ジャポンで、デザイナーの佐野研二郎氏を かばうような発言をした際に涙目になっていた理由を明かした。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441846803


アートディレクター・中島氏、佐野氏に「10年前の私の作品も盗用された」

アートディレクターの中島英樹氏(54)は7日までに、白紙撤回された2020年東京五輪・パラリンピックの 公式エンブレムを作った佐野研二郎氏(43)について「10年前の私の作品も盗用された」と告発した。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441686104


記者たちも辟易、佐野研二郎氏の妻が行う恐怖の「抗議活動」とは?

東京オリンピックの大会組織委員会が佐野研二郎氏デザインの五輪エンブレムの 使用中止を発表したのは9月1日のこと。これで騒動は収束に向かうと思われたが、 翌日にはネット上の指摘を受け、京都の老舗扇子店が同氏デザインのポスターを 取り下げるなど、まだまだ収まる気配は見えない。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441673029


法的措置や人権侵害を理由とする申立ても 佐野研二郎氏が代理人通じ報道機関に申し入れ

2020年の東京五輪・パラリンピックのエンブレムを取り下げたデザイナーの佐野研二郎氏(43)が4日、 一連の盗用疑惑を巡る騒動で、代理人を通じて報道機関に「近時の過熱報道について」と題された文書を送付した。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441550737




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。